[ 商社・流通・サービス ]

【電子版】ディズニーのフォックス買収案、米司法省が条件付き承認

(2018/6/28 14:00)

  • ウォルト・ディズニーはフォックスの資産買収で司法省から承認を得たが、コムキャスト側も再対抗買収案の提示に向けた動きをみせている(ニューヨーク=ブルームバーグ)

 米ウォルト・ディズニーは21世紀フォックスのエンターテインメント資産を713億ドル(約7兆8600億円)で買収する提案について米司法省から条件付きで承認を得た。同資産の取得を目指す米コムキャストにとってはハードルが上がることになる。

 司法省の27日の発表によると、買収によって地域のケーブルテレビ(CATV)スポーツ番組の視聴料金が上昇しかねないとの同省の懸念を解消するため、ディズニーはフォックスの22地域のスポーツネットワーク売却に同意した。

 今回の承認はコムキャストと買収合戦を繰り広げるディズニーにとって勝利だ。コムキャストの650億ドルの対抗買収案を受けて提示額を引き上げたディズニーの買収案をフォックスは先週受け入れた。1株当たりの買収額は38ドルで、ディズニーが昨年12月に提示した額を約10ドル上回り、コムキャストの買収案よりも3ドル高い。

 ただ、コムキャストには対応する時間がまだある。フォックスは7月10日に予定していたディズニーによる買収案に関する株主投票をキャンセルした。コムキャストはプライベートエクイティー(PE、未公開株)投資会社と連携する可能性を含め次のステップを検討する段階に入っていると、事情に詳しい関係者は27日に語っている。市場関係者の間ではコムキャストが再び対抗買収案を提示するとの見方が出ている。(ブルームバーグ)

(2018/6/28 14:00)

おすすめコンテンツ

眼科119番 第3版
一家に一冊・・・目の薬箱

眼科119番 第3版 一家に一冊・・・目の薬箱

これから伸びる首都圏のカイシャ2021秋

これから伸びる首都圏のカイシャ2021秋

原材料から金属製品ができるまで 
図解よくわかる金属加工

原材料から金属製品ができるまで 図解よくわかる金属加工

きちんと知りたい! 
モータの原理としくみの基礎知識

きちんと知りたい! モータの原理としくみの基礎知識

ちっちゃな「不」の解消から始めるカイゼン活動
短期間で成果を出して勝ちグセをつける!

ちっちゃな「不」の解消から始めるカイゼン活動 短期間で成果を出して勝ちグセをつける!

メカ機構の課題って、どない解決すんねん!<締結・回転・リンク機構設計>
上司と部下のFAQ:設計実務編

メカ機構の課題って、どない解決すんねん!<締結・回転・リンク機構設計> 上司と部下のFAQ:設計実務編

Journagram→ Journagramとは

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる