特殊溶接も含むプレス加工部品が主力【PR】

(2019/12/20 18:30)

鉄道車両や電気設備関連、トンネル建設の補助治具も新規受注

  • 日々研さんを重ねていくという齊藤社長

 落合工機は、切断機やグラインダーなど木工機械の安全カバーや、ベルトカバーなどのプレス加工部品を主力とする。日立工機(現:工機ホールディングス)を主力取引先に高品質が評価され40年以上の納入実績を持つ。材料の調達から加工、組み立て、洗浄・塗装までをワンストップで対応し、受注から納品まで最短で2日という短納期が強みだ。

 レーザーやプレス加工機、旋盤、ベンダー加工機から、半自動溶接機や臭素系洗浄装置まで多彩な生産設備を保有。1個の小物金物から数万個の量産品まで、幅広いニーズに対応できる柔軟な生産体制を持つ。

  • ワンストップ体制で生産されるベルトカバー

 齊藤秀美社長は「他社が敬遠する特注品や少ロットの製品も引き続き積極的に受注していく」としており、ロボット関連など成長産業での新規顧客の開拓を推進していく。図面をもとにお客に最適な製作方法や精度、コストまでも考慮した提案型営業が評価され、鉄道車両や電気設備関連、トンネル建設の補助治具などでの新規受注につながった。

 一方、会社の持続的な発展を支える技術・技能の継承にも積極的だ。齊藤社長は「図面のない難しい仕事でも断らず従業員に任せて、現場での経験を積ませていく」とし、現場第一主義を貫く。国家資格の受験支援や技能資格手当の支給など、社内の技能レベルの平準化やスキルアップを推進している。

 一連の改革により、顧客のリピート品が大半だった受注が、特殊溶接品などの特注品の受注も増加して順調に業績を伸ばしている。齊藤社長は「今後も社是の『すべてのお客さまに、もてなしの心』を忘れず、日々研さんを重ねていきたい」と決意を新たにする。

株式会社落合工機

連載#09

所在地 福島県南相馬市原町区長野字上田157

社長 齊藤 秀美氏

設立 1972年(昭和47年)

資本金 1000万円

社員数 18人

URL http://www.minami-soma-ric.jp/member-list/PDF/pamphlet_011.pdf

Powered by 「ふくしまみらいチャレンジプロジェクト」(経済産業省委託事業)

(2019/12/20 18:30)

おすすめコンテンツ

金を掛けずに知恵を出す 
からくり改善事例集 Part4

金を掛けずに知恵を出す からくり改善事例集 Part4

本当に役立つ英文ビジネスEメール
第2版

本当に役立つ英文ビジネスEメール 第2版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい電線・ケーブルの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい電線・ケーブルの本

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

Journagram→ Journagramとは

PR

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる