リケジョneo(93)日本タタ・コンサルタンシー・サービシズの三澤瑠花さん

(2020/2/24 05:00)

製造業の新時代支える

総合1から続く) 小学生の時、宇宙ドキュメンタリー番組を見たことがきっかけで、宇宙の謎解明に興味を持ちました。東京学芸大学大学院教育学研究科に進み、天文学を研究しました。博士課程では「不得意な語学を克服しよう」と、海外の大学院へ。フランス国立科学研究センター・トゥールーズ第3大学大学院、宇宙物理学・惑星科学研究所で研究を行いました。

学生時代は宇宙に関するデータ分析のソフトウエアやアルゴリズムを自身で開発することも多かったです。ここで「データ分析そのものが好きだ」と気づき、データサイエンティストを志しました。

2016年、日本タタ・コンサルタンシー・サービシズに入社しました。インドのITサービス最大手のタタコンサルタンシーサービシズと三菱商事の合弁会社です。私の業務はIoTデータなどを使って製造業の業務効率化を図ることです。

デジタル変革が進む中、企業は自社内で眠っているデータ活用が必要になっています。一方、日本の製造業は、外国企業と比べ設備投資に消極的です。既存の設備を生かすだけでなく、新しいセンサーの取り付けや製造ラインの入れ替えなど抜本的な改革を図っていくべきです。そうした顧客の改革を後押ししたいです。

私の所属するIoTグループには、インドやモンゴルなど9カ国の人材がいて、半数は女性社員です。自由に思ったことが言えるような、風通しの良さが魅力です。

座って仕事することが多いので、休日はジムで体を動かします。留学中に欧州旅行が好きになり、最近も休暇を利用してハンガリーなど中欧に出かけました。(文=張谷京子、写真=高山基成)

◇日本タタ・コンサルタンシー・サービシズ IoTグループ シニアデータアナリスト 三澤瑠花(みさわ・るか)さん

(2020/2/24 05:00)

ひと カイシャ 交差点のニュース一覧

おすすめコンテンツ

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト 第2版
<技術体系と傾向対策>

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト 第2版 <技術体系と傾向対策>

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいウェアラブルの本
キーテクノロジーと活用分野がわかる!

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいウェアラブルの本 キーテクノロジーと活用分野がわかる!

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい量子コンピュータの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい量子コンピュータの本

3DAモデル(3次元CADデータ)の使い方とDTPDへの展開
24の3DAおよびDTPDの設計開発プロセス(ユースケース)を体系化

3DAモデル(3次元CADデータ)の使い方とDTPDへの展開 24の3DAおよびDTPDの設計開発プロセス(ユースケース)を体系化

プレス加工のトラブル対策 第4版

プレス加工のトラブル対策 第4版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい包装の本 第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい包装の本 第2版

Journagram→ Journagramとは

PR

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる