リケジョneo(179)JALエンジニアリング・山本真由さん

(2022/3/28 05:00)

現場目線、工具も開発

総合1から続く)数学や物理が苦手で、大学は文系に進もうと考えていました。ただ、高校在学中に学んだ無機化学で金属イオンの色の変化が面白かったことや、理系出身の父の影響も大きく、理系に進めば仕事の幅が広がると考えました。

東北大学工学部材料科学総合学科では、金属の高温下での特性変化について学びました。製鉄産業に応用するための溶融金属の粘度測定装置の開発に携わりました。

幼いころから旅行や海外が好きで、飛行機に乗ることが楽しみでした。客室乗務員(CA)への夢を抱いていましたが、就職活動で日本航空(JAL)の説明会に参加し、空の安全を最前線で支える地上職技術系の仕事に興味を持ち、エアラインエンジニアを第1志望にしました。

2016年、JALに入社しました。JALエンジニアリングに出向し、これまで運航整備などに携わりました。航空法や航空機のシステムまで勉強し、エンジンの試運転などもできるようになりました。20年には、国家資格である一等航空整備士の資格を取得できました。

今後は女性整備士が増える職場だと考え、周囲の協力も得て、従来に比べて10分の1の力でネジを回せる工具の開発にも取り組みました。

昨夏に現在の部署へ異動になりました。どんな技術指示をすれば現場の整備士が安全に作業できるかなど、現場目線を忘れず、仕事をしていきたいです。

スポーツが好きで、学生時代はバスケットボールやハンドボールに熱中しました。NBA観戦で、サンフランシスコやオクラホマなどへ行ったこともあります。(文=浅海宏規、写真=高山基成)

◇JALエンジニアリング 技術部システム技術室機装技術グループ 山本真由(やまもと・まゆ)さん

(2022/3/28 05:00)

ひと カイシャ 交差点のニュース一覧

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい自動運転の本
第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい自動運転の本 第2版

「からくり設計」実用メカニズム図例集
思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

「からくり設計」実用メカニズム図例集 思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

エッジAI導入の手引き
生産設備/機器制御への組み込み

エッジAI導入の手引き 生産設備/機器制御への組み込み

日本型サステナブル・ロジスティクス
人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

日本型サステナブル・ロジスティクス 人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい吸着の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい吸着の本

現場のリスク管理と災害未然防止のための 
「不安全行動(リスクテイキング)の防止対策」

現場のリスク管理と災害未然防止のための 「不安全行動(リスクテイキング)の防止対策」

Journagram→ Journagramとは

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン