企業リリース Powered by PR TIMES

PR TIMESが提供するプレスリリースをそのまま掲載しています。内容に関する質問 は直接発表元にお問い合わせください。また、リリースの掲載については、PR TIMESまでお問い合わせください。

岡山県井原市「明治ごんぼう振興協議会」を設立

(2017/11/14)

カテゴリ:商品サービス

リリース発行企業:イオン株式会社

岡山県井原市「明治ごんぼう振興協議会」を設立

同協議会を通じて「明治ごんぼう」のブランド化を図ります


11月20日(月)、イオンリテール株式会社は、2012年に岡山県と締結した包括提携協定に基づき、地域の伝統的な食文化を守り続ける生産者の方々を応援する「フードアルチザン(食の匠)」の取り組みを進めています。その一環として、明治ごんぼう村運営協議会、岡山西農業協同組合、井原市、岡山県と連携し、岡山県の地域の貴重な食材である「明治ごんぼう」のブランド化を図り、生産振興・販売・地域振興を目的とする岡山県井原市「明治ごんぼう振興協議会」を設立しますので、ご案内申し上げます。

イオンではお客さまより寄せられたご意見をもとに、全国各地の生産者の皆さまと手をたずさえて、日本の風土の味や優れた食文化継承を担う「フードアルチザン(食の匠)」活動を2001年よりおこなっています。

店舗での販売を通じ“知る人ぞ知る”おいしさをご当地以外のお客さまにも積極的にご提案するとともに、小売業の立場からお客さまに支持される商品の開発にも取り組むことで、生産量の増加による地域のより一層の活性化に向けて協働しています。

この取り組みは、今回の岡山県井原市「明治ごんぼう」の協議会設立により、岡山県では初めて、中国地方では4例目、全国では1道1府27県39例目となります。

~「明治ごんぼう」とは~


※左は「一般のごぼう」右が「明治ごんぼう」
井原市は、岡山県の西南部に位置し、瀬戸内特有の温和な気候に恵まれています。芳井町明治地区は、標高約400mの高原に粘土質の赤土畑が広がっており、ここで生産されたゴボウのことを、この地域の方言で「ごんぼう」といい、「明治ごんぼう」の名で地域特産物になっています。

明治ごんぼうの歴史は古く、江戸時代にはすでに栽培されていたとの文献が残っています。その後、明治時代後期から大正時代初期には産地が明治地区全域に広がりました。

明治地区の赤土畑は、手で握るとギュッと固まるくらい重粘な粘土質なので、作物がじっくりと力強く育ちます。特に、ゴボウはじっくり育つほど肉質の柔らかさ、香りの高さ、日持ちの良さが優れる作物です。このため、一般的なゴボウと比べ、収穫までの期間が2~3か月長く必要で、一見木の枝のように太くなりますが、その身は真っ白で、きめ細かいのでやわらかく、非常に香りが良いのが特長です。

しかし、栽培に適した畑は急斜面にあり、特に収穫作業が重労働であるうえに、連作に弱く、4~5年の輪作を余儀なくされることから、生産量は減少しており、この優れたゴボウを後世に伝えていくことが困難な状況に直面しています。

【岡山県井原市「明治ごんぼう振興協議会」について】

マスコットキャラクターごんぼう君
・設立日:2017年11月20日(月) 14:00~15:00 
・場 所: 井原市地場産業振興センター 5階
岡山県井原市七日市町10番地
・電話:0866-62-8850
・構成員:明治ごんぼう村運営協議会  
    岡山西農業協同組合
    岡山県備中県民局 農林水産事業部
    井原市
    イオンリテール株式会社
・設立目的: 厳しい環境の中、生産者が守り続けてきた「明治ごんぼう」の栽培方法の伝承と担い手の育成、明治ごんぼうが競争力のある特産品として飛躍することをめざし、関係機関が連携して「明治ごんぼう振興協議会」を設立します。
「明治ごんぼう」の有する潜在的な魅力を引き出し、新たな価値を創造し、提案することで、地域資源 を活用した産業の振興と伝統の食文化を守り、地域の活性化を推進します。
・活動内容:1.明治ごんぼうの安定生産に向けた取組
      2.明治ごんぼうの加工品開発
     3.明治ごんぼうの情報発信
     4.明治ごんぼうの販売促進
     5.その他目的達成のために必要な活動 
・試食会: 協議会設立総会終了後、15:00~15:30の間、明治ごんぼうを使用したメニューのご紹介、試食会を実施いたします。
岡山県立井原高等学校 家政科 フードデザイン類型2年生に考案いただいたメニュー4品の試食を行ないます。 

<「明治ごんぼう」の販売について>

・発売日:11月21日(火)~12月31日(日)予定
・展開店舗:岡山県内のイオン店舗(イオンスタイル岡山、イオン倉敷店、イオン津山店)他、12月にはイオンスタイル広島府中、イオン日吉津店での試食販売を 予定しております。 
・価格:Lサイズ 1本 本体価格498円(税込価格537円)
(価格は21日のイオンスタイル岡山でのPRイベント時の価格となり、販売期間中に変更される事も あります)
・PRイベント: 11月21日(火)、イオンスタイル岡山にて、生産者、井原市、JA岡山西との協働による、試食宣伝販売を行ないます。
・時間:10:00~17:00
・場所:イオンスタイル岡山 青果売場 催事場

以上







企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

※ ニュースリリースに記載された製品の価格、仕様、サービス内容などは発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承下さい。

おすすめコンテンツ

続・なぜ、企業は不祥事を繰り返すのか
重大事件から学ぶ失敗の教訓

続・なぜ、企業は不祥事を繰り返すのか 重大事件から学ぶ失敗の教訓

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい水素の本
第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい水素の本 第2版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい洗浄の本
第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい洗浄の本 第2版

トヨタ流品質管理に学ぶ! はじめての変化点管理

トヨタ流品質管理に学ぶ! はじめての変化点管理

経営者は遊び心を持て
~空飛ぶ怪鳥・松本謙一の人間学~

経営者は遊び心を持て ~空飛ぶ怪鳥・松本謙一の人間学~

シリーズ環境ソリューション 企業総覧 
企業の環境部門担当者のための環境・エネルギーがサクッとわかる本

シリーズ環境ソリューション 企業総覧 企業の環境部門担当者のための環境・エネルギーがサクッとわかる本

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

↓もっと見る

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

専門誌・海外ニュースヘッドライン

専門誌

↓もっと見る

海外ニュース

↓もっと見る

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン