企業リリース Powered by PR TIMES

PR TIMESが提供するプレスリリースをそのまま掲載しています。内容に関する質問 は直接発表元にお問い合わせください。また、リリースの掲載については、PR TIMESまでお問い合わせください。

最新ICTを活用した無施肥・無農薬の自然栽培コメ栽培プロジェクトで収穫された 南三陸の自然栽培米「蔵王権現 神米」浅草農園で限定販売開始いたします!

(2017/11/15)

カテゴリ:商品サービス

リリース発行企業:大福株式会社

最新ICTを活用した無施肥・無農薬の自然栽培コメ栽培プロジェクトで収穫された 南三陸の自然栽培米「蔵王権現 神米」浅草農園で限定販売開始いたします!





 浅草農園(店舗:東京都台東区 運営:大福株式会社 代表 森川洋一)は、神話の由来とされる山からの清涼な湧水、肥沃な土壌にて、農薬も肥料も使わない最新のICTテクノロジーで育てた自然栽培のササニシキ『蔵王権現 神米(ざおうごんげ しんまい)』を 浅草農園のみで完全限定販売を開始いたします。

お米作りは豊かな自然から

宮城県 本吉郡 南三陸町 入谷地区。
細い坂道に沿って大きな家々が点在し、斜面に切り拓かれた美しい棚田や畑、そしてかつては金が採取され今もなお清らかな水が豊富に湧き出る童子山、無施肥・無農薬の自然栽培で作られた『蔵王権現 神米』はこの素晴らしい環境で育ちました。




田んぼの管理は最新ICT テクノロジー

なぜこの入谷地区で無施肥・無農薬でこの見事なお米を作れたか、その理由は東北復興を継続的に支援する株式会社NTTドコモのICTテクノロジーを活用したことにあります。同社の技術協力によって田んぼに取り付けられたセンサーより、自宅から離れた田んぼの水位、温度などの情報がいつでもどこにいても見ることができるので、その情報を元にして気候や生育状況に応じた最良の水位など、徹底した管理をすることができました。




草さえ生えなければ無肥料でも十分に稲は育ちます。

『蔵王権現 神米』はこの南三陸の土地で先祖代々に渡り何百年もの間、農業を営む阿部勝善さん・阿部博之さんのご尽力とご協力で栽培がスタートしました。田植まで代搔きを4回、丹念に行い、やや大きめの20センチほどに育てた苗をあまり密集させずに植えた後に約14センチの水深で管理すると、雑草を抑制できます。
今まではこの作業が24時間体制で整備することは難しく、且つ人的資源に頼らざるを得ないので、現代の農業就労人口の減少及び高齢化においては非常に困難なものでした。しかし、NTTドコモの技術支援により、人的資源を最小限に抑え、24時間体制で田んぼの水位管理ができるようになりました。

きれいな水で育ったお米

水田に注がれる水は童子山から湧き出た水を源流とする桵葉川の上流から約500メートルの水路により引き込まれていて、サワガニやサンショウウオが住んでいて、田んぼをのぞくとゲンゴロウやコオイムシ、ミズカマキリなど貴重な生き物たちを見ることもできます。そんな澄みきった栄養豊富な甘い水をたっぷり吸い込んで『蔵王権現 神米』は育ちました。



未来の農業生産活動を支援していきます

浅草農園がこのプロジェクトに参加した理由は主として未来の日本の農業生産活動を最大限支援し、農業を再活性化したいからです。

農業人口の減少・高齢化が急速に進み国内での良質な農産物の生産に置いて非常に危機的な状況の中、NTTドコモの画期的なICTテクノロジーを活用することによって、農業生産人口の減少に直面しても最小限の人数で安心・安全・良質な農産物の生産が可能であることを証明できました。我々浅草農園はこの安心・安全・良質な農産物にこだわり、消費者の皆様へご紹介しております。安心・安全・良質な農産物を生産する生産者の皆様の所得向上を進めていかない限り、農業に新規に参入する人口は増えないと考えており、安心・安全・良質な農産物を生産ストーリーからご理解いただき、その価値をしっかりと認めていただける消費者の方々へ販売するのが浅草農園の責務であります。それをより大きく認知及び消費活動を進めるために生産から流通までのストーリーをエンターテイメント性豊かに多くの人々にご紹介し、共感を得て、作り手・売り手・買い手の三者皆が満足する「三方善し」の環境を構築します。また更にICT化を推進しNTTドコモの提供するソリューションシステムや株式会社スカイロボット様のご提供するドローン監視システムを組み合わせて病害や鳥獣被害も最小限に抑えながらも最小限の人数で高品質な農産物の生産が可能となる体制を支援していきたいと考えております。

お米が美味しい。それだけで幸せです。

さらりとして握っても口の中でほどける美味しさが楽しめるササニシキは今やなかなか手に入りにくくなった希少品種になります。南三陸町入谷の清らかでおいしい水と、完全な無施肥・無農薬で育った『蔵王権現 神米』、水の美味しさが本当のお米の美味しさに繋がることをぜひご体験ください。


関連URL:https://asakusafarm.jp/amazake/shinmai.html

【本件に関するお問合せ先】
大福株式会社 広報担当:中原
メールアドレス:info@dafu.asia
電話:03-6435-4192
FAX:03-6435-1910

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

※ ニュースリリースに記載された製品の価格、仕様、サービス内容などは発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承下さい。

おすすめコンテンツ

トヨタ流品質管理に学ぶ! はじめての変化点管理

トヨタ流品質管理に学ぶ! はじめての変化点管理

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい洗浄の本
第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい洗浄の本 第2版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい水素の本
第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい水素の本 第2版

経営者は遊び心を持て
~空飛ぶ怪鳥・松本謙一の人間学~

経営者は遊び心を持て ~空飛ぶ怪鳥・松本謙一の人間学~

シリーズ環境ソリューション 企業総覧 
企業の環境部門担当者のための環境・エネルギーがサクッとわかる本

シリーズ環境ソリューション 企業総覧 企業の環境部門担当者のための環境・エネルギーがサクッとわかる本

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい小売・流通の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい小売・流通の本

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

↓もっと見る

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

専門誌・海外ニュースヘッドライン

専門誌

↓もっと見る

海外ニュース

↓もっと見る

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン