企業リリース Powered by PR TIMES

PR TIMESが提供するプレスリリースをそのまま掲載しています。内容に関する質問 は直接発表元にお問い合わせください。また、リリースの掲載については、PR TIMESまでお問い合わせください。

セキュアワークス、サイバーセキュリティソリューションの需要拡大に対応する新たなグローバル・パートナー・プログラムを市場投入

(2020/5/28)

カテゴリ:商品サービス

リリース発行企業:セキュアワークス株式会社

セキュアワークス、サイバーセキュリティソリューションの需要拡大に対応する新たなグローバル・パートナー・プログラムを市場投入

パートナー企業様の収益向上を意図した新たなプログラム投入により、簡素なエンゲージメントモデル、幅広い製品ポートフォリオ、機能・パフォーマンスに基づくインセンティブを提供




※本リリースは2020年5月21日、Secureworks Inc.で発表されたSecureworks Launches New Global Partner Program to Address Growing Demand for Cybersecurity Solutions(https://www.secureworks.com/about/press/secureworks-launches-new-global-partner-program)の抄訳となります。

サイバーセキュリティ・サービス業界のグローバルリーダーである米国Secureworks(R)(NASDAQ:SCWX)の日本法人であるセキュアワークス株式会社(神奈川県川崎市、代表取締役社長 廣川 裕司)は本日、販売リセラー企業様とリファーラルパートナー企業様を対象とする新しい『グローバル・パートナー・プログラム』を発表しました。このプログラムは、パートナー企業様がより効率的かつ収益性を持って、お客様からの高まるサイバーセキュリティの需要に応えるため作成されました。このプログラムの主要項目には、標準化された案件登録システム、新しいパートナーポータル、明確なエンゲージメント規定が含まれており、パートナー企業との相互の成功を強く促進するように設計されています。

Secureworks チーフ・チャネル・オフィサー、Maureen Perrelli(モーリーン・ペレッリ)のコメント

「新型コロナウイルスの感染拡大により急速な社会の変化がもたらされ、いまだ不透明な状況の中、企業は安全とセキュリティに対する高まるニーズに対処しています。当社の新しいパートナープログラムにより、パートナー企業様は、セキュアワークスの主要なサイバーセキュリティソリューションを、より身近に、そして有効的にご活用いただけることになります。本プログラムが、お客様のニーズに対応するとともに、パートナー企業様にとって、継続的な収益向上の一端になれば幸いです。」

セキュアワークスの『グローバル・パートナー・プログラム』は、シンプルかつ柔軟に構成されており、ノルマやパートナーランクはありません。パートナー企業様が最大限に収益を得られるよう、パフォーマンスベースで構成されています。セキュアワークスは、案件登録や新規顧客の獲得など、段階的なディスカウントを通じて、パートナー企業様が利益を向上できるようにを支援いたします。

パートナー企業様には、パフォーマンスレベルに基づき、以下をご利用いただけます。

基本リベート – 案件獲得件数とご発注額に基づいて、リベートをご獲得いただけます。
新規案件割引 – セキュアワークスの新規登録のお客様には、特別割引が適用されます。
マーケティング・デベロップメント・ファンド(MDF) - ビジネスニーズに基づいた事前提案に対して承認されると、MDFを受け取ることができます。
オンライン・パートナー・ポータル – セールス・マーケティングリソース、トレーニング、案件登録、包括的なコンテンツライブラリが利用可能となり、サイバーセキュリティ業界の最先端の情報がご入手いただけます。教育とトレーニング – オンライン・パートナー・ポータルからコンピテンシーを学ぶことができます。


『グローバル・パートナー・プログラム』を通じて利用できる製品とサービスには、セキュアワークスのソフトウェアベースのRed Cloak™ 脅威ディテクション & レスポンス(TDR)、マネージド・ディテクション & レスポンス (MDR) ソリューション パッケージ、事前対策かつ緊急のインシデント対応にご利用いただけるインシデント管理リテーナー(IMR)が含まれます。『グローバル・パートナー・プログラム』を通じて利用できるソリューションは、地域によって異なる場合があります。

新しいセキュアワークスの『グローバル・パートナー・プログラム』は本日から開始いたします。契約につきましては、当社基準の契約条件が適用されます。本プログラムは一部の地域を除き、世界中でご利用いただけます。日本国内での『グローバル・パートナー・プログラム』に関するご質問や詳細につきましては、partner-jp@secureworks.comまでお問合せください。

関連資料

チーフ・チャネル・オフィサー、Maureen Perrelli(モーリーン・ペレッリ)によるポッドキャスト – よりセキュアな未来のためのパートナーシップ:https://www.secureworks.com/resources/pc-s01e005-partnering-for-a-more-secure-future
セキュアワークスのグローバル・パートナー・プログラム:https://www.secureworks.jp/about/partners


セキュアワークスについて

グローバルのサイバーセキュリティ・サービス業界をリードするSecureworks(R) (NASDAQ: SCWX)は、デジタル化が進む社会において、企業組織をサイバーの脅威から保護し続けています。当社は、数千社におよぶお客様から集積したデータと人工知能(AI) 、そして独自のカウンター・スレット・プラットフォーム (Counter Threat Platform™:CTP)の自動化による可視性と、お客様の環境を保護する強固なネットーワーク効果を創出する当社の卓越したリサーチャーとアナリスト集団から提供される実践的な分析結果を統合してサービスに反映させます。データの種別や出所を問わず集積・分析を行うことで、セキュリティ侵害の防御、悪意ある活動のリアルタイムによる検知、深刻化する脅威の迅速な対応と予見を実現し、サイバーの脅威への対抗策をお客様に提供します。

~ もっと上手に組み合わせれば、セキュリティは飛躍できる ~ https://www.secureworks.jp/

■セキュアワークスロゴは、米国 SecureWorks Corp の商標または登録商標です。
■その他の社名および製品名は、各社の商標または登録商標です。
■記載内容は、2020年5月28日時点のものです。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

※ ニュースリリースに記載された製品の価格、仕様、サービス内容などは発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承下さい。

おすすめコンテンツ

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト 第2版
<技術体系と傾向対策>

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト 第2版 <技術体系と傾向対策>

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいウェアラブルの本
キーテクノロジーと活用分野がわかる!

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいウェアラブルの本 キーテクノロジーと活用分野がわかる!

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい量子コンピュータの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい量子コンピュータの本

3DAモデル(3次元CADデータ)の使い方とDTPDへの展開
24の3DAおよびDTPDの設計開発プロセス(ユースケース)を体系化

3DAモデル(3次元CADデータ)の使い方とDTPDへの展開 24の3DAおよびDTPDの設計開発プロセス(ユースケース)を体系化

プレス加工のトラブル対策 第4版

プレス加工のトラブル対策 第4版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい包装の本 第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい包装の本 第2版

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる