企業リリース Powered by PR TIMES

PR TIMESが提供するプレスリリースをそのまま掲載しています。内容に関する質問 は直接発表元にお問い合わせください。また、リリースの掲載については、PR TIMESまでお問い合わせください。

グラスフィア 非接触 発熱者検知(体温測定)サーマルカメラ(自立スタンド型、GJ-ACA70CR-TH)緊急発売!

(2020/5/28)

カテゴリ:商品サービス

リリース発行企業:株式会社グラスフィアジャパン

グラスフィア 非接触 発熱者検知(体温測定)サーマルカメラ(自立スタンド型、GJ-ACA70CR-TH)緊急発売!

「発熱者検知」「マスク非着用検知」を電源入れて約3分で実現。”パソコン不要”、”工事不要”で簡単設置!

~温度誤差±0.5℃以内、0.5~1.5mの距離から、カメラの前に立って最短0.2秒で、非接触体温計測(※1)を実現~ 株式会社グラスフィア ジャパン(本社:東京都中央区、代表取締役:磯部 順一)は、新型コロナウイルスを始めとする感染症対策に向けて、役所やホール・駅・病院といった公共施設、競技場やスタジアム及びホテルや大型商業施設などの不特定多数の人が集まる場所における発熱者検知ソリューションとして、「グラスフィア 非接触 発熱者検知(体温測定)サーモグラフィーカメラ(自立スタンド型)」(GJ-ACA70CR-TH)をリリース致しました。 (※1: 「本製品は、正確な体温を測定するものではなく、体表面を測定する事によって、発熱者を入館/入室/入場等をさせない事を目的とした監視モニタリング機器となります。そのため、人の疾病の診断、治療、予防に使用されることを目的とはしておらず、医療機器に該当するものではありません。もし発熱者を感知された場合は、医療用体温計での測定をお願いいたします」


グラスフィア 非接触 発熱者検知(体温測定) サーマルカメラ(自立スタンド型)、リリースの背景
 従来の発熱者検知サーマルカメラは、多人数同時発熱者検知を実現し、工事不要であるという事で、官公庁、全国の自治体、大学、病院、企業や工場などから多くのお引き合いを頂いており、ご導入をさせて頂いておりますが、現地での若干の設定調整が必要、パソコンとの接続が必要、ノートパソコンの入手がしにくい、パソコンも含めた導入コストが高くなりがち、というお声が多く寄せられ、まだまだ市場からの要望に応えきれていない点がありました。
 そこで、この度弊社では、電源入れて約3分で、“発熱者検知”と“マスク非着用検知”」、パソコン不要」「工事不要「ランニングコスト不要」の簡単設置ができる「グラスフィア 非接触 発熱者検知(体温測定)サーマルカメラ(自立スタンド型)」をリリースいたしました。
 このソリューションは、不特定多数の来訪者があるものの、同時に数人ずつの来訪であるという現場において、「安価な導入コスト(PC不要、工事不要)」、「電源入れて約3分で発熱者検知と“マスク非着用検知”」、「(他社製品のような)ランニングコスト不要」といった特長で、現場オペレーションを強力にサポートいたします。
 このソリューションは、従来必要に迫られつつも導入しづらかった、中規模クラスの公共施設や商業施設・工場・企業・アミューズメント施設、工事現場や中規模医療機関等への導入を容易にし、より素早く発熱者等を検知する事を可能にしていく事で、我が国の今後の感染症拡散予防対策の一助になると考えております。


グラスフィア 非接触 発熱者検知(体温測定)サーマルカメラ(自立スタンド型)の特長
1.独自AIチップと、業界最高クラスの温度感度(NETD≦40mK)で、以下のような高精度発熱者検知(体温測定を実現します。
・体温測定誤差±0.5℃以内
・最大0.5~1.5mの距離から測定可能
・カメラの前に立って最短0.2秒で、体温計測(※1)と、マスク非着用検知
・パソコン不要、工事不要、ランニングコスト不要
・体温測定告知板、立ち位置表示版を標準同梱
電源入れて約3分で、“発熱者検知”と“マスク非着用検知”がスタートできる、簡単設置
 (別売、卓上設置金具 or スタンドポール金具を取付け、電源接続して頂ければ運用開始可能です)
 ※当社出荷時に、標準的な設定入れた状態で出荷を致しますので、お客様の状況に応じて、現地で設定変更も可能です。


2.顔認証機能も標準装備。発熱者検知機能付、顔認証入退室管理システムとしても、運用可能
 あらかじめ、社員様等の顔写真等を登録すれば、「発熱者検知機能付、顔認証入退室管理システム」としても、運用可能です。
 この場合、入退室履歴管理が容易の為、お手持ちのパソコン(※2)等に接続するご運用をお勧めします。
 (※2)本システム使用時の接続PC推奨スペックは、Windows10, Core i5, メモリ4GB程度以上となります。


3.グラスフィア製 専用タブレット表示端末(オプション、近日発売予定)との接続で、離れた場所からも発熱者検知やマスク非着用検知の状態監視が可能
・グラスフィア製 専用タブレット表示端末(オプション、近日発売予定)や、お手持ちのパソコン(※2)を接続すれば、端末から離れた場所からの “発熱者検知”と“マスク非着用検知”の状態監視が可能。
(なお、発熱者履歴管理を行う場合は、お手持ちのパソコン(※2)をご用意ください。)
 (※2)本システム使用時の接続PC推奨スペックは、Windows10, Core i5, メモリ4GB程度以上となります。
 


ご運用イメージ
○「正常体温時」「マスク非着用検知時」「発熱者検知時」に、画面表示と音声で通知します。
≪発熱検知時≫




≪正常体温時≫




≪マスク非着用検知時≫




○設置イメージ写真
≪卓上金具(別売)設置例≫




≪スタンドポール(別売)設置例≫


※スタンドポールのデザインは参考です。予告なしに変更される場合があります。


グラスフィア 非接触 発熱者検知(体温測定) サーマルカメラ(自立スタンド型) 概要》
・製品名:グラスフィア 非接触 発熱者検知サーマルカメラ(自立スタンド型)
     (AIディープラーニング 生体認証端末(発熱者検知機能付))
・型 式: GJ-ACA70CR-TH




※弊社製品の定格及びデザインは、予告なしに変更される場合があります。


◆お取扱い代理店
ダイワボウ情報システム株式会社様ほか、全国通信系商社様でお取扱い頂いております。


◆株式会社グラスフィア ジャパン 概要
国内大手警備会社 CSPセントラル警備保障株式会社グループ子会社
海外大規模協力工場への生産委託をしながらも、国内自社ラインでの全数品質検査と、国内エンジニアが全国サポートを行う、全く新しい形の国内通信機器メーカー スタートアップ
本社住所:東京都中央区日本橋人形町3-1-11 NNTビル
事業内容:監視カメラシステム・通信ネットワーク機器・各種デバイス機器 開発、製造、販売、運用サポート


■本件に関するお問い合わせ先
株式会社 グラスフィア ジャパン
マーケティンググループ 
TEL:03-6661-7151
Email:info@grasphere.com

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

※ ニュースリリースに記載された製品の価格、仕様、サービス内容などは発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承下さい。

おすすめコンテンツ

きちんと知りたい! 
スポーツバイクメカニズムの基礎知識

きちんと知りたい! スポーツバイクメカニズムの基礎知識

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい包装の本 第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい包装の本 第2版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいSCMの本 第3版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいSCMの本 第3版

よくわかるデザイン心理学
人間の行動・心理を考慮した一歩進んだデザインへのヒント

よくわかるデザイン心理学 人間の行動・心理を考慮した一歩進んだデザインへのヒント

攻略!「射出成形作業」技能検定試験
<1・2級>学科・実技試験

攻略!「射出成形作業」技能検定試験 <1・2級>学科・実技試験

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる