企業リリース Powered by PR TIMES

PR TIMESが提供するプレスリリースをそのまま掲載しています。内容に関する質問 は直接発表元にお問い合わせください。また、リリースの掲載については、PR TIMESまでお問い合わせください。

土壌と作物の状態を見える化し、サスティナブルな営農を支援する「栽培ナビ ドクター」の提供を開始

(2020/5/28)

カテゴリ:商品サービス

リリース発行企業:パナソニック


【訂正】2020年6月5日「栽培ナビドクター」を以下に訂正
(訂正前)栽培ナビドクター
(訂正後)栽培ナビ ドクター
【訂正】2020年5月29日「(1)土壌総合診断サービス」内の文章を以下に訂正
(訂正前)
光合成をはじめとする生化学反応に欠かせないマグネシウムなど有機栽培に必要なミネラル群など
(訂正後)
光合成をはじめとする生化学反応に欠かせないマグネシウムや有機栽培に必要なミネラル群など

パナソニック株式会社(以下、パナソニック)は、土壌と作物の双方を分析して生育状況を管理することにより、安定的で効率的な農作物の生産を実現し、中小規模の農業従事者の農業経営をサポートするサービス「栽培ナビ ドクター」の提供を2020年5月28日より開始します。

農作物の収量や品質を安定、向上させるために土壌管理が求められています。今回提供する「栽培ナビ ドクター」は、(1)土壌総合診断、(2)土壌定点診断、(3)作物体診断の3つの診断サービスにより、土壌と作物の両方の状態を見える化、栽培ステージに応じた土壌と作物両方の定期的な分析により、その時に必要な対処方法をアドバイスします。これにより肥料や農薬などの過剰な使用を抑え、環境への負荷を軽減しつつ、安定的で効率的な栽培方法の確立をサポートします。

<サービス内容>
(1)土壌総合診断サービス
耕起(施肥前)の土壌の状態を総合的に診断します。
光合成をはじめとする生化学反応に欠かせないマグネシウムや有機栽培に必要なミネラル群などを含む26項目(水稲の場合27項目)の分析により、栽培する作物に必要な成分の過不足を把握することができ、最適な土壌づくりが可能となります。
減農薬、減化学肥料栽培、有機栽培に活用できます。

(2)土壌定点診断サービス
作物の生育段階に合わせて実施する土壌診断です。生育に必要な土壌の状態・成分の過不足を知ることができます。
作物の成長の遅れや、生育不全が起きているときや開花・着果不良、いつもと違う病害虫が発生している時に実施すると効果的です。

(3)作物体診断サービス
栽培中もしくは収獲した作物そのものを診断します。糖度や酸度、光合成による葉緑素とその中心となる交換性苦土、植物細胞の生成に関係する交換性石灰や交換性カリ、必要とされるアミノ酸に関係する硝酸態窒素、浸透圧による吸収に関係するナトリウムなど8項目を分析、作物・収獲物の状態がわかります。

パナソニックは、2016年12月から農業管理サービス「栽培ナビ」の提供を開始し、種苗の播種・定植日、作物の収穫日・量、農薬や肥料の使用状況などの営農履歴の記録・管理、温度、湿度などのセンサーデータを閲覧できるサービスとして、「栽培履歴」と「環境」を見える化してきました。今回新たに「土壌」と「作物」の状態の見える化が可能となり、これら4項目の把握を通じて栽培方法の確立を強力にサポートします。

「栽培ナビ ドクター」は分析の申し込みから分析結果閲覧、施肥アドバイスなどをWEB上でご利用頂けます。また、提供中のサービス「栽培ナビ」をご利用のお客様は同じIDとパスワードをお使い頂けます。

無料で利用可能なマイページでは、自身の栽培を振り返るための栽培結果を管理できます。また、分析結果の中から、特に重視する項目を3つ選択して画面をカスタマイズできる機能や、具体的な計画を立てて実行し、記録・確認、改善を行うPDCAサイクルを管理できる機能もあり、生産者が目標とする栽培方法の実現をサポートします。

生産者が利用する肥料、資材も管理できる機能も近日公開予定。今後もサービス内容を拡充することにより、サスティナブルな循環型農業の実現を支援していきます。

尚、先着500件まで、土壌総合診断サービス開始の記念として無料で提供します。具体的な申し込み方法等は栽培ナビ ドクターホームページでご案内します。

【サービス名】栽培ナビ ドクター
【サービス内容 価格(税別)】
・土壌総合診断サービス(26項目(※))15,000円
・土壌定点診断サービス(ミネラル含む)(20項目(※))10,000円
・土壌定点診断サービス(12項目(※))5,000円
・作物体診断サービス 3,000円
※ 水稲の場合は1項目追加
【サービス開始日】2020年5月28日

【お問い合わせ先】
パナソニック株式会社 アプライアンス社 事業開発センター
メール:agri-project@ml.jp.panasonic.com

全文は以下プレスリリースをご覧ください。
▼[プレスリリース] 土壌と作物の状態を見える化し、サスティナブルな営農を支援する「栽培ナビ ドクター」の提供を開始(2020年5月28日)
https://news.panasonic.com/jp/press/data/2020/05/jn200528-3/jn200528-3.html

<関連情報>
・パナソニック 栽培ナビ ドクター
https://agri.panasonic.com/soil/
・パナソニック 栽培ナビ サスティナブルな循環型農業への取り組み
https://agri.panasonic.com/saibai-top/
・パナソニック 栽培ナビ
https://agri.panasonic.com/saibai/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

※ ニュースリリースに記載された製品の価格、仕様、サービス内容などは発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承下さい。

おすすめコンテンツ

金を掛けずに知恵を出す 
からくり改善事例集 Part4

金を掛けずに知恵を出す からくり改善事例集 Part4

本当に役立つ英文ビジネスEメール
第2版

本当に役立つ英文ビジネスEメール 第2版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい電線・ケーブルの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい電線・ケーブルの本

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる