企業リリース Powered by PR TIMES

PR TIMESが提供するプレスリリースをそのまま掲載しています。内容に関する質問 は直接発表元にお問い合わせください。また、リリースの掲載については、PR TIMESまでお問い合わせください。

多様化する働き方へ対応 交通費申請業務の負荷を軽減する複合機ソリューション“MEAP交通費申請”を提供開始

(2020/7/6)

カテゴリ:商品サービス

リリース発行企業:キヤノンMJ

多様化する働き方へ対応 交通費申請業務の負荷を軽減する複合機ソリューション“MEAP交通費申請”を提供開始

キヤノンマーケティングジャパン株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:坂田正弘、以下キヤノンMJ)は、株式会社ジェイアール東日本企画(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:原口宰)とJR東日本メカトロニクス株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:川野邊修)が提供する交通系ICカードを使用した交通費精算サービス「transit manager(R)(トランジット・マネージャー)」と連携する複合機ソリューション“MEAP交通費申請”を8月上旬より提供します。


MEAP交通費申請
現在、日本のビジネスシーンでは、テレワークやサテライトオフィスなど、場所を問わない多様な働き方へのシフトが加速しています。また、生産性をあげるために、交通費申請などのノンコア業務にかかる時間を可能な限り削減することが、これまで以上に求められています。キヤノンMJは、交通費申請業務の課題に着目し、複合機を活用して利用日時や料金を効率的に取得できるサービスを提供することでオフィスの生産性を向上し、コア業務により集中できる環境を構築します。

■ 交通系ICカードを複合機にかざすだけで申請経路を把握
オフィスで利用しているキヤノン製複合機のICカードリーダーに、交通系ICカードをかざすことで、カードに記録されている乗降履歴を取得して表示、印刷することができます。従来の交通費申請では、いつ、どこへ、どのような経路で外出したか、都度調べる必要がありましたが、この手間がなくなり、申請業務にかかる負荷を軽減します。

■「transit manager」と連携しデータを提供
乗降履歴は、JR東日本グループが提供する公式のビジネスソリューション「transit manager(R)」と連携し複合機の画面上に表示します。定期区間が考慮され、新駅の開通や料金変更にも迅速に対応されたデータを交通費申請に活用でき、実際に発生した料金をそのまま印刷できるため、証憑としても有効です。申請者の経路確認の時間短縮のみならず、承認者のチェックにかかる負担も軽減します。

■ 現行業務からのスムーズな移行が可能
現状、紙で申請業務を行っているお客さまには、より信頼性の高い申請帳票が出力できるため簡単に運用改善が可能です。また、交通費申請・精算システムをご利用のお客さまは、確認用途やコピー用途で利用できるCSVファイルを、月末申請時などの必要な時にまとめてメールで受け取る※1ことも可能です。従来の申請方法や運用方法から大きく変更することなく、申請フローをすでに構築されているお客さまにも広くご利用いただける仕組みです。





※1 ご利用には、別途認証環境が必要です。
※2 導入ユースウェア別。また、別売りオプションのICカードリーダーライターが必要です。

■MEAP(ミープ)について
「MEAP」(Multifunctional Embedded Application Platform)は、専用のアプリケーションを複合機上で稼動させることができる、キヤノン複合機に搭載されたアプリケーションプラットホームです。

■transit manager(トランジット・マネージャー)について
「transit manager」は、Suicaなどの交通系 IC カードを用いて乗車した鉄道やバスなどの利用実績から、交通費として申請するデータを選択して集計する業務用ソリューションです。交通費精算にかかわる申請者の業務効率化と、経理担当者の業務負担の軽減につなげることができます。

<サービスの特長>
・交通系 IC カードの履歴による正確な乗車区間と運賃のデータをご利用できます。
・交通系 IC カードの全国相互利用サービスが使用可能な鉄道駅とバス事業者に対応しています。
・新駅開業や駅名変更などの駅情報の更新にも対応していきます。
対応する交通系 IC カード
全国相互利用の 10 種類の交通系 IC カードに加えて仙台エリアでご利用可能な「icsca」にも対応致しております。

<transit manager 公式ホームページ>
https://tm.sf-unity.com/

※記載されている会社名、製品・サービス名は各社の登録商標または商標です。
※仕様や提供内容については予告なく変更となる場合があります。
JR北海道Kitaca利用承認第5号/株式会社パスモ商標利用許諾済第23号/JR東日本Suica利用承認第107号(株式会社ジェイアール東日本企画許諾)/株式会社名古屋交通開発機構商標利用許諾第20-004号/株式会社エムアイシー商標利用許諾済第6号/JR東海TOICA利用承認第2号/株式会社スルッとKANSAI商標使用許諾済/JR西日本ICOCA利用許諾済/福岡市交通局はやかけん利用許諾済/株式会社ニモカnimoca利用承認第1号/JR九州SUGOCA利用承認第24号/仙台市icsca許諾済
※本サービスで使用する端末及びプログラムで取得した交通系ICカードのデータは、本サービスの提供を目的とした用途範囲のみで利用いたします。
※この許諾や記載の商標は、交通系ICカード発行事業者が本商品、サービスの内容・品質を保証するものではありません。※本サービスで使用する端末からは、個人を特定できる情報は取得致しません。※本サービスで使用する端末では、交通系ICカードへのデータ書き込みは一切行いません。※本サービスで使用する端末にタッチしても交通系ICカードの残高は一切引き落とされません。※交通系ICカードの更新または交通系ICカード発行事業者の都合により、予告なく交通系ICカードが交換されることがあります。この場合、本商品・サービスを継続して利用することはできません。その際の継続方法については株式会社ジェイアール東日本企画にお問い合わせ下さい。
「Kitaca」は北海道旅客鉄道株式会社の登録商標です。「PASMO」は株式会社パスモの登録商標です。「Suica」「モバイルSuica」は東日本旅客鉄道株式会社の登録商標です。「manaca/マナカ」は、株式会社名古屋交通開発機構及び株式会社エムアイシーの登録商標です。「TOICA」は東海旅客鉄道株式会社の登録商標です。「PiTaPa」は株式会社スルッとKANSAIの登録商標です。「ICOCA」は西日本旅客鉄道株式会社の登録商標です。「はやかけん」は福岡市交通局の登録商標です。「nimoca」は西日本鉄道株式会社の登録商標です。「SUGOCA」は九州旅客鉄道株式会社の登録商標です。「icsca」は仙台市の登録商標です。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

※ ニュースリリースに記載された製品の価格、仕様、サービス内容などは発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承下さい。

おすすめコンテンツ

実務に役立つ 
食品分析の前処理と実際

実務に役立つ 食品分析の前処理と実際

図面って、どない読むねん!LEVEL 00 第2版
―現場設計者が教える図面を読みとるテクニック―

図面って、どない読むねん!LEVEL 00 第2版 ―現場設計者が教える図面を読みとるテクニック―

設計者は図面で語れ! 
ケーススタディで理解する幾何公差入門
公差設計をきちんと行うための勘どころ

設計者は図面で語れ! ケーススタディで理解する幾何公差入門 公差設計をきちんと行うための勘どころ

実践!モジュラー設計
新規図面をゼロにして、設計の精度・効率を向上させる

実践!モジュラー設計 新規図面をゼロにして、設計の精度・効率を向上させる

図解よくわかる植物細胞工学
タンパク質操作で広がるバイオテクノロジー

図解よくわかる植物細胞工学 タンパク質操作で広がるバイオテクノロジー

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる