企業リリース Powered by PR TIMES

PR TIMESが提供するプレスリリースをそのまま掲載しています。内容に関する質問 は直接発表元にお問い合わせください。また、リリースの掲載については、PR TIMESまでお問い合わせください。

乗り物と人との新しい関係性を考えるオンライン・メディア『noru journal』、ガレージスタジオ『noru studio』がオープン!

(2020/8/7)

カテゴリ:商品サービス

リリース発行企業:株式会社シカク

乗り物と人との新しい関係性を考えるオンライン・メディア『noru journal』、ガレージスタジオ『noru studio』がオープン!

多様化していく「乗る」ことを通して、豊かなライフスタイルを考え提案する『noru』プロジェクト始動

株式会社シカクは、2020年5月、乗り物と人との新しい関係性を模索し、「乗る」ことを自由に選択するためのオンライン・メディア『noru journal』をスタート。そして、2020年8月3日より、クルマの乗り入れが可能なガレージスタジオ『noru studio』を東京・不動前にオープンしました。





企業のブランディングや、映像、紙媒体、ウェブ等各種コンテンツのプロデュースを行う株式会社シカクが主宰する、『noru』プロジェクト始動!
URL:https://noru-project.com

『noru』プロジェクトでは、多様化していく“乗ること”を通して、人々の生き方を捉え直し、これからの時代の道標となれるコンテンツを発信。企業のブランディングや、映像、紙媒体、ウェブ等各種コンテンツのプロデュースを行う株式会社シカクが企画・運営するプロジェクトです。メディア事業『noru journal』(https://journal.noru-project.com)、スタジオ事業『noru studio』(https://studio.noru-project.com)ほか、今後さまざまな形態で事業をスタートしていきます。

コンセプト
クルマにどう「乗る」か。
身体という“最も身近な乗り物”にどう「乗る」か。
この時代にどう「乗る」か。
“ new outdoors, reconsider the universe ”
(新しいアウトドアで世界を考え直す)





オンライン・メディア『noru journal 』
クルマは「買う」から「乗る」時代に。
乗ることを自由に選択するための情報を届けるオンライン・メディア『noru journal』

URL:https://journal.noru-project.com

『noru journal』は、「乗り物」と「人」との新しい関係性を模索し、「乗る」ことを自由に選択するための情報、ストーリーを届けるメディアとして、2020年5月にスタートしました。

いずれは多くの人が、当たり前に所有してきたクルマを手放し、シェアが主流となる時代がやってくる。つまり「買う」ではなく「乗る」時代になる。そんな思考からプロジェクトは、はじまりました。
「多様化していく“乗ること”を通して、人々の生き方を取材していきたい」それが編集部の考えです。


【媒体概要】
媒体名:noru journal(ノル ジャーナル)
URL:https://journal.noru-project.com

SNSアカウント:
instgram @noru_journal
twitter @JournalNoru
Facebook @noru journal

運営:株式会社シカク
編集長:村松亮
アートディレクター:米山菜津子
ウェブディレクター:中嶋淳

【主なコンテンツ】
photo by Kenichi Muramatsu


Illustration by Takashi Koshii
STORY:特集コンテンツでは、ウィズ・コロナ時代の移動と暮らし方、行き先に応じて車種を自由に選べるシェアカーの最前線、タイニーハウスやキャンピングカーなど移動式の住居など、時事に沿って「乗る」ことを様々な角度で紐解く


TRAVEL:ガイドブックには乗っていない全国各地のクルマ旅をナビゲート


PEOPLE:クルマとヒトとの関わりを紹介する


PRODUCT:これからの時代にクルマ&ガレージ用品から旅を快適にするウェアやガジェット情報をお届け





ガレージスタジオ『noru studio』
『noru』プロデュースする、クリエイティブスペース。クルマの乗り入れが可能なガレージスタジオ『noru studio』が東京・不動前にオープン!

URL:https://studio.noru-project.com

2020年8月3日にオープンした『noru studio』は、noruがプロデュースするクリエイティブスペース。クルマを乗り入れ可能なガレージスタジオとして、スチール撮影からムービー撮影まで幅広い撮影に対応します。また、各種イベントやワークショップなどのレンタルスペースとしてもご利用が可能です。



上記車両はイメージです。スタジオに設置はしておりません。




スタジオ内は、モルタル壁と白壁の面で、床は黒モルタルで仕上げたモノトーンな空間。入り口と中庭に面した開口はガラス付きの扉となっており、それを開けると自然光が柔らかく差し込みます。

最大の特徴は、駐車場に面した入り口からスタジオの中、そして開放的な中庭まで、地続きでクルマの乗り入れが可能なこと。スタジオ内、そして中庭の屋外空間でも人物はもちろん、クルマの撮影も実施可能です。

今後、noru journalでは、イベントやエキシビジョンなどを計画していきます。

※noru studioが実施する、新型コロナウイルス対策の取り組みについては、noru studio HP(https://studio.noru-project.com)ページをご確認ください。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

※ ニュースリリースに記載された製品の価格、仕様、サービス内容などは発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承下さい。

おすすめコンテンツ

図解!製造業の管理会計「最重要KPI」がわかる本
会社を本当に良くして事業復活するための徹底解説

図解!製造業の管理会計「最重要KPI」がわかる本 会社を本当に良くして事業復活するための徹底解説

技術大全シリーズ 
塗料大全

技術大全シリーズ 塗料大全

SDGsアクション
<ターゲット実践>インプットからアウトプットまで

SDGsアクション <ターゲット実践>インプットからアウトプットまで

日本製造業の後退は天下の一大事
モノづくりこそニッポンの砦 第3弾

日本製造業の後退は天下の一大事 モノづくりこそニッポンの砦 第3弾

令和上司のすすめ
「部下の力を引き出す」は最高の仕事

令和上司のすすめ 「部下の力を引き出す」は最高の仕事

図解!わかりやすーい強度設計実務入門
基礎から学べる機械設計の材料強度と強度計算

図解!わかりやすーい強度設計実務入門 基礎から学べる機械設計の材料強度と強度計算

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる