企業リリース Powered by PR TIMES

PR TIMESが提供するプレスリリースをそのまま掲載しています。内容に関する質問 は直接発表元にお問い合わせください。また、リリースの掲載については、PR TIMESまでお問い合わせください。

職住融合の新築分譲マンション「センドリームプロジェクト」に、subsclifeが最新家電をサブスクで提供、来年3月下旬予定~JR相模線「海老名」駅・在宅ワークに最適な環境を整備~

(2020/8/12)

カテゴリ:商品サービス

リリース発行企業:株式会社subsclife

職住融合の新築分譲マンション「センドリームプロジェクト」に、subsclifeが最新家電をサブスクで提供、来年3月下旬予定~JR相模線「海老名」駅・在宅ワークに最適な環境を整備~



株式会社subsclife(渋谷区、代表:町野 健、以下subsclife)は、日鉄興和不動産株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:今泉 泰彦)、JR西日本不動産開発株式会社(本社:大阪府大阪市、代表取締役社長 國廣 敏彦)、東急不動産株式会社(本社:東京都渋谷区、社長:岡田 正志)、小田急不動産株式会社(本社:東京都渋谷区、取締役社長:金子一郎)、相鉄不動産株式会社(本社:神奈川県横浜市、取締役社長:杉原 正義)の5社は共同で、テレワーク、在宅勤務に最適な環境を整えた、職住融合の「ニューノーマル」となる、小田急・相鉄沿線最大、総計画戸数1,000邸の新築分譲マンション「センドリームプロジェクト」(2021年3月下旬入居予定)の共用スペースに多様なライフスタイルとニーズにこたえる空気清浄機、最新キッチン家電を導入いただくことをお知らせいたします。


【センドリームプロジェクトについて】https://ebina1000.nskre.jp/
「夢よ育て、暮らしよ変われ。」をコンセプトに、神奈川県央のターミナル&ショッピングエリアとして、着々と進化を続ける街である海老名を舞台に、次代につながる新しい暮らし方を求めた街づくりのプロジェクトです。時代の変化と家族の成長に合わせた、新しい住まいの在り方を体現し、テレワーク・在宅勤務に最適な環境を整えた、職住融合の「ニューノーマル」となる、総計画戸数1,000戸の新築分譲マンションです。

subsclifeが提供する最新キッチン家電・空気清浄機は、ワークスペースや寛ぎの空間として自由に利用できる「マルチラウンジ」に導入いただきます。



【subsclife(サブスクライフ)について】 https://subsclife.com/
「家の中を、世界一、豊かな国へ。」をビジョンに掲げ、暮らしにサブスクという新しい選択肢を提供しています。subsclifeは、subscription(定期購買)+life(暮らし)の造語で、月額制で必要な時に、必要な分だけ、暮らしに必要なモノを利用できるサービスです。初期費用を大幅に軽減し、新品でデザイン性の高い家具・家電を利用できて、気に入ったら買い取ることも可能です。レンタルは使い続けると商品価格を超えますが、私たちsubsclifeは、使い続けても商品価格を超えない月額料金設定です。さらに、利用時の傷等の保証付きで安心してご利用いただけます。価値あるモノとそれを支える方々を大切にし、サブスクで提供することで、より消費者に提供しやすい仕組みを実現してまいります。


【会社概要】
会社名 :株式会社subsclife
代表取締役 :町野 健
事業内容 :暮らし、家具のサブスクリプション型サービス(月額制レンタルサービス)の企画・開発
設立日 :2016年11月9日
URL :https://subsclife.com/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

※ ニュースリリースに記載された製品の価格、仕様、サービス内容などは発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承下さい。

おすすめコンテンツ

図解!製造業の管理会計「最重要KPI」がわかる本
会社を本当に良くして事業復活するための徹底解説

図解!製造業の管理会計「最重要KPI」がわかる本 会社を本当に良くして事業復活するための徹底解説

技術大全シリーズ 
塗料大全

技術大全シリーズ 塗料大全

SDGsアクション
<ターゲット実践>インプットからアウトプットまで

SDGsアクション <ターゲット実践>インプットからアウトプットまで

日本製造業の後退は天下の一大事
モノづくりこそニッポンの砦 第3弾

日本製造業の後退は天下の一大事 モノづくりこそニッポンの砦 第3弾

令和上司のすすめ
「部下の力を引き出す」は最高の仕事

令和上司のすすめ 「部下の力を引き出す」は最高の仕事

図解!わかりやすーい強度設計実務入門
基礎から学べる機械設計の材料強度と強度計算

図解!わかりやすーい強度設計実務入門 基礎から学べる機械設計の材料強度と強度計算

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる