企業リリース Powered by PR TIMES

PR TIMESが提供するプレスリリースをそのまま掲載しています。内容に関する質問 は直接発表元にお問い合わせください。また、リリースの掲載については、PR TIMESまでお問い合わせください。

認定NPO法人 難民を助ける会(AAR Japan)がハチドリ電力に参加。自然エネルギーを通じた寄付で活動を拡大。

(2020/10/8)

カテゴリ:商品サービス

リリース発行企業:株式会社ボーダレス・ジャパン

認定NPO法人 難民を助ける会(AAR Japan)がハチドリ電力に参加。自然エネルギーを通じた寄付で活動を拡大。

認定NPO法人 難民を助ける会(AAR Japan)(所在地:東京都品川区、理事長:長 有紀枝)は、株式会社ボーダレス・ジャパン(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:田口 一成)の提供する電気サービス「ハチドリ電力」に参加し、同団体を寄付先に選んだ顧客の電気料金の1%が寄付される提携を結びました。集まった寄付は、紛争・自然災害・貧困などにより困難な状況下にある方々の中でも、障がい者や子どもなど特に弱い立場にある方への長期的な支援に活用されます。



【認定NPO法人 難民を助ける会(AAR Japan)について】

<取り組む社会課題>

世界には、難民と呼ばれる人々が約8,000万人いると言われています。このような人々には、何よりもまず、水や食料、安全な場所の提供など迅速な支援が必要です。また、ひとたび難民になると、難民でなくなるまで平均で17年間かかると言われています。難民の方々が新しい人生を踏み出すために必要な、息の長い支援も行っています。

<活動内容>

1. 緊急支援(難民、被災者支援)
紛争や迫害により住んでいた土地を離れて避難生活を送る難民/国内避難民や、避難先での定住を決めた元難民、国内外で自然災害の被害にあった方々に、ニーズに応じた様々な支援を行っています。

2. 地雷・不発弾対策
地雷やクラスター爆弾などの不発弾の危険から身を守るための地雷回避教育、被害者支援、地雷除去支援などを、アフガニスタンやシリアなどで行っています。

3. 障がい者支援
収入向上支援や障がい児の教育環境の整備など、障がいのある方々の経済的・精神的・社会的自立を支援する活動を通じて、「障がいがあってもなくても、共に支えあうことのできる」社会の実現を目指しています。

4. 感染症対策・水衛生
不衛生な環境や医療施設の不足によって、下痢や感染症で命を落とす状況を改善するために、衛生環境の整備や、手洗い場やトイレの設置(学校)、衛生用品の配付、啓発活動などを行っています。

5. 啓発・国際理解教育
AARの支援活動についての理解を促進するため、イベントや講演などの啓発活動に取り組んでいます。より多くの方が、AARが取り組む国際的な課題に関心をもち、活動に参加してくれることを目指しています。

▼認定NPO法人 難民を助ける会(AAR Japan)紹介ページ
https://hachidori-denryoku.jp/list/aar/


<認定NPO法人 難民を助ける会(AAR Japan) 事務局長 堀江 良彰のコメント>



この度、AAR Japanはハチドリ電力と提携することとなりました。AARの活動の大きな柱は、紛争や災害が起こった際の緊急支援です。多くの被災者を生む自然災害は近年増加し、その背景には地球温暖化による異常気象があります。自然エネルギーの利用は、地球環境にとってだけではなく、自然災害を防ぐという点においても重要な意味を持ちます。ハチドリ電力と提携することによって、自然災害の被害を少しでも軽減することができればと考えています。AARの活動は多岐にわたりますが、どれも「特に弱い立場の方を取り残さない」という考えに基づいています。皆さまがAARに託してくださったご寄付は、特に困難な状況に置かれている方々への支援に活用いたします。


【ハチドリ電力について】



ハチドリ電力は、CO2ゼロの実質自然エネルギー100%プランのみを販売する電力サービスです。地球にやさしい電気だけでなく、社会問題に取り組むNPOやNGOにお金が回る仕組みを提供しています。

特徴その1.
電気料金の1%があなたの選んだ社会活動に寄付されます

電気料金の1%を支援したいNPOなどに寄付します。支援者は活動報告により団体の活動を詳しく知ることができます。(電気料金1%相当額を電気料金とは別に寄付)

特徴その2.
電気を使っても地球環境に負担をかけません

非化石証書(FIT)を供給電力全量分購入することで、実質的に「100%自然エネルギー由来」「CO2排出量ゼロ」の電気を提供します。

特徴その3.
電気を使うほど自然エネルギーの発電所が増えます

電気料金の1%は自然エネルギー基金になるため、ハチドリ電力を使うほど自然エネルギーの発電所が増える追加性をもった仕組みです。(電気料金1%相当額を電気料金とは別に寄付)



▼ハチドリ電力WEBサイト
https://hachidori-denryoku.jp/


<AAR Japan 団体概要>

団体名:認定NPO法人 難民を助ける会(AAR Japan)
設立:1979年11月
所在地:東京都品川区上大崎2-12-2 ミズホビル7F
代表者:理事長 長 有紀枝

▼AAR Japanの公式サイト
https://www.aarjapan.gr.jp/


<ボーダレス・ジャパン 会社概要>

会社名:株式会社ボーダレス・ジャパン
設立:2007年3月
本社:東京都新宿区市谷田町2-17 八重洲市谷ビル6F
資本金:1,000万円
代表者:代表取締役社長 田口 一成

▼ボーダレス・ジャパン公式サイト
https://www.borderless-japan.com/

▼ハチドリ電力WEBサイト
https://hachidori-denryoku.jp/


<本件に関するお問い合わせ先>

特定非営利活動法人 難民を助ける会(AAR Japan)
広報 本間
TEL:03-5423-4511
E-mail:pubad(ここに@を入れてください) aarjapan.gr.jp

株式会社ボーダレス・ジャパン
ハチドリ電力 事業
広報 小野悠希
TEL:092-402-1115
E-mail:customer(ここに@を入れてください)hachidori-denryoku.jp

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

※ ニュースリリースに記載された製品の価格、仕様、サービス内容などは発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承下さい。

おすすめコンテンツ

金を掛けずに知恵を出す 
からくり改善事例集 Part4

金を掛けずに知恵を出す からくり改善事例集 Part4

本当に役立つ英文ビジネスEメール
第2版

本当に役立つ英文ビジネスEメール 第2版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい電線・ケーブルの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい電線・ケーブルの本

そのまま使えるENAA 国内プラント建設契約モデルフォームと逐条解説 第3版

そのまま使えるENAA 国内プラント建設契約モデルフォームと逐条解説 第3版

そうか!わかった! 
プラント配管の原理としくみ

そうか!わかった! プラント配管の原理としくみ

わかる!使える!機械加工入門
<基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!機械加工入門 <基礎知識><段取り><実作業>

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる