企業リリース Powered by PR TIMES

PR TIMESが提供するプレスリリースをそのまま掲載しています。内容に関する質問 は直接発表元にお問い合わせください。また、リリースの掲載については、PR TIMESまでお問い合わせください。

「水中ドローン保険」にCHASING製品追加!提供開始のお知らせ!

(2021/3/3)

カテゴリ:商品サービス

リリース発行企業:株式会社スペースワン

「水中ドローン保険」にCHASING製品追加!提供開始のお知らせ!

「事故や第三者への損害」「機体の損害」「盗難による損害」の3点を補償する水中ドローン保険

株式会社スペースワン(東京都台東区:代表取締役:小林康宏))が国内パートナーとして販売を行うCHASING社の水中ドローン「Gladius mini」及び「CHASING M2」について、エアロエントリー株式会社が提供「水中ドローン保険」の対象機種となりましたことをお知らせいたします。


この度、株式会社スペースワン((東京都台東区:代表取締役:小林康宏))が取り扱う水中ドローンメーカーCHASING社の「Gladius mini」及び「CHASING M2」について、エアロエントリー株式会社が提供「水中ドローン保険」の対象機種となりましたことをお知らせいたします。



水中ドローン保険とは?

「水中ドローン保険」は、エアロエントリー株式会社が新たに提供する水中ドローン専用の保険です。
・事故による第三者への損害を補償する「賠償責任保険」
 
https://rov.aeroentry.jp/insurance/liability

・事故による修理費用等、機体自体の損害や盗難による損害を補償する「機体保険」
 
https://rov.aeroentry.jp/insurance/aircraft

 の2種類がございます(引受保険会社:三井住友海上火災保険株式会社)


今回追加された対象機種について


CHASING製品    


 ▷Gladius mini    ▷CHASING M2



※CHASING M2 PROは今後追加予定となります。



機体保険について


機体保険にはAプラン・Bプラン・Cプランの3種類ございます。
機体保険は、機体自体の損害を補償する保険になりますので、不慮の事故だけでなく、操縦による破損・事故や盗難による損害も補償されます。
機体保険のABCプランの違いは、「補償の範囲」になります。





※詳しい内容は下記URLをご覧ください。
https://rov.aeroentry.jp/insurance/aircraft


水中ドローン保険に加入する意味

産業用水中ドローンの需要が高まってきている今、活用の幅は広がりあらゆるシーンでの活躍が期待されています。それに伴い、自然環境での運用は事故や破損の可能性も高まります。
水中ドローン保険は万が一に備え運用中の気持ちの余裕を生み「安心」をご提供いたします。




詳しいリンク


■水中ドローン保険(エアロエントリー WEBサイト)
https://rov.aeroentry.jp/

■補償内容と保険料率表は以下となります。
https://rov.aeroentry.jp/insurance/aircraft

■CHASING HP
https://chasing.jp/

■CHASING HP 「水中ドローン保険について」
https://chasing.jp/news/underwaterdrone_-insurance/

■エアオーシャンオンラインストア
https://shop.airocean.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

※ ニュースリリースに記載された製品の価格、仕様、サービス内容などは発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承下さい。

おすすめコンテンツ

2021年度版 技術士第一次試験 
「建設部門」受験必修問題300

2021年度版 技術士第一次試験 「建設部門」受験必修問題300

関西・中国・四国で愛されている長寿企業2021
社会と経済の発展に貢献してきた秘密に迫る

関西・中国・四国で愛されている長寿企業2021 社会と経済の発展に貢献してきた秘密に迫る

令和時代を切り拓く! 
日本のリーディングカンパニー【関西・中国・四国編】

令和時代を切り拓く! 日本のリーディングカンパニー【関西・中国・四国編】

モノづくり中部 技術・技能自慢 2021年版

モノづくり中部 技術・技能自慢 2021年版

これから伸びる東京のカイシャ2021

これから伸びる東京のカイシャ2021

技術士第一次試験 
「建設部門」受験必修キーワード700
第8版

技術士第一次試験 「建設部門」受験必修キーワード700 第8版

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

もっと見る

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる