企業リリース Powered by PR TIMES

PR TIMESが提供するプレスリリースをそのまま掲載しています。内容に関する質問 は直接発表元にお問い合わせください。また、リリースの掲載については、PR TIMESまでお問い合わせください。

Azmee Inc. は Embedded AI を搭載した「小型トラック用安全AIカメラシステム」を新発売します。

(2021/3/17)

カテゴリ:商品サービス

リリース発行企業:Azmee Inc.

Azmee Inc. は Embedded AI を搭載した「小型トラック用安全AIカメラシステム」を新発売します。

昨今、増加傾向にある小型トラック(※1)の左巻き込み事故を、後付け装着可能な AI で防止します

Azmee Inc.(名古屋市 代表取締役 堀内 雄一)は昨今、増加している小型トラックと自転車や小型バイクとの接触事故(左巻き込み事故)を得意とする Embedded AI 技術を搭載して効果的に防止することができる、「小型トラック用安全AIカメラシステム【ACSL-0001】」を2021年3月17日に新発売いたします。





Azmee Inc. は、Embedded AI 技術を使ったシステムの研究開発を行っているハードウェア・スタートアップです。昨今、問題となりつつある小型トラックと、自転車や小型バイクとの接触事故(左巻き込み事故)を防ぐ AI を新たに開発し「小型トラック用安全AIカメラシステム【ACSL-0001】」として2021年3月17日に新発売いたします。小型トラック左側ミラーのブラケット部に取り付けることで、小型カメラに組み込まれた AI が小型トラック左側方のすり抜け追い越しや急な割り込みを検知し、ドライバーに警告し事故防止を行います。2021年度に約1500台の販売を見込んでおります。

Embedded AI
●小型トラックと自転車
トラックと自転車
●警告画面の一例




●小型トラック用安全AIカメラシステム【ACSL-0001】の概要
AI の実装としてクラウド型やエッジ型のシステムがありますが、小型トラックに装着するためには主にコストと電力、パッケージングの問題点で大きなデメリットがありました。Azmee Inc.ではそれらの問題を解決できる Embedded AI の特徴を生かし、AIの持つ「認知・判断」の学習モデルを低コスト、低電力で堅牢な小型カメラに組み込んでいます。これにより、小型トラックの死角側となる左側方をすり抜ける自転車や小型バイク、急に割り込んでくる自動車などを見分ける AI の学習モデルを小型カメラで実行でき、当然ながらネットワーク不要での動作を実現しています。小型トラック用安全AIカメラシステムは安価に導入いただけるため、様々なトラック事業者様において所有する全ての車両の「標準的な安全装置」として大量導入することができ、トラックドライバーの安全教育も均質化できるメリットがあります。


装着3

●検知範囲・警告画面・警告音など




●Embedded AI によってキャリブレーションレス・装着が簡単
既存市場の左巻き込み事故防止システムは、車両メーカー標準装着の高額なシステムのほか、複雑なシステムのアフターパーツがあり、専門業者によって装着後にキャリブレーション(システムの初期設定)や様々な機器との連携セットアップを必要とするなど、導入に際しては高額なコストを必要としていました。Azmee Inc.の Embedded AIでは特徴点を認知するというディープラーニングを小型カメラに組み込んでいるため、最低限の装着基準を満たせばキャリブレーションレスで歩行者や自転車、小型バイク、周囲の自動車などを背景から分離し、危険な動きだけを検知する能力を発揮できます。これにより社内整備士やお付き合いのある整備業者様で簡単に取付が可能です。

●装着方法
小型トラック用安全AIカメラシステム【ACSL-0001】は、左側方用のAIカメラに左側ミラーのブラケットに装着できるボールマウントとそ警告ブザーユニットをセットとしており、既存のナビ画面などにも警告画面を映す(※2)こともできます。また、オプションパーツとして7インチモニターも用意しています。詳しい仕様などはお問い合わせください。
専用ブラケット全体
ボールマウント(カメラ側)
ボールマウント(車両側)
ブザーユニット


●仕様
電源:DC 12V もしくは DC 24V(10.8V~28.8V 使用可能)
アース方式:マイナスアース方式
最大消費電流:250mA 以下
出力映像:鏡像
撮像素子:1/3インチ カラーCMOSイメージセンサー
画素数:約31万画素(センサー部約130万画素)
画角:水平約180°/垂直約135°
IRカット:有り
最低照度:約0.1lx以上
S/N:約130dB(標準照度にて)
同期方式:内部同期
映像出力:NTSC方式準拠 1Vp-p(75Ω)
解像度:約350TV本
音量:約60~75dB
音色:2.2kHz
検知照度範囲:60lx以上
検知対象物速度:対人 約8km以下
対車両 約25km以下
動作温度範囲:-30~70℃
保存温度範囲:-40~85℃
防水構造:IP68(カメラ本体)
外形寸法:41(W)mm×29(H)mm×38(D)mm(カメラ本体)
61(W)mm×23(H)mm×43(D)mm(ブザー)
質量:600g(延長ケーブルなど含む)
ケーブル長:2.2m(カメラ本体)
5.5m(延長ケーブル)
1m(ブザーケーブル)
ヒューズ:1A(ミニブレード型)
規格:JIS A 8338(附属書 B)準拠

●価格
オープンプライスです。詳しくはAzmee Inc.もしくはお近くの整備業者様へお問い合わせください。
ACSL-0001 小型トラック用安全AIカメラシステムセット JAN:4580059640137
会社ロゴ
●Azmee Inc.(アズミー株式会社)
2017年6月に創業した名古屋市のハードウェアベンチャーです。Azmee Inc.はエッジ型「AI」システムの先にある、組み込み型「AI」である Embedded AI システムの先見性をとらえ、いち早い社会実装を実現することを目的としています。「全てのデバイスを知能化する」ことを実現するため、「AI」が持つ「認知・判断」能力をセンサーやアクチュエーターなどの小さなデバイスでも実行できるように研究開発だけでなく、販売までを一貫した体制で行っています。


※1 3トン未満
※2 車両のナビモニターに映像を入力する場合はナビモニターの取扱説明書や配線方法をナビモニターのメーカーへお確かめください。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

※ ニュースリリースに記載された製品の価格、仕様、サービス内容などは発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承下さい。

おすすめコンテンツ

2021年度版 技術士第一次試験 
「建設部門」受験必修問題300

2021年度版 技術士第一次試験 「建設部門」受験必修問題300

関西・中国・四国で愛されている長寿企業2021
社会と経済の発展に貢献してきた秘密に迫る

関西・中国・四国で愛されている長寿企業2021 社会と経済の発展に貢献してきた秘密に迫る

令和時代を切り拓く! 
日本のリーディングカンパニー【関西・中国・四国編】

令和時代を切り拓く! 日本のリーディングカンパニー【関西・中国・四国編】

モノづくり中部 技術・技能自慢 2021年版

モノづくり中部 技術・技能自慢 2021年版

これから伸びる東京のカイシャ2021

これから伸びる東京のカイシャ2021

技術士第一次試験 
「建設部門」受験必修キーワード700
第8版

技術士第一次試験 「建設部門」受験必修キーワード700 第8版

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる