企業リリース Powered by PR TIMES

PR TIMESが提供するプレスリリースをそのまま掲載しています。内容に関する質問 は直接発表元にお問い合わせください。また、リリースの掲載については、PR TIMESまでお問い合わせください。

協働ロボット.comウェビナー「事例でわかる!搬送業務自動化の進め方~自律走行搬送ロボットMiR導入で工程間搬送を大幅改善」【4/21開催、参加者募集中】

(2021/4/6)

カテゴリ:商品サービス

リリース発行企業:IDECファクトリーソリューションズ株式会社

協働ロボット.comウェビナー「事例でわかる!搬送業務自動化の進め方~自律走行搬送ロボットMiR導入で工程間搬送を大幅改善」【4/21開催、参加者募集中】

ロボットSIer、IDECファクトリーソリューションズが、オンラインで製造現場の搬送業務自動化をサポートします。

協働ロボット.com を運営するロボットSIer(システムインテグレータ)、IDEC ファクトリーソリューションズ株式会社(愛知県一宮市、代表取締役社長:武仲 清貴)は2021年4月21水曜日に無料ウェビナーを実施します。 テーマは、「事例でわかる!搬送業務自動化の進め方~自律走行搬送ロボットMiR導入で、工程間搬送を大幅改善!」 新型コロナウィルスの影響が長引く中、製造現場でも新たな対応が求められています。搬送業務の自動化もその重要な要素のひとつ。“非接触”の搬送を実現するため自律走行搬送ロボットの導入が進んでいます。 今回のウェビナーでは、製造業の協働ロボット導入を支援するロボットSIerの立場から、製造現場における自律走行搬送ロボットの導入事例を具体的に紹介するとともに、導入のポイントを、60分でわかりやすく解説してまいります。



「製品の特長を見聞きするだけでは、自社で本当に使えるのか、いまひとつ確証が持てない」

過去のウェビナー参加者からいただいたその感想どおり、自律走行搬送ロボットや協働ロボット導入で壁となるのは、仕様や特長の話を聞くだけではなかなか自分事にしにくい点です。導入検討中のお客さまにとっては、そこがもう一歩踏み出せない理由のひとつになっているのではないでしょうか。

では実機のデモンストレーションを実際にご覧いただけば話が早い、となりますが、長引くコロナ禍ではそれも容易ではありません。

そこで今回は、従来の座学中心のウェビナーを一歩前に進めて、当社がシステムインテグレーションを担当した具体的な導入事例や海外導入事例を例に、「どのように顧客課題を解決したか」「技術的にハードルになったのはどのような点か」などをご説明することで、よりリアルに導入プロセスを体感できるウェビナーを実施することといたしました。

ウェビナー内では導入を担当した当社スタッフが、自律走行搬送ロボットMiRの導入事例動画をもとに解説を進めてまいります。

搬送作業の自動化が現場でどのように実現されているのか、物流や搬送の現場で自律走行搬送ロボットの導入をご検討中の皆様、ぜひご参加の上、ご体感ください。


自律走行搬送ロボット導入現場
<こんな方にオススメします!>

・製造業の工場責任者、倉庫責任者の皆様
・その他、搬送、荷役作業の自動化に搬送ロボットの活用をお考えになっている皆様



プログラム



1.弊社IDECファクトリ―ソリューションズのご紹介
2.導入事例紹介ー(1)製造業 MiR+カート(カラクリ)
3.導入事例紹介ー(2)製造業 MiR+自動コンベア
4.自律走行搬送ロボット「MiR」のご紹介


自律走行搬送ロボット MiR100



実施概要


実施日時:2021年4月21日(水)14:00~15:00
講師:田中 順一
IDECファクトリ―ソリューションズ株式会社
ロボットシステム部 営業課 チームリーダー(ロボットセーフティサブアセッサ資格取得者)
実施方法:ウェビナー(Zoom 使用)
オンラインセミナーとなりますので、どこからでもインターネット経由でご参加頂けます。
参加費用:無料
お申込み:協働ロボット.com ウェビナー案内ページから
https://www.kyodo-robot.com/idecfs-seminar-202104
上記URLをクリックの上、フォームに必要事項をご記入の上、お申込みください。
(お申込み締切  2021年4月19日18:00)
後日(応募者多数の場合は抽選)、メールにてウェビナーアクセス用リンクをお送りします。
主催:IDECファクトリーソリューションズ株式会社
お問い合わせ:ロボットシステム部 佐野 mayumi.sano@idec.com 太田 hiroe.ota@idec.com



その他


ご参加頂ける人数に上限があるため、抽選とさせて頂く場合があります。勝手ながら同業者の参加はお断りしております。ご了承ください。
*ロボットメーカーや、その販社の方のご受講はご遠慮いただきますようお願いいたします。

【IDECファクトリーソリューションズについて】

東証1部上場IDEC株式会社のグループ企業として、 制御技術を核に、工作機械、半導体・液晶製造装置、物流・搬送装置等に関連するシステム製品の設計及び受託生産、その他制御ネットワークソリューション事業を展開しています。

また、IDECグループの強みである安全関連機器や安全システムを軸に、各種メーカー(Universal Robot、KUKA、JAKA、安川電機、三菱電機、FANAC)の協働ロボットや、ビジョンセンサ、AI、自律走行搬送ロボット(AMR)などを組み合わせた、協調安全ロボットシステムにも注力しており、2016年には愛知県一宮市に協調安全ロボットテクニカルセンターを開設いたしました。

協働ロボットのシステムインテグレータとして、お客さまごとに異なる課題を「見える化」することで、最適な協調安全ロボットシステムを設計し、導入、運用までをトータルサポートしております。

愛知県一宮市と東京都品川区には協調安全ロボットテクニカルセンターを設け、取り扱う協働ロボットや周辺機器のデモンストレーション展示のほか、お客様のワーク検証やセミナーを実施しています。


協調安全ロボットテクニカルセンター


また協働ロボットに関する情報を提供する「協働ロボット.com」を運営、協働ロボットに関する入門的な情報から具体的な導入を検討するために必要な専門情報まで、幅広い情報を提供しています。

▼協働ロボット.com
https://www.kyodo-robot.com/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

※ ニュースリリースに記載された製品の価格、仕様、サービス内容などは発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承下さい。

おすすめコンテンツ

演習!本気の製造業「管理会計と原価計算」
経営改善のための工業簿記練習帳

演習!本気の製造業「管理会計と原価計算」 経営改善のための工業簿記練習帳

プラスチック製品設計者1年目の教科書

プラスチック製品設計者1年目の教科書

<解析塾秘伝>AIとCAEを用いた実用化設計

<解析塾秘伝>AIとCAEを用いた実用化設計

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説
第8版

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説 第8版

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる