企業リリース Powered by PR TIMES

PR TIMESが提供するプレスリリースをそのまま掲載しています。内容に関する質問 は直接発表元にお問い合わせください。また、リリースの掲載については、PR TIMESまでお問い合わせください。

『第5回 epSITE Exhibition Award』に王 華写真展「Box of Dreams」を選出

(2021/5/13)

カテゴリ:商品サービス

リリース発行企業:エプソン販売株式会社

『第5回 epSITE Exhibition Award』に王 華写真展「Box of Dreams」を選出

ピンホールカメラで撮影された作品独自の表現力を評価

エプソン販売株式会社は、エプソンスクエア丸の内 エプサイトギャラリー(東京都千代田区)で2020年10月から2021年3月までの期間に開催された全4回の公募展の中から、最も優れた展覧会として王 華写真展「Box of Dreams」を『第5回epSITE Exhibition Award』として選出しました。



「epSITE Exhibition Award」は、2018年4月からスタートした表彰制度です。本制度は、日々の制作活動に加え、表現者としても高い総合力を有する作家の支援を目的に創設されました。選考委員は、写真家・多摩美術大学グラフィックデザイン学科教授の上田義彦氏とT3 PHOTO FESTIVAL TOKYO(東京国際写真祭)ファウンダーの速水惟広氏が2019年より務めています。
王 華さんは写真作品の制作に、夢の中で見たあいまいな記憶の中に残る風景や過去の時間を、写真で再現したいとの思いから、自作のピンホールカメラを使用し撮影。「Box of Dreams」は、独自の感性で写真表現を追求したオリジナリティあふれる写真展となりました。

■王 華さんコメント
「今回は久しぶりの展示で、しかも初めての個展でした。そのため、無事展示できて良かったというのが第一の感想です。会場では、多くの方々に作品を見ていただけて、数多くの感想を聞くこともできました。このことは、作品についての新たな発見や改善点を見つけ出すきっかけになっただけでなく、今後の作品制作の励みにもなりました。展示することで、自分自身でも作品についてこれまで以上に理解や整理ができ、客観視できたことで、これまでに味わったことのない新鮮な感覚を味わうこともできました。紙にプリントすることで作品に込めた美意識や感情などを強く表現でき、そのためには作品に合った紙を選ぶことも重要だという点に改めて気付かされたのも、今後に向けての収穫でした。」
■上田 義彦氏コメント
「写真が持つ原初的な力を引き出したいという作者の思いや願いから、同じく原初的なカメラである、ピンホールカメラで撮影された作品。作者は「写真とは何か」「写真には何が写ってしまっているのか」といった疑問、写真の原形を見つけたい、触れてみたいという願いを持っている。そして、その解をピンホールが捉える、不鮮明な被写体のフォルムの向こう側に求めている。本作は、時間経過により写真が色褪せたことで、写真に閉じ込められた記憶がかえって鮮明に感じられるのに似た効果を引き出すことに成功している。作者ならではの作家性や視点が垣間見られる作品に仕上がっていて、優秀な作品が揃った今期の展示において、独自性の高いものに感じられた。大判プリントを使用した展示も、その独特な表現を際立たせるのに効果的であった。」
■速水 惟広氏コメント
「写真や映像が世の中に溢れ、手軽に撮影できる現在、「写真」というもの自体をどのように捉えるかは、これからの写真作家にとって重要だ。そうした中、本作はこのテーマを「写真というメディアを使って何をするのか?」という根源的な切り口で表現している。写真に何が写っているかではなく、何を写せるのかに注目し、ピンホールカメラを用いてビジュアルを変換。それにより、どういったものを世の中に提示できるのか?といった視点で作品化されている。ピンホールカメラでの撮影は、決して成功率が高くない。何がどのように撮れているかも分からないため、数多くの撮影や撮影後のセレクトを繰り返すことで作品に昇華させているはずだ。その甲斐あって、ほかの3作品とは異なる、独特な視点によって素晴らしい作品に仕上げることに成功している。」

『第5回 epSITE Exhibition Award』の詳細情報は、エプサイトのホームページでご確認ください。
https://www.epson.jp/showroom/marunouchi/epsite/gallery/koubo/award/

なお、エプサイトギャラリーでは2021年5月10日(月)から、公募展の2021年度第一期の募集を開始しています。2021年度募集分からは、表彰制度を一部変更し「公募展」に出展が決まった作品の中から、最も優れた作品を「epSITE Gallery Award」として表彰します。写真展の開催を希望される皆さまからのご応募をお待ちしております。
「公募展」の募集に関する詳細は、エプサイトのホームページでご確認ください。
https://www.epson.jp/showroom/marunouchi/epsite/gallery/koubo/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

※ ニュースリリースに記載された製品の価格、仕様、サービス内容などは発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承下さい。

おすすめコンテンツ

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説
第8版

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説 第8版

<解析塾秘伝>AIとCAEを用いた実用化設計

<解析塾秘伝>AIとCAEを用いた実用化設計

攻略!「マシニングセンタ作業」技能検定試験
<1・2級>学科・実技試験

攻略!「マシニングセンタ作業」技能検定試験 <1・2級>学科・実技試験

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい新幹線技術の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい新幹線技術の本

グローバル図面(新ISO準拠)って、どない描くねん!
幾何公差で暗黙の設計意図を見える化する

グローバル図面(新ISO準拠)って、どない描くねん! 幾何公差で暗黙の設計意図を見える化する

未来の科学者との対話19
第19回 神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

未来の科学者との対話19 第19回 神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる