企業リリース Powered by PR TIMES

PR TIMESが提供するプレスリリースをそのまま掲載しています。内容に関する質問 は直接発表元にお問い合わせください。また、リリースの掲載については、PR TIMESまでお問い合わせください。

LED照明設計の簡略化と柔軟性向上に貢献する1チップのデジタル電源制御ICを発表

(2022/5/16)

カテゴリ:商品サービス

リリース発行企業:STマイクロエレクトロニクス

LED照明設計の簡略化と柔軟性向上に貢献する1チップのデジタル電源制御ICを発表



STマイクロエレクトロニクス(NYSE:STM、以下ST)は、高集積・小型のデジタル電源制御IC「STNRG012」を発表しました。同製品は、先進的な歪み軽減技術を採用し、LED照明に最適なソリューションを提供します。

STNRG012は、マルチモードのPFC(力率改善)コントローラ、共振ハーフブリッジ・コントローラ、および800Vの起動回路を搭載し、デジタル・エンジンによって制御されます。PFCコントローラは、臨界モード、不連続導通モード(DCM)、およびバレー・スキッピング・モードを動的に切り替えることで、最適な効率を実現します。ハーフブリッジ・コントローラは、STの特許取得済みのタイムシフト制御(TSC)により、正確なソフト・スイッチングを実行します。

最大305VACの入力電圧範囲を持つSTNRG012は、DC電源でも動作可能なため、最大300Wのバッテリ駆動およびAC電源駆動アプリケーションに使用可能です。

デジタル・エンジンは、8bitコアで動作し、最適化された制御アルゴリズムを実行します。また、高速のイベント駆動型ステート・マシン(SMED)ペリフェラルを介して、PFCとハーフブリッジ回路を制御します。パワー・マネージメントやバースト・モード・エンジンなどの専用ハードウェアIPブロックを搭載しているため、堅牢な動作が可能で、待機時の消費電力を最小限に抑えます。ハードウェアによって制御されるハーフブリッジのサージ保護や共振外れ防止などのシステム安全機能を内蔵しているため、高速で動作するとともに、優れた信頼性を実現します。

STNRG012は、内蔵の不揮発性メモリ(NVM)に動作パラメータと補正係数を保存できるため、製造時に設定のカスタマイズや機器のプログラミングが可能です。デジタル・プログラミングにより、設定用の外付け部品が不要になり、部品コストの削減や、回路の小型化に貢献します。また、モニタリングおよび通信用にUARTポートを搭載しているため、テストの簡略化とリアルタイムでの管理が可能になり、信頼性の向上に貢献します。

STNRG012は現在量産中で、20ピンのスモール・アウトライン・パッケージ(SO-20)で提供されます。単価は、1000個購入時に約2.08ドルです。

詳細については、ウェブサイトをご覧ください。
( https://www.st.com/ja/power-management/resonant-controllers.html?icmp=tt26391_gl_pron_may2022 )

STマイクロエレクトロニクスについて
STは、約48,000名の従業員を擁し、包括的なサプライ・チェーンと最先端の製造設備を有する世界的な独立系総合半導体メーカーです。約20万社を超えるお客様や数千社のパートナー企業と協力しながら、お客様のビジネス創出や持続可能な社会をサポートする半導体ソリューションの開発ならびにエコシステムの構築に取り組んでいます。STのテクノロジーは、スマート・モビリティ、電力エネルギー管理の効率化、IoT・5G通信の普及を可能にします。STは、2027年までのカーボン・ニュートラルの実現を目標にしています。さらに詳しい情報はSTの
ウェブサイト( http://www.st.com )をご覧ください。

◆ お客様お問い合わせ先
〒108-6017 東京都港区港南2-15-1
品川インターシティA棟
STマイクロエレクトロニクス(株)
アナログ・MEMS・センサ製品グループ
TEL : 03-5783-8250 FAX : 03-5783-8216

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

※ ニュースリリースに記載された製品の価格、仕様、サービス内容などは発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承下さい。

Journagram→ Journagramとは

おすすめコンテンツ

切削加工技術者のための知識と理論

切削加工技術者のための知識と理論

詳解 車載ネットワーク 
CAN、CAN FD、LIN、CXPI、Ethernetの仕組みと設計のために

詳解 車載ネットワーク CAN、CAN FD、LIN、CXPI、Ethernetの仕組みと設計のために

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン