企業リリース Powered by PR TIMES

PR TIMESが提供するプレスリリースをそのまま掲載しています。内容に関する質問 は直接発表元にお問い合わせください。また、リリースの掲載については、PR TIMESまでお問い合わせください。

3Dコンテンツを瞬時に撮影・閲覧・編集・共有できるカメラ「QooCam EGO」を発売

(2022/5/20)

カテゴリ:商品サービス

リリース発行企業:KanDao Technology Co.,Ltd.

3Dコンテンツを瞬時に撮影・閲覧・編集・共有できるカメラ「QooCam EGO」を発売

初心者でも手軽に本格的な3D撮影が楽しめる

Kandao Technology (本社:中国深セン、代表取締役CEO:Dan Chen)は2022年5月19日(木)、3Dコンテンツを瞬時に撮影・再生・編集・共有できる世界初のビューア一体型3Dカメラ「QooCam EGO」(クーカム イゴ)の発売を発表しました。KickstarterとIndiegogoで大ヒットしたクラウドファンディングキャンペーンに続いて、リアルな3D体験を提供する「QooCam EGO」がついに発売開始になりました。




究極の高画質、息をのむような3D効果
1つの画像を二つに分割して3D効果を付ける他のデバイスとは異なり、「QooCam EGO」は2つのレンズを搭載しているため、真の3D映像を撮影することができます。画期的な光学技術と歪み補正技術の適用により、人間の目で見た現実世界も完全再現します。両眼3840*1080@60fpsの優れたシャープネスと、60fps高フレームレート想像以上の滑らかさで、群を抜いた高画質を実現します。


初めて3D映像を瞬時に再生できるマグネット3Dビューアを採用、臨場感溢れる映像も簡単に体験出来ます。角解像度は37PPD(ピクセル/度)に達し、通常のヘッドセットのほぼ2倍、カメラのフルHDディスプレイとの組み合わせでシーンに完全に没頭できる体験を実現します。また従来のヘッドセットやゴーグルと違い、3Dビューアの輪郭が頬にやさしく置かれ、顔に印を残さずに没入できる3D世界を体験できます。

ポケットに入る小さく、持ち運びにぴったり
「QooCam EGO」はポケットに入るほど小さく、カメラ本体の重さが160gと軽量なので、どこへ行っても気軽に持ち運べます。ショッピングや外食、音楽フェス、犬の散歩など、カメラを体にぶら下げて、さまざまなシーンで片手だけで撮影できます。約1時間持続する1340mAhバッテリーが付属、いつでも好きなときに何でもキャプチャーできます

「QooCam EGO」は単なる3Dカメラではなく、統合された新しいクリエイティブツールでもあります。簡単な流れで、今までにない新しい体験が指先ひとつで実現できます。スマート編集やユニークな3D効果テンプレートを備えた強力なアプリを搭載し、ワンクリックで一風変わる素晴らしい映像になり、すぐに魅力的なコンテンツを簡単に作成できます。

身の回りのことをすぐにシェア
「QooCam EGO」は、貴重な思い出を友人や家族と簡単に共有できます。クラウドにアップロードして固有のPINコードを生成すれば、すぐに魅力的な3Dコンテンツを共有できます。ほかのヘッドセットで視聴をしたい場合は、SDカードを挿入するだけで3D動画を視聴可能です。もちろんフォーマット変換をしたり、映像をステッチしたりする必要はありません。




2022年4月「QooCam EGO」は、世界的に権威のある「 iFデザイン賞2022 」を受賞しました。 iFデザイン賞の審査結果において、その優れた機能性とインパクトのあるデザインは審査委員会からも高く評価されています。

ご購入について
本日より、Kandao Technologyオンラインショップで「QooCam EGO」を予約購入できます。価格は49500日本円。また予備用のバッテリー、バッテリー充電器、自撮り棒などのアクセサリ(別売り)が、オンラインショップでご購入できます。

詳しい製品情報
https://www.kandaovr.com/ja/qoocam-ego/

オンラインショップ
https://prd.kandaovr.com/ja/product/qoocam-ego/


Kandao Technologyについて
Kandao Technologyは、人工知能の時代における革新的なイメージング製品を提供しているリーディングカンパニーです。2017 年のCESデジタル映像部門における「CES Best of Innovation Award」を初めて受賞した中国系企業であり、グッドデザイン賞「GOOD DESIGN AWARD」設立以来、カメラ部門において初めて「BEST 100」を受賞した中国系企業でもあります。同社より開発した製品は、革新的なデザインや機能性を重視し、多くの製品が「CES Innovation Awards」、「Red Dot Award」、「iF Design Award」、「IDEA Award」、日本グッドデザイン賞(「GOOD DESIGN AWARD」)、「German Design Award」などの国際的なデザイン賞を受賞しました。

Kandao Technologyは創立以来、常に次世代映像技術の研究・開発・販売に力を入れており、最新映像製品、技術、サービスがグローバルに活用されています。Kandao Technologyは、最先端の映像と技術を駆使し、より多くのパートナーと顧客に貢献できるように常に技術革新を推進していきます。

会社名:Kandao Technology Co.,Ltd
所在地:中国広東省深セン市南山区科文路9号中鋼大厦M7棟2D
代表者:Dan Chen
公式サイト: https://www.kandaovr.com/ja/
※ 記載の情報は発表時点の内容であり、予告なしに変更される可能性があります。
※ 記載の会社名および製品、サービス等の名称は、各社の登録商標、または商標です。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

※ ニュースリリースに記載された製品の価格、仕様、サービス内容などは発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承下さい。

Journagram→ Journagramとは

おすすめコンテンツ

切削加工技術者のための知識と理論

切削加工技術者のための知識と理論

詳解 車載ネットワーク 
CAN、CAN FD、LIN、CXPI、Ethernetの仕組みと設計のために

詳解 車載ネットワーク CAN、CAN FD、LIN、CXPI、Ethernetの仕組みと設計のために

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン