企業リリース Powered by PR TIMES

PR TIMESが提供するプレスリリースをそのまま掲載しています。内容に関する質問 は直接発表元にお問い合わせください。また、リリースの掲載については、PR TIMESまでお問い合わせください。

BRAIN MAGICがクリエイター向け左手デバイスの新製品「Orbital2 STERNA」を本日5/26よりGREEN FUNDINGで提供開始

(2022/5/26)

カテゴリ:商品サービス

リリース発行企業:株式会社BRAIN MAGIC

BRAIN MAGICがクリエイター向け左手デバイスの新製品「Orbital2 STERNA」を本日5/26よりGREEN FUNDINGで提供開始

~特典に最大25%OFFの早割やワコムのペンタブレットセット、同日左手デバイス業界初(※)「ロガー」機能搭載、Orbital2のアップデートも公開~

クリエイター向け左手デバイス「Orbital2(オービタルツー)」を開発・販売する株式会社BRAIN MAGIC(本社:東京都新宿区、代表取締役:神成 大樹)は、本日5月26日(木)より新製品「Orbital2 STERNA(オービタルツー スターナ)」をGREEN FUNDINGを通じてクラウドファンディングを開始します。また、一般販売は、クラウドファンディング終了後の8月以降を予定しています。


「Orbital2 STERNA」プロジェクト詳細:https://greenfunding.jp/lab/projects/5894

さらに、同日より「Orbital2」向けに左手デバイス業界では初となる(※)「ロガー機能」を搭載したアプリケーションもリリースいたします。クリエイターと共同開発を行ったロガー機能は、クリエイティブ制作において繰り返し行われる同じような操作をクリエイティブソフト上で簡単に登録することができ、デバイスのプログラムマクロ機能に割り当てることで、クリエイターの作業を自動化することが可能となります。これにより、クリエイターの作業負荷の軽減だけでなく、制作時間の短縮を実現します。

GREEN FUNDINGでの「Orbital2 STERNA」の販売期間は5月26日(木)~7月10日(日)を予定しています。期間中は「蔦屋家電+」と「ワコムブランドストア新宿」で実際に製品をご体験いただけます。また、販売を記念して、「Orbital2」と「Wacom One液晶ペンタブレット」や「トラックボールマウス」など豪華プレゼントがあたるTwitterキャンペーンなども実施予定です。詳しくは上記「Orbital2 STERNA」プロジェクトページをご覧ください。
(※)2022年3月BRAIN MAGIC調べ

■「Orbital2 STERNA」の開発背景
2019年の一般販売開始以降、作業効率化や腱鞘炎予防などクリエイターの課題解決を目的に開発された「Orbital2」は、ハイエンドな左手デバイスとして映像、イラスト・漫画、3DCG、サウンド、デザインなどを手掛ける世界のプロのクリエイターから支持を受けてきました。
一方、新製品「Orbital2 STERNA」は、デジタルクリエイティブを学ぶ学生や趣味でクリエイティブ制作を行う方、「Orbital2」の操作性を気軽に試したい方など、より幅広い層をターゲットとした入力デバイスです。ベーシックな機能を集約して搭載することで、現行モデル「Orbital2」で実現できなかった人間工学から計算された最適なフォルムを追求し、操作感の向上を実現しています。

~Orbital2ファミリーの特徴~
・利き手を問わないシンメトリー設計
・手首の疲労を軽減するエルゴノミクスデザイン
・手の小さい方でも多くの機能を活用できる、持ち歩きにも便利なコンパクト設計
・ダイヤルを持ち合わせたジョイスティックやリング状のメニューをマウスカーソルやペン先をフリックする事で様々な機能を実行する「フリックメニュー」などで直感的操作を実現
・100万回の耐久試験をクリアした産業用パーツを採用
・特許取得の独自機構でコマンド割り当てできるダイヤル機能数は8個、ダイヤルの左右回転と押し込みスイッチでジョイスティックだけで割り当てできるコマンド数は最大24個
・目線の分散を防ぐ画面オーバーレイ型のUIメニュー搭載
・左手デバイス業界初の「キーローテーション入力」機能で、最大10個のショートカットキー設定やPhotoshopのブラシ不透明度調整などが可能

~Orbital2 STERNAの特徴~
・ナチュラルな白を基調としたボディ
・新たなジョイステックで、指先の軽い力での操作を実現
・スイッチに凸型形状を採用し、誤操作を軽減
・スイッチを配置したFlat Ringの傾斜で、より簡単な指先操作を実現

■製品概要
製品名: 「Orbital2 STERNA(オービタルツー スターナ)」
製品ページ:
https://brainmagic.tokyo/product/teaser/?from=pr
サイズ: 全高 約68mm
底面~フラットリングの高さ 約33mm
フラットリング直径 約60mm
ダイアル直径 約28mm
重量: 約132g
接続方式: 着脱式USBによる有線接続:Type-C 端子
一般販売予定価格: 18,920円


■GREEN FUNDINGでの「Orbital2 STERNA」プロジェクト概要
クラウドファンディング・プロジェクトの特典として、最大25%OFFの早割プランや、ワコムのペンタブレットとのお得なセットなどをご用意しています。
プロジェクト期間:5月26日(木)10時~7月10日(日)23時59分(終了時間は変更する場合がございます)
プロジェクトサイト:https://greenfunding.jp/lab/projects/5894
特典:クリエイティブ特別講座
・映像クリエイター向け特別講座…講師:ダストマン、白戸裕也、ラクーンエフェクト
・イラストレイター向け特別講座…講師:ときわた、江川あきら
・グラフィックデザイナー向け講座…講師:TURBO
※講座内容などについてはプロジェクトページにて随時更新予定です。

■Orbital2 Loggerの概要
Orbital2 のプログラムマクロ機能にキーを登録する際に、「Orbital2 Logger」を利用することで、クリエイティブソフトを利用しながら、キーを順番に登録することができます。

・Orbital2 Loggerの使い方
Windows https://brainmagicportal.com/views/ja/howtouse/mac/articles/05/01/?from=pr
Mac https://brainmagicportal.com/views/ja/howtouse/win/articles/05/01/?from=pr

・映像クリエイター「ダストマンさん」による解説動画
https://youtu.be/P2waOOoL61k

■参考情報「Orbital2(オービタルツー)」について
映像、イラスト・漫画、3DCG、サウンド、デザインなど様々なデジタルクリエイターのクリエイティブシーンにおける、キーボード操作を無くすことを目的に開発されたクリエイターのための入力デバイスです。独自の機構を採用することにより、過去に類を見ない水準で高機能性と小型化の両立を実現しています。
マウスやタブレットの最高の相棒として、様々なクリエイティブソフトウェアに対応し、「ショートカットキーを用いる以上の作業時間の短縮」と「疲労の緩和」を実現します。
価格:¥35,200(税込)


■株式会社BRAIN MAGICとは
本社所在地 :東京都新宿区舟町15番地53 TBS曙橋ビル3F
会社設立 : 2016年2月16日
代表取締役 : 神成 大樹
URL : https://brainmagic.tokyo/?from=pr

「Creating Re-Creation ~テクノロジーの力で世界のクリエイティブを加速させること~」をミッションに据え、クリエイターが今ある複雑なインターフェースから解放され、誰もが自然とクリエイティビティーを発揮できる未来を実現するためのプロダクトを世界へ発信しています。
・Twitter :@Brain_magi / Facebook: @Brainmagi

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

※ ニュースリリースに記載された製品の価格、仕様、サービス内容などは発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承下さい。

Journagram→ Journagramとは

おすすめコンテンツ

イチから正しく身につける 
カラー版 機械保全のための部品交換・調整作業

イチから正しく身につける カラー版 機械保全のための部品交換・調整作業

めっちゃ使える! 
設計目線で見る 「部品加工の基礎知識」
形状、精度、コストのバランスが良い機械部品設計のために

めっちゃ使える! 設計目線で見る 「部品加工の基礎知識」 形状、精度、コストのバランスが良い機械部品設計のために

技術士第一次試験 
「環境部門」専門科目 問題と対策
第4版

技術士第一次試験 「環境部門」専門科目 問題と対策 第4版

技術士第一次試験 
「機械部門」 合格への厳選100問 第5版
合否を決める信頼の1冊!

技術士第一次試験 「機械部門」 合格への厳選100問 第5版 合否を決める信頼の1冊!

雲海を翔る
クラウドベンチャー“サテライトオフィス”の成長力

雲海を翔る クラウドベンチャー“サテライトオフィス”の成長力

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン