企業リリース Powered by PR TIMES

PR TIMESが提供するプレスリリースをそのまま掲載しています。内容に関する質問 は直接発表元にお問い合わせください。また、リリースの掲載については、PR TIMESまでお問い合わせください。

Keychron K8 ノンバックライト・ワイヤレス・メカニカルキーボード発売開始のご案内

(2022/6/28)

カテゴリ:商品サービス

リリース発行企業:株式会社コペックジャパン

Keychron K8 ノンバックライト・ワイヤレス・メカニカルキーボード発売開始のご案内

非常に人気の高いテンキーレス・レイアウトのK8にノンバックライトバージョンが登場!

株式会社コペックジャパン(本社:東京都渋谷区)は、2022年6月28日(火)よりKeychron(キークロン)K8 ノンバックライト・ワイヤレス・メカニカルキーボードの販売を開始致します。




Keychron K8は、最も人気のあるテンキーレス・レイアウトで、生産性を最大限高めることができるように設計されています。メカニカルスイッチは、ホットスワップモデルもご用意しており、ハンダ付けすることなく、簡単にカスタマイズすることができます。一度の充電で最大2ヶ月もの使用が可能です。


【有線でも無線でも】
最大3台のデバイスとBluetoothで接続し、簡単に切り替えることができます。高い信頼性と幅広い互換性を持つBroadcom社のBluetooth 5.1チップセットを搭載したK8は、スマートフォンやノートパソコン、iPadと接続しながら、自宅やオフィス、軽めのゲームの使用にも最適です。また、USB Type-C接続の有線モードももちろん搭載しています。




【全てのデバイスに対応】
K8は、mac OSとWindowsの両方に対応。Keychronは、Mac愛好家のためにMacのマルチメディアキーレイアウトを搭載した、市場でも数少ない製品です。また、Linuxユーザーの方には、専用のユーザーグループを用意していますので、安心してお使いいただけます。

【Keychron メカニカルスイッチ】
Keychronメカニカルスイッチは、最大5,000万回のキーストロークに耐える耐久性を持ち、他の追随を許さない快適な打感を提供します。


【ホットスワップ対応モデルもご用意】
ホットスワップ対応モデルであれば、ハンダ付けをしなくても、簡単にスイッチを交換することが出来、タイピングエクスペリエンスをカスタマイズが可能です。なお、誤った方法でのカスタマイズ等は保証の対象外となりますので予めご了承下さい。

【緻密な設計】
メカニカルキーボードの中でも特に人気の高いテンキーレスレイアウト。コンパクトなサイズでありながら、MacやWindowsに必要なマルチメディアキーやファンクションキーへのアクセスがとても便利です。また、専用キーでSiriまたはCortanaのスマートアシスタントにアクセスしたり、スクリーンロックをすることが可能です。

【最大級のバッテリーサイズ搭載】
K8ノンバックライトバージョンは、1回の充電で約2カ月(1日8時間使用時)、最大570時間もの使用が可能です。




Keychronメカニカルスイッチ(ホットスワップ対応)はアルミフレームとなります。


Keychronメカニカルスイッチ(ホットスワップ非対応)はプラスチックフレームとなります。


【仕様】
商品名:Keychron K8ノンバックライト(V2)
トータル・キー数:87キー(US)
マルチメディアキー:12キー
メインボディ素材:航空機グレードアルミまたはプラスチックフレームとABSの底面
キーキャップ素材:Double-Shot ABS
バックライト:なし
対応システム:Windows/Android/Mac/iOS
バッテリー:4000mAh充電可能なリチウムポリマー
Bluetooth作動時間:最大570時間
接続:Bluetooth及びUSB TYPE-C
Bluetoothバージョン:5.1
サイズ:【アルミフレーム】359 x 129mm、【プラスチックフレーム】355 x 123mm(なお、共に高さ35mm(キーキャップフロント)/42mm(キーキャップリア))
重量:約887g(アルミフレーム),740g(プラスチックフレーム)
内容物:K8キーボードx1、USB-A to USB Type-Cケーブルx1、キーキャッププラーx1、ユーザーマニュアルx1、スイッチプラーx1(ホットスワップ版のみ)
価格:税込11,990円(Keychronメカニカル)、税込16,280円(Keychronホットスワップ)

製品ページ:https://kopek.jp/products/keychron-k8-nolight/
直販サイト:https://superkopek.jp
instagram:https://www.instagram.com/kopekjp/
facebook:https://www.facebook.com/kopekjapan/
twitter:https://twitter.com/KOPEK_JP

※当社(株式会社コペックジャパン)が国内正規代理店のKeychron製品は技適を取得した製品となります。
※商品仕様および外観はリリース時のものであり、予告なく変更する可能性があります。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

※ ニュースリリースに記載された製品の価格、仕様、サービス内容などは発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承下さい。

Journagram→ Journagramとは

おすすめコンテンツ

よくわかる3次元CADシステム  
SOLIDWORKS入門
-2020/2021/2022対応-

よくわかる3次元CADシステム  SOLIDWORKS入門 -2020/2021/2022対応-

めっちゃ使える! 
設計目線で見る「機械材料の基礎知識」
必要な機能を実現し設計を全体最適化するための知識

めっちゃ使える! 設計目線で見る「機械材料の基礎知識」 必要な機能を実現し設計を全体最適化するための知識

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい自動運転の本
第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい自動運転の本 第2版

「からくり設計」実用メカニズム図例集
思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

「からくり設計」実用メカニズム図例集 思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

エッジAI導入の手引き
生産設備/機器制御への組み込み

エッジAI導入の手引き 生産設備/機器制御への組み込み

日本型サステナブル・ロジスティクス
人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

日本型サステナブル・ロジスティクス 人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン