企業リリース Powered by PR TIMES

PR TIMESが提供するプレスリリースをそのまま掲載しています。内容に関する質問 は直接発表元にお問い合わせください。また、リリースの掲載については、PR TIMESまでお問い合わせください。

ものづくりをもっと楽しく!ロボットの機構をテーマとした小中学生向け動画コンテスト開催

(2017/12/8)

カテゴリ:イベント

リリース発行企業:アフレル

ものづくりをもっと楽しく!ロボットの機構をテーマとした小中学生向け動画コンテスト開催

教育版レゴ(R) マインドストーム(R) EV3 で表現する、創造力あふれるロボットを大募集!

レゴエデュケーション正規代理店、株式会社アフレル(福井県福井市、代表取締役社長 小林靖英、以下:アフレル)は、この度、ロボットの仕組みにフォーカスし、機構をアピールするオリジナル作品を募集する動画コンテストの実施を発表いたします。



アフレルでは、家庭学習向けに展開する「教育版レゴ(R) マインドストーム(R) EV3 for home by アフレル」の全面リニューアルに伴い、機構に特化した新ワークブック「アイデアモデル編」2種を発刊いたしました。本ワークブックには完全オリジナルのロボット組立図が含まれ、ロボットの仕組みをじっくり学ぶことができます。


アイデアモデル編ワークブックの発売を記念して、機構の素晴らしさを主眼とした「小中学生EV3ロボット動画コンテスト」(https://ev-3.net/ev3contest/)を12/15(金)より開催します。テーマは「未来」。工夫を凝らした作品の発表・活用の機会として、ご応募をお待ちしています。




コンテスト概要


テーマ :「未来」
募集期間:2017年12月15日(金)~2018年1月15日(月)
応募資格:小学生、中学生
使用機材:教育版レゴ(R) マインドストーム(R) EV3(基本セット、拡張セットを各3セットまで使用可)
提出物 :作品動画
     ※ロボットは、教育版レゴ(R) マインドストーム(R) EV3のみで制作すること
     ※動画は1分以内であること
URL  :https://ev-3.net/ev3contest/

※応募いただいた作品は一般投票期間以降、WEB上で公開させていただきます。
※1人3作品まで応募できます。作品ごとに応募をお願いします。


スケジュール


応募開始:2017年12月15日(金)
応募締切:2018年1月15日(月)
一般投票:2018年1月16日(火)~31日(水)
審査会 :2018年2月上旬
結果発表:2018年2月15日(木)





ご応募いただいた作品は『機構』『アイデア』『映像の魅力』の3点で審査を行います。一般投票の結果は、審査の参考値とさせて頂きます。

■グランプリ 【1名】:副賞(EV3拡張セット)
■準グランプリ【2名】:副賞(WROブロックセット+EV3サーボモーターM)
■入選    【3名】:副賞(EV3サーボモーターM)
■一般投票賞 【5名】:副賞(マインドストームステッカー)


審査員


五十川 芳仁(いそがわよしひと)
イソガワスタジオ株式会社 代表取締役

レゴブロック・テクニックマイスター。MCP(MINDSTORMS Community Partners)メンバー。動くレゴブロックを使ったモデルの制作、イベントやワークショップの企画運営などに携わる。「The LEGO MINDSTORMS EV3 Idea Book」(洋書)をはじめ著作多数。WROやFLLなどロボットコンテストの審査員も務める。
YouTube作品ページ:
http://www.youtube.com/ISOGAWAYoshihito/videos

軽部 禎文(かるべよしふみ)
株式会社アフレル 技術センター サブマネージャー

1997年に、システム開発会社に入社。システム開発の経験を積んだ後に、同システム会社の教育系事業部で、ロボットを使った教育教材の開発や指導に従事。その後、事業部が独立し、株式会社アフレルとなる。
子供から大人まで、いかに楽しく学んでもらえるか悩みながら、日々、精進中。



コンテスト指定教材「レゴ(R) マインドストーム(R)」とは



2020年にプログラミング教育が義務教育において必修化されるまで、あと3年を切りました。アフレルの家庭学習教材は、急速にニーズが高まるプログラミング学習に、ご家庭でいち早く取り組むことを可能にする製品です。MIT(米国マサチューセッツ工科大学)の協力を受け、レゴ社が開発したグローバルスタンダード教材で、多くの子どもが幼い頃から慣れ親しんでいるレゴ(R) ブロックと自由にプログラミングができるデジタル技術が融合したレゴエデュケーションのキットを活用した内容です。



製品概要



【教育版レゴ(R) マインドストーム(R) EV3 for home by アフレル デビューセット】


対象年齢:10歳~
型番  :EV3FH-DEBSET
販売価格:62,500円(税込67,500円)

<セット内容>
・教育版レゴ マインドストームEV3 基本セットV2(SW付き)
・DCアダプタ
・楕円コース
・サポートブック(保護者の方向け)[NEW!]
・セットアップガイド [NEW!]
・ワークブック1~4号 [全面リニューアル!]
(※専用ソフトウェア「教育版EV3ソフトウェア」含む)

販売対象:個人、家庭学習専用(※教育機関や法人の方への販売は致しかねます。)
購入方法:オンラインショップ( https://ev-3.net

【教育版レゴ(R) マインドストーム(R) EV3 for home by アフレル ワークブック新商品】


ワークブック<アイデアモデル編1.ステアリングロボ>
※A3コース付属
型番  :EV3FH-SR
判型  :A4判/38ページ
販売価格:1冊 1,500円(税込1,620円)

ワークブック<アイデアモデル編2.多足歩行ロボ>
型番  :EV3FH-TR
判型  :A4判/34ページ
販売価格:1冊 1,500円(税込1,620円)

販売対象:『EV3 for homeデビューセット』をご購入済の方
購入方法:オフィシャルホームページ( https://ev-3.net/ideamodel/



アイデアモデル編のワークブック2冊をプレゼント! クリスマスキャンペーン実施中



現在、新発売のワークブック2冊「アイデアモデル編1.、2.」のプレゼントを付けたクリスマスキャンペーンを実施しています。セット内容を一新し、ロボットづくりやプログラミングにはじめて取り組む方にオススメの「教育版レゴ(R) マインドストーム(R) EV3 for home by アフレル デビューセット」をご購入の方全員に、クリスマスラッピングでお届けします。

URL:https://ev-3.net/2017christmas/
期間:12月25日(月) ご注文受付分まで




株式会社アフレルについて


明るい未来社会づくりに向けて、家庭・学校・企業まで幅広い層に向け教育支援サービスをご提供します。最新のテクノロジー、特にロボット技術を駆使して、ソフトウェア開発過程や成果の「見える化」、そして教育効果の「見える化」をロボットの動きで実現し、知的な感動を生む新しい教育サービス・教材の企画・開発・販売により人材育成の現場のみなさまを支援します。
https://afrel.co.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

※ ニュースリリースに記載された製品の価格、仕様、サービス内容などは発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承下さい。

おすすめコンテンツ

本気で取り組むFMEA
全員参加・全員議論のトラブル未然防止

本気で取り組むFMEA 全員参加・全員議論のトラブル未然防止

おもしろサイエンス 
岩石の科学

おもしろサイエンス 岩石の科学

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいプリント配線板の本
第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいプリント配線板の本 第2版

現場主義を貫いた富士ゼロックスの“経営革新”
品質管理、品質工学、信頼性工学、IEの実践論

現場主義を貫いた富士ゼロックスの“経営革新” 品質管理、品質工学、信頼性工学、IEの実践論

本当に実務に役立つ プリント配線板の研磨技術

本当に実務に役立つ プリント配線板の研磨技術

未来の科学者との対話16
第16回神奈川大学 全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

未来の科学者との対話16 第16回神奈川大学 全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

専門誌・海外ニュースヘッドライン

専門誌

↓もっと見る

海外ニュース

↓もっと見る

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン