企業リリース Powered by PR TIMES

PR TIMESが提供するプレスリリースをそのまま掲載しています。内容に関する質問 は直接発表元にお問い合わせください。また、リリースの掲載については、PR TIMESまでお問い合わせください。

カゴ車等の移動を無人化・省力化する汎用型AGV 牽引(けんいん)治具『Begin+JIG(ビギンジグ)』の売上好調のモノリクス、新たにAGV用『ゾーンライト』の販売を開始

(2023/5/19)

カテゴリ:商品サービス

リリース発行企業:株式会社モノリクス

カゴ車等の移動を無人化・省力化する汎用型AGV 牽引(けんいん)治具『Begin+JIG(ビギンジグ)』の売上好調のモノリクス、新たにAGV用『ゾーンライト』の販売を開始

現場を楽しく楽にする物流搬送関連機器を製作する株式会社モノリクス(所在地:東京都文京区、代表取締役:齋藤紀之、以下「モノリクス」)が開発した汎用型AGV 牽引(けんいん)治具『Begin+JIG(ビギンジグ)』は、トヨタL&F製シンプルAGV『キーカート』専用に開発された当初から改良を重ね、単体売上も1.5億円規模に成長しました。様々な台車とAGV・AMRをワンタッチ取り付け、路面の凸凹を吸収するフローティング機能、全自在輪にも対応した安定搬送など業界初の機能が好評され、全国のテナント倉庫等を中心に大手AGV・AMRメーカー経由で導入が進んでいます。モノリクスは、安全で手軽な自動化への高いニーズに応えるため、新たにAGV用『ゾーンライト』を発売します。




AGV用ゾーンライト


■ 開発の背景
 モノリクス創業当初は、受注生産を軸にしたオーダーメイドの物流機器・設備の開発製造を中心に行ってまいりましたが、トヨタL&F製シンプルAGV(無人搬送車※1)『キーカート』のための専用牽引治具『キーコネクト』の開発をきっかけに、無人搬送車市場への取り組みを強化してまいりました。

 具体的には、より多くの現場が手軽に自動搬送をはじめるきっかけをつくるため『キーコネクト』を進化させ他社AGV・AMR(※2)にも対応可能にした汎用型牽引治具の『Begin+JIG(ビギンジグ)』、プログラムレスでAGVを制御できる『KEY×CON(キーコン)』、台車同士を繋いで搬送する『連結アーム』、AGV本体を保護する『キーカートカバー』、現場でAGVと連携するフォークリフトのための『WADOME』等、独自の発想と技術で開発した製品をリリースしております。『Begin+JIG(ビギンジグ)』は単体売上が1.5億円に到達し、他製品も着実に成長し日々反響をいただいております。

 エンドユーザーから自動搬送に関するさらなる相談をいただくことも多く、走行中のAGVが柱や荷物の物陰になり人やフォークリフトと衝突・接触したり、音の大きい現場でAGVの接近に気がつけないという安全性に関する相談を多数いただきました。そのような問題を解決するため、この度モノリクスは新たにAGV用『ゾーンライト』を開発し販売を開始しました。
 
 ※1、2 無人搬送車(Automated Guided Vehicle)とは、人間が運転操作を行わなくとも自動走行できる搬送車であり、よりイレギュラーな状況に対応して走行できる自動搬送機はAMR (Autonomous Mobile Robot: 自律走行ロボット)と呼ばれています。指定の場所から指定の場所への様々な資材の搬送作業を自動化・無人化できるため、製造業企業の工場や物流現場を中心に近年、導入件数が増加しています。


■ 使用例



■ 製品の特長


 マグネットでAGV本体のどこへでも簡単に取付可能!電池交換の手間もありません。(※3)
 AGVの走行・停止に連動して青色LEDをレーザーで照射します。

 ※3 変換用コネクターで本体に簡単接続して電源供給 走行電力の3%程度を消費します(24V・18W)


■ Webリンク
Website:https://raku-logi.com/2023/03/2636
YouTube:https://www.youtube.com/watch?v=zhAWl4OC3UI

■ 今後の展開
 AGV用『ゾーンライト』を含むモノリクスのAGV関連製品・サービスは、組み合わせて使用することで安全性と作業効率を共に高める製品設計となっています。今後はこれらの製品・サービスを組み合わせ、物流倉庫に最適なセット商品として提案販売し、自動化への導入ハードルを極力下げてまいります。そうすることで「物流の2024年問題」による業界への負担を軽減し、様々な物流課題の解決に貢献します。

関連製品・サービス


【『Begin+JIG(ビギンジグ)』について】

 AGV・AMR(無人搬送車、自律走行ロボット)と物流アイテムを連結牽引するための専用冶具です。アタッチメントを変えることで多様なアイテムをワンストップで繋ぎ、牽引から自動切り離しまでを行うことが可能です。ローコストでのAGV導入が可能となり、運用の幅が広がります。

Website:https://www.monolix-agv.com/product/
YouTube:https://www.youtube.com/watch?v=Xv5_vVB4gJo

【『KEY×CON(キーコン)』について】

 レシーバーをキーカートに載せるだけで停止・再発進のリモコン操作を可能にします。
 フォークリフトに乗ったまま走行中のキーカートを操作できます。

Website:https://raku-logi.com/2020/05/1651
YouTube:https://www.youtube.com/watch?v=mmJIeTdnLQE

【『 KEY×CON+(キーコン・プラス)』について】

 『KEY×CON(キーコン)に交差点制御、シャッター制御、単線相互制御、渋滞緩和等の機能を追加しました。
これらの機能により、キーカート同士が出合ガシラに停止してしまったり、防火シャッターに衝突することを回避できます。

Website:https://raku-logi.com/2022/02/2397
YouTube:https://www.youtube.com/watch?v=GH0gjxQTtEw

【『 キーカートカバー』について】

 バッテリーや配線が露出しているキーカート本体を保護するカバーです。
 複数台の運用をする際に各車両をナンバリングするためにも活用できます。

Website:https://raku-logi.com/2022/08/2488

【『 連結アーム』について】

 2台の台車を連結するアームです。台車と台車を連結して運ぶことで、
容積の大きい対象物でも連結した台車に載せAGVの牽引最大重量まで運ぶことができます。

Website:https://raku-logi.com/2022/12/2515
YouTube:https://www.youtube.com/watch?v=GIzFvG1M9Wc

【『 回る!AGV Loop』について】

 物流は循環的な運用をすることで、高い効率を発揮します。例えば、回転寿司・空港の手荷物受取などを思い浮かべていただくと、お寿司のお皿やスーツケースが効率よく次から次へと運ばれる様子をイメージされると思います。これらの搬送対象が途中で不規則に出し入れされたとしても、安定して周回を継続できています。
 そのロジックを物流の機械にも適用した『回る!AGV Loop』を構築・活用することで、より安全で効率の高いパレット自動搬送システムを実現しました。

Website:https://raku-logi.com/2021/08/2152
YouTube:https://www.youtube.com/watch?v=DKdoz4LMHIU

【『 WADOME』について】


 トラックバースとトラック後部の間にリーチフォークリフトの車輪が落ち込む事故が多発しています。
 持ち運べるリーチフォークリフト用の車輪止め『WADOME』で落下防止対策を行いましょう。

Website:https://raku-logi.com/2021/06/2066
YouTube:https://www.youtube.com/watch?v=ZyjPzHi-tQ0



当社について


物流を基本から考える。楽する物流機械研究所。

 株式会社モノリクスは、現場を楽しく楽にする物流搬送関連機器を製作する企業として2016年6月1日に設立されました。様々な無人搬送機(AGV:Automatic Guided Vehicle)や自律走行搬送ロボット(AMR:Autonomous mobile robot)に搭載する牽引治具をはじめとした機能拡張機器を戦略的に開発・販売しております。


<リンク一覧(株式会社モノリクス)>
最新情報:https://raku-logi.com/news
製品情報:https://www.monolix-agv.com/
製品に関するお問い合わせ:https://www.monolix-agv.com/contpage/
コーポレートサイト:https://raku-logi.com/
YouTube:https://www.youtube.com/channel/UCZfG5t3XmiOYXJZTKV2UYXA
Twitter:@rakulogi_mono

■ 会社概要
会社名:株式会社モノリクス
所在地:〒113-0033 東京都文京区本郷2丁目16-12
代表者:代表取締役 齋藤紀之

お問い合わせ


■ 本件に関する個人・法人の方からのお問い合わせ先について
株式会社モノリクス お問い合わせフォーム
https://raku-logi.com/contact

■ 本件に関する取材のお申し込み先について
株式会社モノリクス 広報担当
Email:tokyo_lab_mail@raku-logi.com

* 本リリースに記載された商品・サービス名は各社の商標または登録商標です。
* 本リリースに記載された内容は発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがあります。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

※ ニュースリリースに記載された製品の価格、仕様、サービス内容などは発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承下さい。

Journagram→ Journagramとは

おすすめコンテンツ

誰も教えてくれない製造業DX成功の秘訣

誰も教えてくれない製造業DX成功の秘訣

電験三種 合格への厳選100問 第3版

電験三種 合格への厳選100問 第3版

シッカリ学べる!3DAモデルを使った「機械製図」の指示・活用方法

シッカリ学べる!3DAモデルを使った「機械製図」の指示・活用方法

技術士第一次試験「建設部門」受験必修キーワード700 第9版

技術士第一次試験「建設部門」受験必修キーワード700 第9版

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン