企業リリース Powered by PR TIMES

PR TIMESが提供するプレスリリースをそのまま掲載しています。内容に関する質問 は直接発表元にお問い合わせください。また、リリースの掲載については、PR TIMESまでお問い合わせください。

日本の電力市場に特化した初のリスク管理アプリケーション「eScan」を、シン・エナジーが導入

(2023/11/18)

カテゴリ:商品サービス

リリース発行企業:株式会社enechain

リスク管理/取引の高度化、営業戦略の更なる飛躍を目指し

株式会社enechain (本社:東京都港区、代表取締役:野澤 遼、以下「enechain」) は、シン・エナジー株式会社が日本の電力市場に特化した初のリスク管理アプリケーション「eScan」を導入したことを発表します。


国際的な燃料価格の高騰等を背景に、日本の電力小売事業はスポット市場の価格変動が大きいことから「電力の調達・販売における適切なリスク管理」を求められています。電力事業を主管する経済産業省資源エネルギー庁では、市場リスクマネジメントに関する指針(※1)が公表されており、地域や需要家に対して安定的な電力サービスを実現する観点から、小売電気事業者においては、「スポット市場の価格や需要の変動リスクを定量的に評価し、そのリスク量が経営体力の範囲内に収まっていることを定常的に管理することが望ましい」と位置付けられています。

シン・エナジーは、電力小売事業におけるリスク管理を最重要課題と位置づけ、安定した電力をお客様に供給するため様々な需給オペレーションを行っています。今回、更なるリスク管理体制の向上のために、ETRM(Energy Trading and Risk Management ※2)と呼ばれるリスク管理システムを比較検討し「eScan」を導入することに決めました。

「eScan」は、enechainが提供するエネルギー取引を支援する付加サービスのひとつです。需給ポジションの定量的な把握・最新の価格データを基にした粗利益、EaR (Earnings at Risk ※3) の評価・調達条件変動時のシミュレーション・市場価格高騰時のストレステストなど、小売電気事業のリスク管理に必要な機能が体系的に網羅されており、「実態に即した包括的なリスク把握機能」や「カスタマイズ性の高いレポーティング機能」「グラフィカルで分かりやすいインターフェース」などの面で優位性を持っています。

なお、リスク把握時に必要となる将来の電力価格や燃料価格などは、enechainのマーケット分析プラットフォーム「eCompass」と日々連携されるため、常に最新の価格データに基づいたリスク把握が可能です。また、営業提案に用いる小売料金の見積り機能の追加が予定されているため、市況や燃料の変化に応じた適切な料金提示が可能となり、シン・エナジーは営業戦略の更なる向上を期待しています。

enechainは、日本最大のエネルギー取引所の運営者として、"Building energy markets coloring your life" というミッションを掲げ、卸電力や環境価値の取引機会を提供しています。主力の卸電力の出来高は累計1兆円を超え、国全体の「エネルギー価格の変動による影響の最小化」や「経済の安定化」に貢献しています。至近では環境価値の取り扱いも始め、脱炭素社会の実現にも注力しています。引き続き、透明性と信頼性の高いエネルギー取引の拡大に取り組んでいきます。

※1 経済産業省「地域や需要家への安定的な電力サービス実現に向けた市場リスクマネジメントに関する指針(2022年3月31日改正)」https://www.enecho.meti.go.jp/category/electricity_and_gas/electric/summary/regulations/pdf/shijoriskmanagement.pdf
※2 ETRMは、電力・燃料(石炭、石油、ガス等)に係る各種取引とリスク管理のこと
※3 EaRは、過去の実績に基づき、将来の市場価格の確率分布を想定し、小売電気事業者にとって不利な方向に大きく価格が変動した場合に、どの程度の損失が生じうるかを、その確率とともに定量化したもの

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

※ ニュースリリースに記載された製品の価格、仕様、サービス内容などは発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承下さい。

Journagram→ Journagramとは

おすすめコンテンツ

電験三種 合格への厳選100問 第3版

電験三種 合格への厳選100問 第3版

シッカリ学べる!3DAモデルを使った「機械製図」の指示・活用方法

シッカリ学べる!3DAモデルを使った「機械製図」の指示・活用方法

技術士第一次試験「建設部門」受験必修キーワード700 第9版

技術士第一次試験「建設部門」受験必修キーワード700 第9版

モノづくり現場1年生の生産管理はじめてガイド

モノづくり現場1年生の生産管理はじめてガイド

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン