企業リリース Powered by PR TIMES

PR TIMESが提供するプレスリリースをそのまま掲載しています。内容に関する質問 は直接発表元にお問い合わせください。また、リリースの掲載については、PR TIMESまでお問い合わせください。

次世代AI警備システム『AI Security asilla』、ホテルでの国内初の実証実験を開始

(2023/12/1)

カテゴリ:商品サービス

リリース発行企業:アジラ

次世代AI警備システム『AI Security asilla』、ホテルでの国内初の実証実験を開始

~次世代警備システム『asilla』を活用しより安全で快適な空間づくりへ~

世界トップクラスの行動認識AIを独自開発する株式会社アジラ(本社:東京都町田市、代表取締役:木村 大介、以下「アジラ」)と、日東カストディアル・サービス株式会社(本社:東京都板橋区、代表取締役社長:島立 義之、以下「NCS」)は、株式会社セリアコーポレーション(所在地:東京都新宿区、代表取締役:栗原 洋子、以下「セリアコーポレーション」)の運営する「ホテルローズガーデン新宿」において、11月30日からAI警備システム『AI Security asilla(以下asilla)』初の宿泊施設での実証実験を開始しました。




コロナ禍で打撃を受けたインバウンド(訪日客)など観光需要が急回復する一方、宿泊業界では働き手の不足の深刻化が進んでいます。少ない人手の中で、この先も安心で快適な空間を宿泊者へ提供するには施設管理における業務の効率化が不可欠です。今回、アジラとNCSは、新宿区にある「ホテルローズガーデン新宿」において、AIと防犯カメラを活用した新たな実証実験を実施します。

防犯カメラの映像から人の行動を検知・通知できる『asilla』によって、介助の必要な方へのホスピタリティの充実や、緊急事態における初動体制の強化を実現。施設内の防犯カメラを活かし、より安全で快適な空間づくりを目指します。

■実証実験の概要
場所:ホテルローズガーデン新宿の施設内共用部および外周

※本実証実験によって取得・解析されたデータは、アジラのプライバシーポリシー内の目的事項の範囲内で活用いたします。

■実証実験の時の『asilla』利用イメージ


■ホテルローズガーデン新宿とは

「ホテルローズガーデン新宿」は、西新宿の高層ビル街に隣接する好立地に位置するスモールラグジュアリーなホテルです。宿泊のみならず、緑に囲まれたレストランでの食事や、バンケットルームでの宴会、ガーデンでのウエディングなど、幅広いサービスを提供しています。
ホテルローズガーデン新宿HP:https://hotel-rosegarden.jp/

■株式会社セリアコーポレーション
代表者:代表取締役 栗原 洋子
所在地:東京都新宿区西新宿8-4-17
主要事業:「ホテルローズガーデン新宿」の運営
公式HP:https://hotel-rosegarden.jbplt.jp/

■日東カストディアル・サービス株式会社
代表者:代表取締役社長 島立 義之
所在地:東京都板橋区中丸町14-1 池袋北ビル
主要事業:ホテル、病院、工場、学校の専門分野および官公庁施設など多岐にわたる施設管理サービスを提供
公式HP:https://www.nitto-cs.jp/

■AI警備システム『AI Security asilla』について
‍‍『asilla』は、世界トップクラスの行動認識技術を基にしたAI警備システムです。既存のカメラをAI化し、異常行動や不審行動を検出したときのみ、瞬時に映像を通知します。映像をモニタリングする警備員の業務を軽減でき、見逃しや見落としも無くすことができます。

AI警備システム「AI Security asilla」紹介【株式会社アジラ】

■『asilla』で検知可能な行動一覧

『asilla』は以下の特徴があります。

特許取得の「違和感検知」で事件事故の予兆検知


各カメラにおける行動をAIが自律学習し、通常から逸脱した動きを「違和感」として検知。予期しない危険行動を即時通知することで、事件事故の未然防止に繋げます。

AIの眼で24時間365日モニタリング


数百台規模のカメラ映像もAIが常に映像をモニタリング。異常が起きた際には自動で検知、即時通知し、人の眼だけでは捉えきれない些細な動きも見逃しません。

既設カメラを利用可能、サーバー1台で最大50台分の映像を処理


既設のカメラがそのまま利用可能。初期コストの負担が0。エンタープライズプランでは、サーバー1台で最大50台分のカメラ映像を解析でき、大規模な施設では運用コストも安価です。

セキュアな環境で利用可能


ローカルで完結するネットワーク構成により外部へ映像流出するリスクがありません。

AI警備システム『asilla』は、今後もさらなるアップデートを予定しています。

◆『asilla』についてのお問合せ
https://jp.asilla.com/contacts
◆『asilla』のデモンストレーションを体験できる「プレゼンテーションルーム」開設!
https://jp.asilla.com/post/202211-presen

■株式会社アジラ
代表者:代表取締役 木村 大介
所在地:東京都町田市中町一丁目4-2
事業内容:AI警備システム『AI Security asilla』開発と販売
公式HP:https://jp.asilla.com/

アジラでは個人情報の保護に関する法律、同法の政令や規則及び同法のガイドラインなどの遵守のための基本方針を策定し、データの取得、利用、 保存等を行う場合の基本的な取扱方法を整備しています。尚、アジラで保有する情報は、原則として姿勢情報や顔情報を取り除いた画像のみにあたり、特定の個人を識別可能な情報は含まれません。

AI憲章:https://jp.asilla.com/ai-charter
情報セキュリティ方針:https://jp.asilla.com/security
プライバシーポリシー:https://jp.asilla.com/privacypolicy
利用規約:https://jp.asilla.com/termsofservice


※「アジラ」の名称・ロゴは、日本国およびその他各国において株式会社アジラの登録商標です。
※記載されている会社名・商品名は、各社の商標または登録商標です。
※プレスリリースに掲載されている内容、サービス/製品の価格、仕様、お問い合わせ先その他の情報は、発表時点の情報です。その後予告なしに変更となる場合があります。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

※ ニュースリリースに記載された製品の価格、仕様、サービス内容などは発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承下さい。

Journagram→ Journagramとは

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいスキンケア化粧品の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいスキンケア化粧品の本

2024年度版 技術士第一次試験「建設部門」専門科目受験必修過去問題集<解答と解説>

2024年度版 技術士第一次試験「建設部門」専門科目受験必修過去問題集<解答と解説>

グリーンケミストリー

グリーンケミストリー

ゴム・プラスチック材料の原因別トラブル事例と対策

ゴム・プラスチック材料の原因別トラブル事例と対策

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン