企業リリース Powered by PR TIMES

PR TIMESが提供するプレスリリースをそのまま掲載しています。内容に関する質問 は直接発表元にお問い合わせください。また、リリースの掲載については、PR TIMESまでお問い合わせください。

優れたエネルギー効率で明るく安心して長時間使用ができるレーザーダイオード光源を採用し、製品本体に50%の再生プラスチックを採用したプロジェクター「XL2330W」と「PL2520i」が登場!

(2023/12/9)

カテゴリ:商品サービス

リリース発行企業:日本エイサー株式会社

優れたエネルギー効率で明るく安心して長時間使用ができるレーザーダイオード光源を採用し、製品本体に50%の再生プラスチックを採用したプロジェクター「XL2330W」と「PL2520i」が登場!

本日12月8日発売。


日本エイサー株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:ボブ・セン)は、レーザーダイオード光源を採用し、製品本体に50%の再生プラスチックを採用したプロジェクター「XL2330W」と「PL2520i」の2機種を2023年12月8日(金)に発売します。両機種とも、明るく優れたエネルギー効率で安心して長時間使用ができるレーザーダイオード光源を採用し、省電力ながら色域規格 Rec.709に準拠しているので色を忠実に再現し、美しい映像を投写します。ランプ式プロジェクターと比較して30%節電。水銀フリーで環境にも環境にもやさしいデザインです。製品本体に50%の再生プラスチックを、梱包材にも85%リサイクル可能な素材を使用しています。高輝度、最大で投影距離10m時には300インチの大画面でのサッカー観戦やレース、ゲーム、スポーツ、ストリーミングサービスの体験を提供、「おうち時間をもっとスマートにしたい」そんな願いを叶える一台です。



公式サイト 製品ページ


XL2330W https://www.acer.com/jp-ja/projectors/vero/pdp/MR.JWR11.00C
PL2520i  https://www.acer.com/jp-ja/projectors/meeting-room/pdp/MR.JWG11.00C



プロジェクター「XL2330W」「PL2520i」は、投影距離に余裕がある場合には最大300インチの大画面でスポーツやゲーム、ストリーミングサービスを楽しめます。さらに15Wスピーカーを搭載しているので、外付けスピーカーなしで音声も楽しむことができます。インスタントオン/オフにも対応し1秒以内でのオン/オフが可能。ウォームアップ時間や冷却時間が不要で使いたいときにすぐご使用いただけます。
IP6X*試験基準をクリアした優れた防塵性能により、清掃が困難な天井の高い場所など、厳しい環境下での設置も安心です。24時間連続投写も対応しているのでパブリックディスプレイや美術館の展示にも便利。垂直に360度回転させることができ、フレキシブルな設置が可能で天井やフロアへの投写にも対応しているので展示会やショールームなどで特殊な投写が必要な場所でも対応します。ポートレートモードにも対応しており縦長の投写も可能です。
Acer独自機能の明るいシーンの輝度、彩度、シャープネス、ガンマを最適化し、フィールドのグリーンやプレイヤーを鮮やかに映し出す Acer Football モードを搭載し、まるでその場にいるかのような臨場感を味わえます。動きの速い映像もスムーズ見ることができるリフレッシュレート120Hz(「XL2330W」はWXGA解像度(1280×800)、「PL2520i」はフルHD解像度(1920×1080))のおかげで、ビッグゲームの一瞬を見逃すことはありません。さらに、映像の歪みを補正する台形補正機能と4点コーナー補正機能が付いているので、小さな部屋でも雑多な部屋でも、リビングルームでもプライベートルームでも、設置場所に困ることなくお使いいただけます。





「XL2330W」は高輝度5000ANSIルーメン、WXGA解像度(1280×800)、に対応。





「PL2520i」は高輝度4000ANSIルーメン、フルHD解像度(1920×1080)、ワイヤレス投写に対応しパソコンやスマートフォンとペアリングにも対応しています。


プレスリリースページ
https://www.acer.com/jp-ja/about/news/20231208


Acerについて
Acer は世界160か国以上で事業を展開するグローバルICTカンパニーです。1976年の創業以来、人々の生活を豊かにするパソコン、モニター、プロジェクター、タブレットなどのハードウェアやソフトウェア、サービスを提供しています。Acerは現在、全世界約7,500人の従業員とともに、“Breaking barriers between people and technology(人とテクノロジーの垣根を壊す)”のミッションのもと、製品の研究、デザイン、マーケティングおよび販売とサポートを行っています。

日本エイサー株式会社について
社名 :日本エイサー株式会社
所在地:東京都新宿区西新宿6-24-1 西新宿三井ビルディング 18F
代表者:代表取締役社長 詹 國良(ボブ・セン)
公式サイト: https://www.acer.com/jp-ja/
公式facebook: https://www.facebook.com/AcerJapan
公式X :https://www.twitter.com/AcerJapan
Gaming公式X: https://twitter.com/PredatorJPN
公式Instagram: https://www.instagram.com/acer_japan/
Gaming公式Instagram:https://www.instagram.com/predatorgamingjapan/
公式YouTube:https://www.youtube.com/user/AcerJapanChannel


(C) 2023 Acer Inc. All rights reserved. AcerとAcerロゴはAcer Inc.の登録商標です。その他商標、登録商標、サービスマーク等の著作物の著作権は、帰属表明の有無に関わらず、それぞれの権利者に帰属します。発表内容は予告なしに変更または削除されることがありますのであらかじめご了承ください。


(C) 2023 Acer Inc. All rights reserved. Acer and the Acer logo are registered trademarks of Acer Inc. Other trademarks, registered trademarks, and/or service marks, indicated or otherwise, are the property of their respective owners. All offers subject to change without notice or obligation and may not be available through all sales channels.


企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

※ ニュースリリースに記載された製品の価格、仕様、サービス内容などは発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承下さい。

Journagram→ Journagramとは

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいスキンケア化粧品の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいスキンケア化粧品の本

2024年度版 技術士第一次試験「建設部門」専門科目受験必修過去問題集<解答と解説>

2024年度版 技術士第一次試験「建設部門」専門科目受験必修過去問題集<解答と解説>

グリーンケミストリー

グリーンケミストリー

ゴム・プラスチック材料の原因別トラブル事例と対策

ゴム・プラスチック材料の原因別トラブル事例と対策

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン