企業リリース Powered by PR TIMES

PR TIMESが提供するプレスリリースをそのまま掲載しています。内容に関する質問 は直接発表元にお問い合わせください。また、リリースの掲載については、PR TIMESまでお問い合わせください。

【CLAS調査レポート】9人に1人が長期リース型サブスクを利用、「家電」と「家具」に人気が集中!

(2024/2/29)

カテゴリ:商品サービス

リリース発行企業:CLAS

【CLAS調査レポート】9人に1人が長期リース型サブスクを利用、「家電」と「家具」に人気が集中!

~1,000人への実態調査で見る、春の新生活の家具・家電事情2024~



認知度No.1(※1)の家具と家電のレンタル・サブスク「CLAS(クラス)」(https://clas.style/)を運営する、持たない、捨てない社会をつくる株式会社クラス(本社:東京都目黒区、代表取締役社長:久保 裕丈)は、昨年に引き続き、春の引越しシーズン到来前に「家具・家電に関するアンケート」を、CLASサービス提供地域(東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県・大阪府・京都府・兵庫県)の18歳~49歳の男女1,000人を対象に実施いたしました。

その結果、長期リース型のサブスクを利用しているのは11.7%で、「家電」(48.7%)と「家具」(42.7%)の人気が高いことがわかりました。

【ダイジェスト】
・9人に1人が長期リース型サブスクを利用
・年代別で利用している割合が高いのは30代(14.3%)、次いで20代(13.8%)
・長期リース型サブスクで人気のサービスは「家電」と「家具」

<長期リース型サブスクとは>
サブスクはサービスの種類などで9つのモデルに分けられ、高価格帯の商品を長期にわたって利用するものを「長期リース型」としています。
参考:https://www.thinkwithgoogle.com/intl/ja-jp/consumer-insights/consumer-journey/subscription-service01/

【調査結果】
・9人に1人が長期リース型サブスクを利用
長期リース型サブスクを利用しているか聞いたところ、「利用している」が11.7%、「利用していない」が88.3%という結果になりました。


なお、年代別で利用している方の割合が高いのは30代が14.3%、20代が13.8%という結果となっております。


CLASの個人会員属性も20代後半~30代を中心としており、長期にわたり耐久消費財の「所有しない利用」を取り入れている傾向がみられます。

▼参考記事
サブスクやるならまずこれ

・「家電」と「家具」が長期リース型サブスクで人気
長期リース型サブスクを利用していると回答した方に対して、利用しているサブスクを聞いたところ、「家電」が最も多く48.7%、次いで「家具」の42.7%となりました。
購入すると金銭的負担が大きくなりがちな家電や家具も、サブスクなら初期費用を抑えて揃えることができます。また、季節に合わせて交換するなど、廃棄する必要なく気軽に模様替えすることも可能です。


▼参考プレスリリース
【CLAS調査レポート】3人に1人が家具や家電を買って後悔した経験あり!
【調査概要】
調査期間:2024年2月9日(金)
調査方法:インターネット調査(調査機関:Freeasy)
調査地域:CLASサービス提供地域(東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県・大阪府・京都府・兵庫県)
調査対象:18~49歳の男女
サンプル数:1,000人

※本リリースの調査結果をご利用いただく際は、家具と家電のレンタル・サブスク「CLAS」調べと明記ください。

CLASが引越し、新生活の準備に最適な理由
生活家電からおしゃれな家具まで、手間も費用も抑えて、軽やかにはじめる新生活はいかがですか?

▼参考記事
【新生活特集】NEW LIFE 2024


CLASでは、レンタル品と同等カテゴリーの商品であれば、1点あたり3,300円(税込)で引き取りサービスも行っています。ぜひ、ご活用ください。
詳細は以下をご参照ください。

家具・家電の引き取りについて
https://clas.style/faq.html?type=Receive&id=29

※お手持ちの家具や家電の引き取りのみの受付は承っておりません。
※お引き取り完了時点で、所有権はお客様からCLASへ移行いたします。
※回収を希望される品物が当社所定の回収基準を満たさない等の場合、回収をお断りする場合がございます。あらかじめご了承ください。なお、回収した家具や家電はリサイクルまたはリユースさせていただきます。
※引き取りに際し発生する運搬、クリーニングに際し発生する料金となっております。料金発生にご了承の上、商品注文時にオプションの追加をお願いいたします。
引越し時に便利なサービスを活用して、快適な新生活を

すべての家具と家電、持ち物をまとめて移動させる引越し。
荷物をまとめるのも、処分するのも、荷ほどきも、時間や手間がかかって大変ですよね。
また、敷金・礼金や引越し業者への支払いで、大きな出費にもなります。

CLASを活用すれば、手間もコストもぐっと減らせて、軽やかに引越しできます。



CLASを使って身軽でおトクにお引越し:https://clas.style/article/1455

<CLASを活用した、引越しの嬉しいポイント>
1.引越しの荷物を減らせる
2.引越し代をコストカットできる
3.処分の手間とコストがかからない
4.新居にぴったりの家具・家電をそろえられる
5.家具や家電を処分し買い換える必要がなく、次の引越しもラク

さらに、面倒な荷造り・荷解きをいっぺんにするのではなく、株式会社サマリーが運営する宅配収納サービス「サマリーポケット」を活用して、段階的に引越し作業をすれば、荷造りしたボックスを先に預けておくことで部屋が広く片付けやすくなり、また引越し後の新居では必要なモノだけを手元においておくことでスッキリとした暮らしが実現できます。

引越しは収納を始め、暮らし方を見直すいい機会。CLASとサマリーポケットを活用してモノの持ち方を変えて、住みやすい部屋作りをしてみませんか?
CLASとサマリーポケットでは、段階的な“だんだん引越し”を提案し、3月より共同キャンペーンを実施予定です。

サマリーポケット公式サイト:https://pocket.sumally.com/lp/moving_solution

詳細はプレスリリースにてご案内いたしますので、お楽しみに!

家具と家電のレンタル・サブスク「CLAS(クラス)」について
認知度No.1(※1)の家具と家電のレンタル・サブスク「CLAS(クラス)」(https://clas.style/)は、家具や家電をはじめとするインテリアが1点から月額制でレンタルできるサブスクリプションサービスです。
ライフスタイルに合わせて、必要なときに必要なものをレンタル、不要になったら返却することで、自由で手軽に気になる家具や家電の利用ができます。商品を「利用→返却→リペア・クリーニング→次の方へ」と循環させる、サステナブルな「所有しない利用」を推進し、誰もが自由で軽やかに、自分らしく生きることができる社会の実現を目指しています。


初めてCLASを使う方へ:https://clas.style/article/1033

(※1)2023年7月に実施した「家具・家電のサブスクリプション(レンタル)サービス」に関するアンケート(実施主体:株式会社クラス、調査機関:Freeasy)において、家具と家電のレンタル・サブスク「CLAS」が認知度No.1に選ばれました。(純粋想起の順位で測定。)
参考情報:https://clas.style/company/news/78

■ 会社概要
会社名:株式会社クラス
所在地:東京都目黒区青葉台4-6-6 青葉台スタジオ2F
代表者:代表取締役社長 久保 裕丈
設立 :2018年4月24日
コーポレートサイト:https://clas.style/company
株式会社クラス
クラスは、耐久消費財のPaaS(Product as a Service、商品のサービス化)プラットフォームを運営。ライフスタイルや環境の変化に合わせて、必要なときに必要なものが使える自由さを提供し、お客さまのQOL(生活の質)や生産性の向上に寄与するため、サービスを展開しています。・循環型の家具と家電のレンタル・サブスク「CLAS」:https://clas.style/
・ビジネスに特化した法人向けサービス「CLAS BUSINESS」:https://clas.style/biz/
・大型オフィス家具のトライアル:https://clas.style/biz/phonebooth
・空間演出で不動産ビジネスをサポート「CLASホームステージング」: https://clas.style/biz/staging利用後に返却された商品は、リペア(修繕)・クリーニングを施して次の方へ再レンタルし、廃棄を回避。大量生産・大量消費の生活様式を見直し、持続可能な循環型社会に向け「所有しない利用」を促進、「持たない、捨てない社会」の実現を目指します。ECサイト対象エリア:東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県・大阪府・京都府・兵庫県(※)
※大阪府・京都府・兵庫県は一部地域を除く。今後拡大予定。
※一部離島などの地域を除き、法人向けは日本全国対応。▶最新情報:https://clas.style/company/news
▶会社紹介動画:https://youtu.be/3tcLiSXJYI0

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

※ ニュースリリースに記載された製品の価格、仕様、サービス内容などは発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承下さい。

Journagram→ Journagramとは

おすすめコンテンツ

電験三種 合格への厳選100問 第3版

電験三種 合格への厳選100問 第3版

シッカリ学べる!3DAモデルを使った「機械製図」の指示・活用方法

シッカリ学べる!3DAモデルを使った「機械製図」の指示・活用方法

技術士第一次試験「建設部門」受験必修キーワード700 第9版

技術士第一次試験「建設部門」受験必修キーワード700 第9版

モノづくり現場1年生の生産管理はじめてガイド

モノづくり現場1年生の生産管理はじめてガイド

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン