企業リリース Powered by PR TIMES

PR TIMESが提供するプレスリリースをそのまま掲載しています。内容に関する質問 は直接発表元にお問い合わせください。また、リリースの掲載については、PR TIMESまでお問い合わせください。

AIで熟練技能を代替する「Hepaisto(TM)(ヘパイスト)」の提供を開始 ~製造現場のばらつきに対応し、品質安定化を実現~

(2024/3/5)

カテゴリ:商品サービス

リリース発行企業:三菱総研DCS株式会社

AIで熟練技能を代替する「Hepaisto(TM)(ヘパイスト)」の提供を開始 ~製造現場のばらつきに対応し、品質安定化を実現~

三菱総研DCS株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:亀田 浩樹)は、製造業向け品質安定化AI生成プラットフォーム「Hepaisto(TM)(ヘパイスト)※1」の提供を本日より開始します。本プラットフォームで生成したAIが熟練技能を代替し、材質や環境など、製品の品質に関わるさまざまなばらつきに対応することで、品質の安定化を実現するサービスです。熟練者への業務属人化や若手への技能継承といった、製造業が抱える課題解決に貢献します。 ※1 本サービスは商標および特許を出願中です。



※サービス名はギリシャ神話の火と鍛冶の神様「Hephaistos」を元にしています。

■サービス開発の背景
日本の製造現場は以下2つの課題により、事業継続に大きなリスクを抱えています。
課題1:短期間での熟練技能の継承(後進育成)や新規創出が困難


品質安定化は熟練者の経験値に依存しており、短期間での後進育成・継承が難しい。
少量多品種の受注が増えたことで、新たな熟練者が育つ土壌が確保できないケースも。
課題2:少子高齢化や人材流動による製造業の人手不足


働き手が減少しているなか、少ない技術者でも品質安定化を実現できるよう効率化が必要。

これらの課題を解消するべく、AI技術を製造業務に組み込むことで、品質安定化に貢献するサービスを開発しました。10社以上の現場観察や入念な実証実験、2022年12月のテスト販売(※2)などを通して、使いやすさなどサービスの改善を重ね、正式版として提供開始します。

※2 製造業・熟練技能者の暗黙知をAIに代替させる実証実験
   確かな成果を基に新サービスのβ版テスト販売を開始
   https://www.dcs.co.jp/knowledge/report/manufacture_metal/

■サービスの概要
製造工程の知識をもとに企業独自の品質安定化AIを自由に作成できるプラットフォームで、クラウド上でご利用いただけます。生産データをAIに継続的に学習させることで、より心強いパートナーとして成長します。

■サービスの特長
1.AIに関する知識不要


AIの専門知識がなくても、製造工程に関する知識と一定量蓄積された生産実績データがあれば、現場担当者が自社専用のAIを生成できます。AIの活用により、熟練者はより本質的な仕事に対応でき、次世代の熟練者育成にも早期に取り掛かることができます。
2.品質管理レベルを診断


現在の製造プロセスが品質をどの程度管理できているのか、数値やグラフで可視化できます。蓄積データを分析することで不定期に発生する品質不良の原因を確認でき、歩留まり(※3)向上に繋げられます。

※3 生産された製品のうち良品の割合を意味する指標
3.各種サポート


サービス導入時支援:利用開始時にサービス活用の説明と業務定着サポートを1ヵ月間行います。
スポットコンサルティング:サービスのさらなる活用方法やAIの精度向上に関するコンサルティングサポートを行います。(事前予約制。1回1時間、月に2回まで)

■費用
月額:300,000円(税込330,000円)

■中島合金株式会社 代表取締役社長 中島 一郎氏 推薦コメント
Hepaisto(TM)の導入により、これまで熟練者しか担当できなかった加工工程を他のメンバーでもできるようになりました。作業現場においてタブレットでAIを使うことも定着し、AIを使った製造に完全に移行しています。そのおかげで、これまで仕事に追われていた熟練者が休めるようになり、有給取得率も上がっています。効果を実感したことで現場の作業者が進んで記録データの入力や管理をするように変わったのは想像以上の変化です。

■サービスページ(URL)
https://www.dcs.co.jp/solution/hepaisto/

■三菱総研DCSについて
1970年の創立以来、銀行・クレジットカードなど金融関連業務で豊富な実績を有するIT企業です。2004年からは三菱総研グループの中核企業として、コンサルティングから運用まで、高品質なソリューション・サービスを幅広いラインナップでご提供し、お客様の課題解決に貢献しています。近年は、AI・データ分析技術を用いた分野など時代の先端をいく技術を積極的に取り入れ、新たな価値の創出に努めています。
※本プレスリリース内の会社名、商品名は各社の商標、または登録商標です。
https://www.dcs.co.jp

■問い合わせ先
三菱総研DCS株式会社 〒140-8506 東京都品川区東品川四丁目 12 番 2 号
・当サービスに関して デジタルイノベーション部
 TEL: 03-3458-9743 Email: bsp@dcs.co.jp
・当リリースに関して 広報部
 TEL:03-3458-8214 E-mail: kouhou@dcs.co.jp

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

※ ニュースリリースに記載された製品の価格、仕様、サービス内容などは発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承下さい。

Journagram→ Journagramとは

おすすめコンテンツ

電験三種 合格への厳選100問 第3版

電験三種 合格への厳選100問 第3版

シッカリ学べる!3DAモデルを使った「機械製図」の指示・活用方法

シッカリ学べる!3DAモデルを使った「機械製図」の指示・活用方法

技術士第一次試験「建設部門」受験必修キーワード700 第9版

技術士第一次試験「建設部門」受験必修キーワード700 第9版

モノづくり現場1年生の生産管理はじめてガイド

モノづくり現場1年生の生産管理はじめてガイド

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン