企業リリース Powered by PR TIMES

PR TIMESが提供するプレスリリースをそのまま掲載しています。内容に関する質問 は直接発表元にお問い合わせください。また、リリースの掲載については、PR TIMESまでお問い合わせください。

OrionStar Roboticsテクノロジーの再進化を発表:バッテリーソリューションの刷新で稼働時間を大幅に延長

(2024/5/19)

カテゴリ:商品サービス

リリース発行企業:Orion Star Robotics US Inc

OrionStar Roboticsテクノロジーの再進化を発表:バッテリーソリューションの刷新で稼働時間を大幅に延長


OrionStarは、AIサービスロボット全シリーズ製品のハードウェアに関する最新のアップグレードを発表しました。
特にバッテリーソリューションの大幅な改良により、ロボットの稼働時間が劇的に向上し、自動充電機能も一層最適化されました。これらの進化はOrionStarロボットをより効率的かつ持続的にサービスを提供できるように保障します



バッテリーソリューション:持続稼働、終日対応
OrionStarは、ディフォルトモデルであるLuckiBot(ラッキーボット)に対し、特別に設計された大容量バッテリーソリューションを導入しました。新たに採用された高密度バッテリーにより、LuckiBotは標準巡回モードで最大15時間の連続稼働が可能となりました。この改良により、ロボットの単一稼働時間が大幅に延長され、ピーク時や終日の営業環境においても高効率で稼働し続けることが可能となり、頻繁な充電の必要がなくなります。

自動充電機能の進化:スマート充電、常にオンライン
ロボットの作業効率をさらに向上させるため、OrionStarは全シリーズのモデルにおいて自動充電機能を全面的に進化させました。アルゴリズムの調整と底部リアカメラの導入により、OrionStarのロボットはバッテリー残量が10%未満になると自動的に充電ステーションに戻って充電を行います。さらに、設定によりロボットは空き時間を利用して充電ステーションに戻り、随時充電を行うことができ、必要な時には常に最適な稼働状態を保つことが可能です。

技術的優位性:先進性を維持、未来を見据える
OrionStarは、スマートロボット技術の研究開発分野において常に先頭に立ち続けています。今回のバッテリーソリューションの進化は、その強力な研究開発能力と革新力を再び証明するものです。高密度バッテリーの導入と自動充電機能の最適化により、ロボットの稼働時間が延長され、ユーザーにより便利な使用体験を提供します。この進化を通じて、OrionStarのロボット製品は稼働時間とスマート化のレベルで新たな段階に進み、市場での競争力を一層強化しました。

OrionStarは今後も革新の精神を持ち続け、製品の最適化と進化を行い、ユーザーにより優れたスマートソリューションを提供し、サービスロボット業界の発展を推進していく所存です。
製品の詳細はOrionStar Robotics公式サイトにでご確認ください。
https://jp.orionstar.com/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

※ ニュースリリースに記載された製品の価格、仕様、サービス内容などは発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承下さい。

Journagram→ Journagramとは

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい空気圧の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい空気圧の本

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説 第9版

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説 第9版

誰も教えてくれない製造業DX成功の秘訣

誰も教えてくれない製造業DX成功の秘訣

電験三種 合格への厳選100問 第3版

電験三種 合格への厳選100問 第3版

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン