企業リリース Powered by PR TIMES

PR TIMESが提供するプレスリリースをそのまま掲載しています。内容に関する質問 は直接発表元にお問い合わせください。また、リリースの掲載については、PR TIMESまでお問い合わせください。

【新サービス】生成AIで海外IR動画を革新!

(2024/6/13)

カテゴリ:商品サービス

リリース発行企業:スターティアホールディングス株式会社

【新サービス】生成AIで海外IR動画を革新!

~経営者のAIアバターがネイティブ英語でプレゼン、月額98,000円から~

 スターティアホールディングス株式会社(本社:東京都、代表取締役:本郷秀之、証券コード:3393)は、生成AIを活用した海外IR動画の制作サービスを2024年6月より開始しました。本サービスは、経営者(社長、CFO等)の姿、声、話し方を忠実に再現したAIアバターがネイティブ英語でプレゼンテーションを行うIR動画を、短期間・低価格で制作します。 経営者の英語スキルは一切不要、一度AIアバターを制作すれば、撮影することなく、テキスト等の素材だけで動画を制作することが可能です。AIアバターを活用した海外IR動画は、日本企業の「英語によるIR情報強化」の強力なツールです。 ・専用サイト:https://www.startiaholdings-ai.com/


当社代表の本郷秀之のAIアバターによる海外IRプレゼンテーション動画
動画URL:https://www.youtube.com/watch?v=iu6prgMJOqQ


背景と目的


 当社公認AIアバターの井ノ部あいが本サービス開始の背景と目的を説明します。


「日本企業にとって、海外投資家からの投資を呼び込むことは、企業価値をグローバルな視点で再評価される機会となり、大きな成長のチャンスといえます。
しかし、東京証券取引所が昨年夏に実施した海外投資家アンケート(※)によると、多くの海外投資家が、日本企業のIRに関して、英文情報量の不足やその開示のタイミングの遅さに不満を持っています。そして、英文開示が不十分な上場会社について、41%がディスカウントして評価、35%が投資対象から除外、28%がウェイトを減らしているそうです。こうした状況を打開するため、東京証券取引所は、プライム市場上場企業に対し、2025年4月以降に提供する決算情報と適時開示情報については、日本語と同時での英文開示を義務化することを決めています。この「英語でのIR情報提供の強化」という流れは、やがて上場企業全体に波及していくと考えています。そこで、当社は、今後、著しい進歩が見込まれるAIの動画生成技術を利用して、日本企業の グローバルなIR活動を支援することにしました。」

※東証 「英文開示に関する海外投資家アンケート調査結果」(2023年8月31日公表)
●井ノ部あい X(旧Twitter)https://x.com/AiInove


サービス概要


 生成AIを活用した、海外投資家向けの海外IR動画の制作サービスを、サブスクリプションモデルで提供します。
・専用サイト:https://www.startiaholdings-ai.com/

〈特長〉
1. AIアバターによる自然で表情豊かな、ネイティブ英語でのプレゼンテーション
  ・経営者の姿、声、話し方を忠実に再現したAIアバターが、まるで本人が話しているかのような自然で表情豊   
   かな、ネイティブ英語でのプレゼンテーションを実現します。
  ・ご本人の英語スキルは全く不要です。テキスト情報(台本)を元に生成AIがご本人の声で英語音声を生成し  
   ます。

2. サブスクリプション型で低コスト、かつ正確でスピーディーな制作
 ・月額98,000円~(税抜)で、月合計30分までの動画作成が可能です。AIアバターの制作後は、動画制作のため  
  の撮影は不要なため、従来の動画制作と比較して圧倒的に低コストで、定期的な情報発信を実現できます。
 ・動画制作に必要な素材をご提供いただいてから最短3営業日で納品します。
 ・日米のファイナンス用語に詳しい証券アナリスト(CMA)2次試験合格者が動画制作過程を監修します。

3. 多様なニーズに対応する柔軟な制作体制
 ・台本、スライド資料など、動画素材のAI翻訳サービス(日本語⇒英語)もオプションで用意しています。
 ・英語以外の言語にも対応可能です。お気軽にご相談ください。

〈制作過程〉
1. お客様にAIアバターの素材となる動画(3分程度)を用意していただきます。
 (事前に当社担当者が撮影方法のガイダンスを行いますのでご安心ください。)
2. 当社が、お客様から提供された動画をもとにAIアバターを制作します。
3. お客様から動画の台本(テキスト)、スライド、背景等の素材をご提供いただきます。
 (一部オプションサービスとなります。)
4. 当社が3.の素材をもとに動画を編集して完成です。AIアバター制作後は、動画のための撮影は不要です。


今後の展望


 この「AIアバター海外IR動画」は、上場企業だけでなく、海外からの資金調達にチャレンジする日本のメガスタートアップにとっても大きな武器になると考えています。私たちは、このサービスを通じて、日本企業と海外投資家のコミュニケーションをお手伝いし、両者のWin-Winの関係の実現に貢献します。」
(スターティアホールディングス株式会社 執行役員 平岡万葉人)

スターティアホールディングスについて


 スターティアホールディングスグループは、デジタルマーケティング(事業会社:クラウドサーカス株式会社)とITインフラ(事業会社:スターティア株式会社、スターティアレイズ株式会社、等)を通じ、中小企業のデジタルシフトを進めていきます。「最先端を、人間らしく。」をコーポレートスローガンに、デジタル技術やサービスを、分かりやすく寄り添って提供します。

【会社概要】
社名   :スターティアホールディングス株式会社
所在地 :東京都新宿区西新宿2-3-1 新宿モノリス19階
代表者 :代表取締役社長 兼 最高経営責任者 本郷秀之
資本金 :824,315千円
設立 :1996年2月21日
上場取引所 :東京証券取引所 プライム市場(証券コード:3393)
事業内容 :グループ会社の経営管理等
HP    :https://www.startiaholdings.com/



◎ニュースリリース、決算情報など、IRに関する新着情報をメールにてお届けします。
ご希望の方は、以下のフォームに必要な項目を入力のうえ、送信ボタンをクリックしてください。
・IRメール配信新規登録フォーム
https://www.startiaholdings.com/inquiry/deliveryregistration.html
・スターティアホールディングス株式会社のプレスリリース一覧
https://prtimes.jp/main/html/searchrlp/company_id/16877

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

※ ニュースリリースに記載された製品の価格、仕様、サービス内容などは発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承下さい。

Journagram→ Journagramとは

おすすめコンテンツ

幾何公差って、どない読むねん!

幾何公差って、どない読むねん!

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい空気圧の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい空気圧の本

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説 第9版

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説 第9版

誰も教えてくれない製造業DX成功の秘訣

誰も教えてくれない製造業DX成功の秘訣

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン