企業リリース Powered by PR TIMES

PR TIMESが提供するプレスリリースをそのまま掲載しています。内容に関する質問 は直接発表元にお問い合わせください。また、リリースの掲載については、PR TIMESまでお問い合わせください。

Pinterestが広告、パフォーマンス、ブランドセーフティーをサポートする新たな AI ツールを導入

(2024/6/17)

カテゴリ:商品サービス

リリース発行企業:ピンタレスト・ジャパン合同会社

Pinterestが広告、パフォーマンス、ブランドセーフティーをサポートする新たな AI ツールを導入

Pinterest はカンヌライオンズに先立ち、AI を活用したクリエイティブ制作、キャンペーンのパフォーマンス向上、ブランドセーフティーの測定など、広告主に役立つ AI ソリューションの詳細を新たに発表しました。



Pinterest アドラボのご紹介

一部のブランドに提供されている「Pinterest アドラボ」は、広告素材や広告の新ツールの試用版をテストできる新しいイノベーションプログラムです。これらには、生成 AI 機能を活用し、パーソナライズされた情報を元にコラージュするインタラクティブなショッピングツールが含まれています。Pinterestは、 ブランドによる積極的なテスト運用を促し、広告主からのフィードバックを反映した新ツールを迅速に提供することを目標として掲げています。現段階では、下記の機能テストを行っています。
パーソナライズされた背景を生成

Pinterest は、パーソナライズされた背景の生成機能をテストしています。この機能には、Pinterest のビジュアル検索とテイストグラフが持つ力をフルに発揮させる Pinterest の生成 AI 基盤モデルが活用されており、プロダクトピンのクオリティとユーザーのエンゲージメントを向上させることを目標に、 ユーザーのテイストを反映したシグナルを利用し、「ジャパンディ」「オーガニックモダン」「ミニマリズム」など、ユーザーの好みに合わせた背景を作成します。椅子を例に挙げると、白い背景に置かれた椅子の代わりに、ユーザーが好むインテリアスタイルを背景にして同じ椅子を置いた画像を表示できるようになります。



広告主向けのコラージュ作成

コラージュは、Pinterest でキュレーション、アイデアやインスピレーションのシェア、ショッピングをするための新たなツールです。ユーザーは、ほぼすべてのビジュアル素材を切り抜いて組み合わせ、コラージュを作成できます。プロモーションを通して、コラージュをよりユーザーの目に留まりやすく、購入体験に繋がりやすい魅力的なコンテンツにするため、ブランドと共にコラージュ機能のテストを実施しています。テストに参加しているブランドは、コラージュに商品をタグ付けし、ユーザーにブランドの商品詳細を見てもらえるように、ショーケースアドまたはコレクションアドとして活用できます。

現在、小売や美容などの業種の一部のブランドと提携して、フィードバックを集めています。提携ブランドは、Nike、Wayfair、John Lewis、Bumble & Bumble などです。今後数か月で、より多くの広告主の皆様にご利用いただけるよう、徐々に展開を広げていく予定です。

家具と家庭用品を扱う Wayfair は、Pinterest トレンドをヒントにしたインテリアと家具のコラージュを作成し、ショーケースアドとしてアド運用しました。このフォーマットは、小売業種のベンチマークと比較して、クリック単価(CPC)効率は 28%、エンゲージメントは 5.4 倍向上をもたらす成果を出しました。(1)


Wayfair でクリエイティブ&コンテンツ担当グローバルヘッドを務める Sandro Corsaro 氏のコメント
「Wayfair は常に、革新的な広告フォーマットを積極的に試しています。単独の広告でユーザーをひらめきから行動へと導くことが出来るコラージュには、他の広告とは違う勝機があると感じました。コラージュはビジュアルで顧客を惹きつけるだけでなく、ターゲット層の顧客に対して効果を発揮しました」



Pinterest Performance+ でキャンペーンの成果を向上

Pinterest は、広告主の目標達成を促すキャンペーン設計を簡単にし、パフォーマンスを最大限に発揮できるようサポートするため、新しい自動化ツールとAI ツールに投資を行っています。Pinterest Performance+(現在、非公開ベータ版)は、当社の最新 AI ツールと自動化ツールを組み合わせ、パフォーマンスの向上を図るとともに、マーケターの皆様がすばやく簡単にキャンペーンを作成できるようにするソリューションです。

アルファ版の初期テストの結果によれば、ほとんどの広告主にて、コンバージョンキャンペーン広告とカタログ販売キャンペーン広告において獲得単価(CPA)の 10% 超の改善、また比較検討キャンペーン広告における CPC の 10% 超の改善が見られました(2)。加えて、Performance+ の一連のツールによりキャンペーンの作成にかかる時間は 50% 減少し、時間効率アップが大幅に改善した結果が見られています。
ブランドセーフティーの取り組みを拡充

Pinterest は、プラットフォーム上でよりポジティブなオンライン体験を提供することに注力しています。ブランドの安全性を保ち、独自のポリシーを組み込むだけでなく、業界をリードする団体との協力により、当社プラットフォームがブランドにとって安全であることを検証する取り組みも行っています。

Integral Ad Science(IAS)と提携し、「Total Media Quality for Pinterest」の一環として、広告が利用可能なすべてのマーケットで Global Alliance for Responsible Media(GARM)のフレームワークに準拠したブランドの安全性測定を提供しています。IAS の AI を駆使したマルチメディアテクノロジーは、機械学習を用いて画像、音声、テキストを 1 フレームごとに分析し、大量のピンを正確に区別します。ベータ版テストの広告キャンペーン結果によると、Pinterest 上で測定された広告インプレッションの 99% がブランドの安全基準を満たしているという結果が出ました(3)。今後、DoubleVerify(DV)との提携も開始し、世界中の広告主に向けて Pinterest キャンペーンに関するブランドの安全性とブランド適合性測定を提供していく予定です。Double Verify のブランドの安全性と適合性測定は、ブランドイメージとブランドの価値を毀損しないよう、ブランドの広告がどのようなコンテンツの近くに配信されるのかを把握できるようにしていきます。初回のテスト測定では、広告インプレッションの 99% 以上がブランドの安全基準を満たすと評価されました(4)。

(1) 出典:Wayfair 内部データ(米国、2024 年)。
(2)出典:Pinterest 内部データ、アルファ版、n=30 の世界の広告主(グローバル、2024 年 4~5 月)。Performance+ キャンペーンによる CPA/CTR の改善は保証されるものではありません。
(3)出典:Pinterest 委託による IAS の調査、対象:1 億 5,000 万件以上のピン、対象地域:広告が利用可能なすべての市場、ブランドセーフティーフロアコンテンツに対する GARM フレームワークに準拠した評価(2024 年 5 月)。
(4)出典:Pinterest 委託による DV の調査、対象:2,400 万件以上の広告インプレッション、対象地域:広告が利用可能なすべての市場、GARM フレームワークに準拠した評価(2024 年 5 月)。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

※ ニュースリリースに記載された製品の価格、仕様、サービス内容などは発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承下さい。

Journagram→ Journagramとは

おすすめコンテンツ

幾何公差って、どない読むねん!

幾何公差って、どない読むねん!

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい空気圧の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい空気圧の本

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説 第9版

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説 第9版

誰も教えてくれない製造業DX成功の秘訣

誰も教えてくれない製造業DX成功の秘訣

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン