企業リリース Powered by PR TIMES

PR TIMESが提供するプレスリリースをそのまま掲載しています。内容に関する質問 は直接発表元にお問い合わせください。また、リリースの掲載については、PR TIMESまでお問い合わせください。

《Interop Tokyo 2024“Best of Show Award”準グランプリ受賞!》5GHz(867Mbps)屋外対応長距離Wi-Fi AP「EAP215-Bridge KIT」

(2024/6/19)

カテゴリ:商品サービス

リリース発行企業:ティーピーリンクジャパン株式会社

《Interop Tokyo 2024“Best of Show Award”準グランプリ受賞!》5GHz(867Mbps)屋外対応長距離Wi-Fi AP「EAP215-Bridge KIT」

TP-Link Global Inc. (所在:米国)およびTP-Link Corporation Pte Ltd.(所在:シンガポール)の日本支社である※、ティーピーリンクジャパン株式会社(所在:千代田区外神田/以下TP-Link)は、長距離間のデータ伝送が可能な5GHz(867Mbps)屋外対応長距離Wi-Fi アクセスポイント「EAP215-Bridge KIT」の国内向け販売を開始しています。




「EAP215-Bridge KIT」は、防水防塵と雷保護に対応した屋外向け長距離Wi-Fiアクセスポイントです。技適認証取得済みのため、免許不要でお使いいただけます。2台1セットで提供する本機は自動ペアリングが可能なため、複雑な設定も不要。最大5km*2の拠点間をWi-Fiで接続できるので、離れた場所のネットワーク構築に最適です。

本製品は、6月12日~14日に開催されたインターネットテクノロジーの国内最大級イベント「Interop Tokyo 2024」内で開催された “Best of Show Award”*1のパーソナルメディア&デバイス部門にて、準グランプリを獲得しました。

【Interop Tokyo 2024 “Best of Show Award” 審査委員会コメント(受賞理由)】
「最長5キロメートルの長距離通信を可能にするAP。ペアリング済みの2台セットを3万9900円で提供することで、個人や個人事業主などにも遠隔地を結ぶ通信環境を利用可能にした。ネットワーク管理サービス「Omada」から運用できるなど運用性も高めた。防塵・防水対応や、ギガイーサネット対応ポートを3つ備え、電源確保が難しい場所でのカメラを使った遠隔監視ニーズなどに対応できる点などを評価し、準グランプリとする。」

「EAP215-Bridge KIT」製品ページ: https://www.tp-link.com/jp/business-networking/omada-wifi-outdoor/eap215-bridge-kit/

*1: Best of Show Awardについて
出展企業各社からエントリーされる選りすぐりの新製品を、有力メディア各社のキーマンと、学術界の識者によって編成される審査委員会が審査し、「今年の一品」を決定します。数多くのエントリーからファイナリスト審査会を経て会期当日の本審査にてアワードが選ばれます。

*2:最大無線信号速度は、IEEE 802.11の仕様に基づいた物理速度です。 範囲とカバレッジ仕様、および接続デバイス数は、通常の使用条件下でのテスト結果に基づいて定義されたものです。実際のワイヤレス伝送速度、ワイヤレスカバレッジ、および接続デバイス数は保証されず、1)建築材料、物理的な障害物などの環境要因、2)ローカル干渉、トラフィック量と密度、製品の設置場所、 ネットワークの複雑さ、ネットワークのオーバーヘッド、3)定格性能、場所、接続、品質、およびクライアントの状態を含むクライアントの制限などに左右されます。

【「EAP215-Bridge KIT」製品情報】
■屋外対応長距離Wi-Fiアクセスポイント「EAP215-Bridge KIT」
(想定販売価格:税込39,900円)

<製品情報>
・インターフェース:ギガビットイーサネットポート×3
・周波数範囲:5 GHz
・信号レート:5 GHz 最大867Mbps
・電源:12V DC/24V Passive PoE
・消費電力:11.5W
・耐候性:IP65
・雷保護:6kv
・カバレッジ:5000平方メートル
・寸法(幅×奥行×高さ):224×79×60mm
・保証期間:5年間

<製品スペック>
・802.11ac規格準拠:5GHz帯で867Mbpsの理論値に対応
・長距離間データ伝送:最長5Kmの拠点間を接続可能
・IP65準拠:高い防塵防水性と6kvの雷保護に対応
・自動ペアリング&アジャイルLED:効率的に展開可能
・手軽に設置:壁面・支柱取り付け
・DC+パッシブPoE:12VのDCとパッシブPoEの両方に対応しており、柔軟な展開が可能
・集中管理:Omada SDNでネットワークを一括管理
・チャネル:5Ghzのみ対応(w52,53,56)*2

*3: 屋外で利用する場合は必ずW56のチャンネルに設定してください

【「EAP215-Bridge KIT」の特徴】
■最大5kmの拠点間をWi-Fiで接続
「EAP215-Bridge KIT」は、ネットワークを拡張することや、離れた場所にある2拠点のネットワークを繋げることが可能な長距離無線アクセスポイントです。複数台組み合わせることで、複数拠点のネットワーク構築や監視も実現します。*4


*4: 拠点間接続を前提とした製品のため、通常のWi-Fi APとしての利用は推奨しておりません。

■自動ペアリング&アジャイルLEDで容易にセットアップ
ゲートウェイが設定され、アクセスポイントの電源が入ると自動でネットワークを構築するので、だれでも簡単にセットアップできます。また、ペアリング後は、本体のWi-Fiの強度を示すLEDディスプレイで最適な電波受信角度や位置を一目で確認できるため、展開も容易です。



■【活用例】ソーラーパネル+長距離AP+IPカメラで柔軟な展開が可能
TP-Link VIGIシリーズへ新たに仲間入りしたソーラーパネル「VIGI SP9030」と「EAP215-Bridge KIT」の併用で、山間部や工事現場、距離の離れた校舎間など電力供給が難しい場所へもネットワーク&セキュリティカメラの導入を実現します。


■複数のサイトを集中管理
Omada SDNプラットフォームは、アクセスポイント・スイッチ・ルーター等のネットワークデバイスを統合し、100%集中型のクラウド管理を提供します。1つの管理画面から全てを操作できる拡張性の高いネットワークを作成。ホスピタリティ・教育・小売業界やオフィス棟に、最適でシームレスな無線・有線接続をお届けします。
弊社CPE製品と異なり、Omadaでの管理を可能とした製品となっているの為、一元管理が可能です。これによりCPE製品シリーズとは運用面において区別しております。


【世界No.1シェア!高品質無線LANルーターのTP-Link】
TP-Linkは、世界170か国以上で12億人以上のエンドユーザーにネットワーク製品を提供している、世界No.1プロバイダーです。また、2023年には13年連続で世界No.1無線LAN機器プロバイダーを獲得しました。*1現在、イギリス、ドイツ、日本等、世界42か所に現地法人を構えています。
*1:2023年第4四半期IDC調べ

徹底した研究開発、効率的な生産体制、そして厳しい品質管理によって、TP-Linkはネットワーキング製品の分野において、多くの賞を受賞しています。また各国の技適マークを取得しており*2、高性能で安心してご利用いただける製品を提供しています。
*2:TELEC、CE、FCC取得済み、RoHS指令対応

【会社概要】
社名:ティーピーリンクジャパン株式会社(英語名:TP-LINK JAPAN INC.)
所在地:東京都千代田区外神田三丁目12番8号 住友不動産秋葉原ビル9階
コーポレートサイト:https://www.tp-link.com/
※TP-Linkグループ (TP-Link(R)) は、2024年5月11日をもって、米国とシンガポールに本社機能を置く2本社体制への移行を完了しました。詳細はこちら:https://www.tp-link.com/jp/press/news/21158/


企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

※ ニュースリリースに記載された製品の価格、仕様、サービス内容などは発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承下さい。

Journagram→ Journagramとは

おすすめコンテンツ

幾何公差って、どない読むねん!

幾何公差って、どない読むねん!

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい空気圧の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい空気圧の本

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説 第9版

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説 第9版

誰も教えてくれない製造業DX成功の秘訣

誰も教えてくれない製造業DX成功の秘訣

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン