企業リリース Powered by PR TIMES

PR TIMESが提供するプレスリリースをそのまま掲載しています。内容に関する質問 は直接発表元にお問い合わせください。また、リリースの掲載については、PR TIMESまでお問い合わせください。

[Denon 新製品] ワイヤレス・ストリーミング・アンプ「Denon Home Amp」

(2024/7/10)

カテゴリ:商品サービス

リリース発行企業:株式会社ディーアンドエムホールディングス

[Denon 新製品] ワイヤレス・ストリーミング・アンプ「Denon Home Amp」

すべての部屋にデノンのHi-Fiサウンドを





Hi-Fiアンプの大きさを理由にこれまで諦めていたお部屋でもデノンのHi-Fiサウンドを楽しめる
新時代のワイヤレス・ストリーミング・アンプ「Denon Home Amp」


デノンは、ワイヤレス・ストリーミング・アンプ「Denon Home Amp」を2024年7月下旬に発売いたします。







- 品名:HEOS Built-inプリメインアンプ
- 品番:DENON HOME AMP
- カラー:K(ブラック)
- 希望小売価格:121,000円(税込)
- EANコード:0747192143299 (DENONHOMEAMPK)
- 発売時期:2024年7月下旬


「本格的なオーディオには、大きくて重いアンプやプレーヤーが必要」

そんなイメージをお持ちの方は少なくないでしょう。もちろん最高の性能を追求するために、高価で高品位な数々のパーツを重量級のシャーシに搭載したフルサイズのコンポーネントは素晴らしいものです。私たちデノンは、このような伝統的な Hi-Fiコンポーネントを長年にわたって作り続け、市場をリードするブランドへと成長してきました。

しかしその一方で、デノンには、新しい技術を積極的に取り入れ、創意工夫を凝らすことによってフルサイズコンポに引けを取らない音質・性能を備えながらも、様々なスペースにフィットするコンパクトな製品を数多く送り出してきた歴史があります。
最新のワイヤレス・ストリーミング・アンプ Denon Home Amp もその系譜に加わる1台です。最新世代の Class Dアンプ技術とサウンドマスターの鋭敏な感性によるサウンドチューニングによって、ニュアンス豊かで自然なサウンドと大出力(125W + 125W / 4Ω)をコンパクトな筐体で実現しています。そして驚きはそれだけではありません。音声入力は、アナログ入力と光デジタル入力各1系統に加え、テレビと接続できるHDM(eARC / ARC)端子も装備。さらにHEOSを搭載しており、Amazon Music HDやAWA、Spotify、SoundCloudなどの音楽ストリーミングサービス※やインターネットラジオ、ネットワークオーディオ、AirPlay 2、Bluetoothなど様々な音源をこれ1台で自在に楽しむことができます。
※サービスの利用には別途登録・契約や料金が必要な場合があります。

大きさを理由にこれまで本格的なオーディオを諦めていたお部屋でもデノンの Hi-Fi サウンドを楽しんでほしい。Denon Home Amp はそんな私たちの思いから生まれた新しいワイヤレス・ストリーミング・アンプです。








主な特長
- 125W+125W(4Ω)の大出力を誇るフルデジタルアンプ
- 高剛性を実現するモノブロック・インナーストラクチャー
- テレビの音声も楽しめるHDMI ARC / eARCに対応
- HDMIコントロール機能(CEC)対応で、テレビのリモコンで操作が可能
- アナログ入力&光デジタル入力
- HEOS Built-inで、音楽ストリーミングサービスやインターネットラジオ、ネットワークオーディオに対応
- AirPlay 2 & Bluetooth対応
- タッチコントロール&3つのクイックセレクトボタン




デノンについて
2020年10月1日に創立110周年を迎えたデノンは、日本初のレコード・蓄音器製造会社、および日本初の業務用録音機器製造会社を起源とするプレミアムオーディオブランドです。世界初のデジタルPCMレコーダーを実用化するなど、革新的な技術力と開発力は、世界中から高い評価を得ています。2001年からはその呼称を「デンオン」から「デノン」に統一し、グローバルブランドとしてさらにその活躍の場を広げています。

* プレスリリースに記載された情報は発表日現在のものです。
* 仕様及び外観は改良のため、一部変更させていただくことがあります。
* 掲載商品の写真の色は、印刷の関係で多少現物と異なることがあります。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

※ ニュースリリースに記載された製品の価格、仕様、サービス内容などは発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承下さい。

Journagram→ Journagramとは

おすすめコンテンツ

幾何公差って、どない読むねん!

幾何公差って、どない読むねん!

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい空気圧の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい空気圧の本

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説 第9版

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説 第9版

誰も教えてくれない製造業DX成功の秘訣

誰も教えてくれない製造業DX成功の秘訣

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン