企業リリース Powered by PR TIMES

PR TIMESが提供するプレスリリースをそのまま掲載しています。内容に関する質問 は直接発表元にお問い合わせください。また、リリースの掲載については、PR TIMESまでお問い合わせください。

日本初上陸!持ち運び可能なスマホ充電器のシェアリングサービス 株式会社INFORICH、「ChargeSPOT」を4/19(木)より提供開始し致します。

(2018/4/19)

カテゴリ:商品サービス

リリース発行企業:株式会社INFORICH

日本初上陸!持ち運び可能なスマホ充電器のシェアリングサービス 株式会社INFORICH、「ChargeSPOT」を4/19(木)より提供開始し致します。

世界的に注目されているシェアリング・エコノミー、ChargeSPOTでは物のシェアリングサービスであり、単独所有から共同利用へと変化している世間のニーズに応えた、日本初のサービスとなります。





日本初上陸!持ち運び可能なスマホ充電器のシェアリングサービス
株式会社INFORICHChargeSPOT」を4/19()より提供開始し致します。


株式会社INFORICH会社概要

国内外でO2Oマーケティングサービスを展開する株式会社INFORICH (本社所在地:東京都渋谷区、CEO:秋山広宣 以下、株式会社INFORICH)は、日本初の持ち運び可能なスマホ充電器シェアリングサービス「ChargeSPOT(チャージスポット)」 を4/19(木)より提供開始致します。 株式会社INFORICHでは、「PICSPOT」というソーシャルメディア(SNS)を活用したプリントサービスを開発致しました。イベント会場や店舗等に設置されたブランドロゴやスポンサー広告の印刷された写真やカードをリアルタイムでプリントできる日本初のサービスとして、 2016年には日経トレンディーヒット予測の第3位に選出されております。


事業概要:「ChargeSPOT

世界的に注目されているシェアリング・エコノミー、ChargeSPOTでは物のシェアリングサービスであり、単独所有から共同利用へと変化している世間のニーズに応えた、日本初のサービスとなります。ChargeSPOTは、サイズが大・中・小の3種類からあり、自動販売機のような筐体で充電器を借りられることができ、設置されている場所であれば「どこでも借りられて、どこでも返せる」サービスです。スペースに合わせて設置することが可能なので、駅やカフェ、スポーツスタジアムに設置されます。


2018年内で、東京・大阪・福岡・沖縄など全国で7,000ヶ所以上のChargeSPOTを開設する予定です。東京都内では渋谷区を中心に4月中には120ヶ所、5月には合計400ヶ所、6月に1,000ヶ所に導入予定をしています。本日より渋谷では東急田園都市線・東京メトロ半蔵門線渋谷駅「渋谷ちかみち総合インフォメーション」、SHIBUYA109、SHIBUYA TSUTAYAで既に開始しております。

ゴールデンウィーク前までに六本木ではV2 TOKYO、Ele TOKYO、VILLA TOKYO、MEZZO、Orange Gym Rats、Asiannail六本木・ミッドタウン店、新宿はTSUTAYA BOOK APARTMENT、原宿ではもしもしボックスなど、その他新宿区、渋谷区、港区内の飲食店や雑貨屋さんなどへの導入が完了し、合わせて使用可能となります。

国内最大級の映画チケット予約サービス「映画ランド」と映画館総代理と戦略パートナー契約を締結し、映画館にも展開する予定もされています。

また、「ChargeSPOT」はクローバルに繋がるシェアリングサービスであることが特徴であり、香港では既に300ヶ所導入が進行しております。インバウンドアウトバウンドの増加にも伴い、年内にはハワイ、タイ、インドネシア、マレーシアでの海外展開も合わせまして、世界で10,000台の展開を予定しております。

外国人の方々にも対応できるよう多言語でのサービス提供されており、オプションのサービスとして、Free Wi-Fi機能をご提供可能です。ChargeSPOTのディスプレイはサイネージ広告を掲出ができるので、設置場所となる商業施設やモバイルに関連したサービスなど、利用ユーザーと親和性が高い商材等の広告を活用していただけます。


ChargeSPOT 使用方法

設置している場所を探すには「ChargeSPOT」のiOS/Android用のアプリをダウンロードし、最寄りのChargeSPOT(チャージスポット:充電器が借りられる/返せる)の場所が検索できます。



借りるには、アプリを開きアカウント登録をし、アプリ内のQRスキャナーから筐体に表示されているQRコードをスキャンすることで充電器を借りることができます。 ChargeSPOTの充電器には、3種類の端子・コード(Micro USB・USB Type C・アップルライトニング)が内蔵されており、日本国内に流通する、ほぼ全てのスマートフォンの充電が可能です。

ユーザーへの利用料金は最初の1時間が100円、1時間以降から48時間以内までは追加で100円の利用料金が掛かります。決済は、アプリに事前登録したクレジットカードで行う為、設置場所側で会計などの手間は一切かかりません。




STEP 1.

アプリをダウンロードしてアカウントを設定します。
アプリストアで検索する場合:ChargeSpot
ウェブからダウンロードする場合: http://charge-spot.net
《 初期キャンペーンとして、無料クーポンを配信しています。 》

STEP 2.

ChargeSPOTの設置場所をアプリで検索して設置している筐体からQRコードを読み取ります。筐体の横から出てきた充電器を端末にセットし、持ち歩きながら充電が可能になります。初回ご利用時に、端末保証代金として1,500円お預かりします。

ユーザーへの使用利用料金は最初の1時間が100円、1時間以降から48時間以内までは追加100円の利用料金で使用することができます。

STEP 3.

返す際は最寄りの ChargeSPOTを検索し、充電器を空いているスロットルに返却します。万が一、紛失や破損、もしくは48時間以内に返却をしていただけなかった場合に、端末保証として預かった1,500円を徴収致します。


サービス開発の背景

PwC(プライスウォーターハウスクーパース)の調査 によると、シリコンバレーを起点にグローバルに成長してきた「シェアリング・エコノミー」は、 2013年には約150億ドルだった市場規模が、2025年には約3,350億ドル規模にまで成長する見込みとなっています。



「シェアリング・エコノミー」とは、典型的には個人が保有する遊休資産(スキルのような無形のものも含む)の貸出しを仲介するサービスであり、貸主は遊休資産の活用による収入、借主は所有することなく利用ができるというメリットがあります 。株式会社INFORICHでは、2017年より香港市場での充電器シェアリングサービスが十分浸透したことから、日本への上陸を決定しました。国内だけでなく、海外でも事業を展開している株式会社INFORICHでは、グローバルにつながるシェアリングサービスを提供できるように日々取り組んでいます。





サービス概要


サービス名:「ChargeSPOT」(チャージスポット)
料金   :【チャージスポット利用料】
60分/100円、以降48時間以内まで追加100円
【端末保証代金】
1,500円 
紛失や破損、もしくは48時間以内に返却をしていただけなかった場合に、
端末保証として預かった1,500円を徴収します。
【初期キャンペーン】
無料使用クーポンを配信しています。
充電器容量: 4500mAh, DC5V / 2A
対応機種 : Micro USB・USB Type C・アップルライトニングに対応OK
提供開始日: 2018年4月19日(木)
提供場所 : 渋谷周辺の都内120ヶ所以上 
※年度内に東京・大阪・福岡・沖縄へ順次拡大 7,000ヶ所以上 
公式サイト: http://charge-spot.net


会社概要


会社名 : 株式会社INFORICH
所在地 : 渋谷区神宮前6-31-15 A-6A
代表者 : CEO 秋山広宣
設 立 : 2015年9月2日
事業内容: PICSPOT O2Oマーケティングサービス /
国内・海外でのコンサルティングとマーケティングサービス /
ハードウェア、ソフトウェア開発 / 広告 / データ関連
企業URL: https://inforichjapan.com 


サービスに関する問い合わせ先


株式会社INFORICH 広報部
担当者 豊田・永田・笠島
TEL 03-6416-5569



リリースに関する問い合わせ先


株式会社ワールドワイドピーアール内
ChargeSPOT 広報事務局
担当者 阿部・酒井
TEL 03-4360-5055

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

※ ニュースリリースに記載された製品の価格、仕様、サービス内容などは発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承下さい。

Journagram→ Journagramとは

おすすめコンテンツ

技術士第一次試験 
「機械部門」 合格への厳選100問 第5版
合否を決める信頼の1冊!

技術士第一次試験 「機械部門」 合格への厳選100問 第5版 合否を決める信頼の1冊!

技術士第一次試験 
「環境部門」専門科目 問題と対策
第4版

技術士第一次試験 「環境部門」専門科目 問題と対策 第4版

雲海を翔る
クラウドベンチャー“サテライトオフィス”の成長力

雲海を翔る クラウドベンチャー“サテライトオフィス”の成長力

利益が出せる生産統制力
異常の芽を事前に摘み取るQCD管理

利益が出せる生産統制力 異常の芽を事前に摘み取るQCD管理

中小製造業の「製造原価と見積価格への疑問」にすべて答えます!

中小製造業の「製造原価と見積価格への疑問」にすべて答えます!

未踏に挑み、オンリーワンを生み出す 
新・日本型人づくり
興研の経営哲学と人事評価制度

未踏に挑み、オンリーワンを生み出す 新・日本型人づくり 興研の経営哲学と人事評価制度

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

専門誌・海外ニュースヘッドライン

専門誌

↓もっと見る

海外ニュース

↓もっと見る

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。オプトアウトを含むクッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる