企業リリース Powered by PR TIMES

PR TIMESが提供するプレスリリースをそのまま掲載しています。内容に関する質問 は直接発表元にお問い合わせください。また、リリースの掲載については、PR TIMESまでお問い合わせください。

凸版印刷、個性に合った絵本をお届け

(2018/7/2)

カテゴリ:商品サービス

リリース発行企業:凸版印刷株式会社

凸版印刷、個性に合った絵本をお届け

脳科学に基づいて診断した子どもの個性に合った最適な絵本を選書し、その絵本を遊び尽くすガイドブックとセットで家庭に届ける「conoco terrace」の提供を開始

 凸版印刷株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:金子眞吾、以下 凸版印刷)は、脳科学に基づいて診断した子どもの個性に合った最適な絵本を選書し、その絵本を遊び尽くすガイドブックとセットで家庭に届けるキュレーションサービス「conoco terrace(TM)(コノコテラス)」の提供を、2019年春から開始する予定です。  なお本サービスの開始に先立ち、運営の最適化やニーズ抽出などを目的とした実証実験を、2018年7月2日(月)から12月31日(月)まで実施。書店やキッズスペースなど都内を中心に体験イベントも実施します。





 「conoco terrace」は、早稲田大学教育・総合科学学術院 本田恵子教授の協力のもと凸版印刷が独自開発した8つの脳力指標(※1)に基づいて選書した絵本と個性診断システムを組み合わせ、その子の個性に合った最適な絵本を選書できる全く新しいキュレーションサービスです。
 具体的には、3歳から5歳までの子どもの育児を行う一般生活者が専用サイトにて子どもの思考パターンや行動パターンに関する質問項目に回答することで子どもの個性を診断。診断結果に基づき、得意な脳力を伸ばす絵本や新しい脳力を開拓する絵本など、その子にぴったりの絵本を約200冊の中から厳選。絵本で理解したことを日常の場面に結びつけ、学びを広げる体験や、創造を楽しむ体験などをまとめたガイドブックとセットで提供します。



■ 開発の背景
 知的好奇心や個性に影響を与える脳科学の観点から、絵本の読み聞かせは子どもの成長に良い刺激を与えると考えられています。しかし、一人ひとりの子どもに合った絵本の選び方について手助けになる指標がなく、どのように選んだらよいかが悩みの種となっています。実際、毎年2,000冊以上の新刊絵本が出版されていますが、親世代が子どものころに読んだことのある絵本の売り上げがベストセラーの多数を占めているのが現状です。そのため、子ども一人ひとりの個性に合わせ、その個性を活かすことができる絵本の選書サービスが求められていました。

 凸版印刷は今回、子どもの発達段階や個性を知り、それを活かした絵本を選書し、家庭に届けるサービス「conoco terrace」を開始。絵本を遊び尽くせるガイドブックとセットで届けることにより、子どもと絵本の新たな接点を開拓し、親子のかかわり方の視点を拡大。子育てや子どもの成長を支援します。


■ 「conoco terrace」のサービスの流れ



■ 「conoco terrace」の特長
・子どもの個性に合わせた選書
本田教授の協力のもと開発した8つの脳力指標に基づく個性診断をもとに、子どもの好き・得意を活かした既刊絵本を選書します。本を好きになるきっかけとなり、読書習慣の形成が期待できます。
・子どもの隠れた脳力を発見できる「個性診断チェック」
育児を行う大人が選択式の設問に約3分程度回答することで、子どもの個性診断が可能。得意な脳力を活かした関わり方のアドバイスも行います。
・創造力を育むガイドブック
絵本を届けるだけでなく、その絵本を遊び尽くせるオリジナルガイドブックと合わせて提供。8つの脳力をさらに引き出す遊びのヒントを掲載し、絵本で理解したことを日常の場面に結びつけ、身近な材料を活用した遊びにつなげます。子どもの好奇心や意欲を引き出し、発達段階に応じた遊びの中で、達成感や自己肯定感を育みます。


■ 想定価格
 基本価格: 2,000円/月
  ※基本価格には、個性診断と絵本1冊、ガイドブック代を含む。送料別。
※基本価格はサービス開始時に変更になる可能性があります。


■ 今後の目標
 凸版印刷は今後、本サービスの対象年齢を乳児期や学齢期などに拡大するだけでなく、取扱商品に図鑑や児童書、文房具を加えるなどサービス範囲を拡大。「conoco terrace」サービス全体で2020年に約2億円の売上を目指します。


■ 実証実験について




※1 8つの脳力指標
1980年代にハーバード大学・ハワードガードナー博士が提唱した知性の8分類を始め、最新の心理学や脳科学の知見を集約し、早稲田大学教育・総合科学学術院 本田恵子教授の協力のもと、凸版印刷が独自に開発した指標です。
具体的には、1.視覚・空間、2.身体・運動、3.音楽、4.対人、5.内省、6.論理・数学、7.言語、8.自然・博物学となります。

※ 「conoco terrace」の、「脳科学の知見に基づき設計された、個性に合わせて書籍を選書するバックロジックシステム」は凸版印刷株式会社が特許申請中です。
※ 「conoco terrace」は、凸版印刷株式会社が商標登録出願中です。
* 本ニュースリリースに記載された商品・サービス名は各社の商標または登録商標です。
* 本ニュースリリースに記載された内容は発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがあります。


以  上

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

※ ニュースリリースに記載された製品の価格、仕様、サービス内容などは発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承下さい。

Journagram→ Journagramとは

おすすめコンテンツ

切削加工技術者のための知識と理論

切削加工技術者のための知識と理論

詳解 車載ネットワーク 
CAN、CAN FD、LIN、CXPI、Ethernetの仕組みと設計のために

詳解 車載ネットワーク CAN、CAN FD、LIN、CXPI、Ethernetの仕組みと設計のために

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

専門誌・海外ニュースヘッドライン

専門誌

↓もっと見る

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン