企業リリース Powered by PR TIMES

PR TIMESが提供するプレスリリースをそのまま掲載しています。内容に関する質問 は直接発表元にお問い合わせください。また、リリースの掲載については、PR TIMESまでお問い合わせください。

早稲田大学データサイエンス研究所×小田急ポイントカード 産学連携特別イベント 学生の視点で、小田急の街と観光地を紹介する「オーダーメイド チケットリップ」を開催

(2019/2/7)

カテゴリ:イベント

リリース発行企業:小田急電鉄株式会社

早稲田大学データサイエンス研究所×小田急ポイントカード 産学連携特別イベント 学生の視点で、小田急の街と観光地を紹介する「オーダーメイド チケットリップ」を開催

小田急ポイントカード入会特典「小田急線のお好きな2駅を巡ることができるオリジナル切符」をプレゼント-2月23日(土)・24日(日)新宿ミロード モザイク通りに特設ブースを開設-

早稲田大学データサイエンス研究所(所在地:東京都新宿区 所長:理工学術院教授 後藤 正幸)と小田急電鉄株式会社(本社:東京都新宿区 社長:星野 晃司)、株式会社小田急エージェンシー(本社:東京都新宿区 社長:高成田 潔)は、3者で締結した「産学連携基本協定」に基づく取り組みとして、『小田急と小田急ポイントカード(以下、「OPカード」)に対する愛着形成』を目的としたイベント「オーダーメイド チケットリップ」を開催します。


ポスター(イメージ)
これはOPカードのデータ分析・活用に関する共同研究の一環として、「小田急線の魅力を再発見する」をテーマに、早稲田大学の学生と、小田急電鉄および小田急エージェンシーが共同で企画したものです。2月23日(土)、24日(日)の2日間、新宿ミロードのモザイク通りに特設ブースを設け、学生が選んだ小田急線11駅をポストカードにして展示します。ポストカードには各駅周辺をプロのカメラマンが 撮影した“映えスポット”の写真を使用し、裏面には、その駅にある学生目線で選んだお店・観光施設等をコメント付きで紹介します。ご来場特典として、お気に入りのポストカードをお持ち帰りいただけます。
ポストカード(イメージ)「豪徳寺駅」
ポストカード(イメージ)「町田駅」
さらに、当日特設ブースにてOPカードにご入会いただくと、各日先着100名さまに小田急線の2つの駅を巡ることができるオリジナル切符をプレゼントいたします。

「オーダーメイド チケットリップ」イベントの詳細は下記の通りです。



1 実施期間

2019年2月23日(土)・24日(日)
各日11:00~20:00
※雨天決行(荒天中止)

2 開催場所
新宿ミロードモザイク通り内特設ブース

3 内容
(1)“小田急線の魅力を再発見する”をテーマに、小田急沿線の観光地と街を学生視点で紹介
小田急沿線の代表的な観光地である、箱根、小田原、江の島や学生のおすすめ途中下車駅の11駅周辺をプロのカメラマンが撮影し、写真をポストカードにして各駅3~4枚ずつブース内に展示します。このポストカードの裏面には、観光地の情報や学生が駅周辺の行きたいスポットを選び、実際に取材した際のおすすめポイントを掲載しています。一部の駅では、小田急ポイントサービス加盟店や提示優待サービス店舗も紹介しています。お気に入りのポストカードは、ご自由にお持ち帰りいただけます。
ポストカード(イメージ)「足柄駅」
ポストカード(イメージ)「片瀬江ノ島駅」
(2)OPカード新規入会で、小田急線の2つの駅を巡ることができるオリジナル切符をプレゼント
イベント期間中、特設ブース※1にて、OPカード※2に新規ご入会いただいた各日先着100名さまに、目的地+途中下車駅の2駅を巡ることができる、オリジナル切符をプレゼントいたします。
オリジナル切符は、お客さまが目的地を「箱根湯本駅」「小田原駅」「片瀬江ノ島駅」から1駅、途中下車したい駅を小田急線全70駅から1駅お選びいただき、自分だけの旅のプランを設計していただきます。
なお、オリジナル切符は、本イベント限定デザインの切符台紙に、お客さまが選んだ駅を活版印刷した特別な仕様となります。また、切符が完成するまでの待ち時間には、新宿ミロードにある話題の店舗「メープルダイナー バイ ザ・メープルマニア」のワッフルを1つプレゼントします。
※1 期間中に、新宿ミロードとフラッグスでご入会いただいた方もご参加いただけます。
※2 OPカードは「OPクレジットカード」とクレジット機能の付かない「OPポイント専用カード」があり、どちらも対象となります。
●オリジナル切符ご利用の注意点
1.オリジナル切符は入会特典として進呈いたしますが、当日OPポイント専用カードにご入会の場合は、発行手数料100円(税込)が必要となります。
2.ご乗車には、オリジナル切符を小田急トラベル指定店舗で提示して、乗車券と引き換える必要があります(オリジナル切符はお手元に残ります)。オリジナル切符だけではご乗車いただけません。
3.乗車券は、〔1.出発駅~途中下車駅〕〔2.途中下車駅~目的地駅〕〔3.目的地駅~お帰りの駅〕の合計3枚となります。出発駅とお帰りの駅は、小田急線全70駅からお選びいただけます。目的地として、箱根登山線は箱根湯本駅までの乗車のみとなります。小田原~箱根湯本間は途中駅の選択はできません。
4.乗車券との引き換え期限は2019年3月15日(金)です。
5.乗車日は、引き換え日から1ヶ月先までご指定可能です(3月15日に引き換えた場合、4月15日までの間でご指定いただけます)。

4 Webサイト
「オーダーメイド チケットリップ」特設サイト
https://www.odakyu-card.jp/event/ticketrip(2月8日開設予定)

【参考】 産学連携基本協定について
早稲田大学データサイエンス研究所は数学・統計学・情報工学・機械学習・データマイニングなど、データ分析に関する様々な専門分野を持つ研究者が幅広く参加して2015年に設立され、外部企業との連携による研究・実践を通じて、データサイエンスの社会的な活用を推進しています。小田急電鉄および小田急エージェンシーは、その理念・目的に共感するとともに、小田急ポイントカード関連データの分析・活用を高度に進化させお客さまにより上質なサービスを提供するため、2017年12月15日(金)から、共同研究を実施しています。

以上

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

※ ニュースリリースに記載された製品の価格、仕様、サービス内容などは発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承下さい。

おすすめコンテンツ

よくわかる3次元CADシステム  
SOLIDWORKS入門
-2017/2018/2019対応-

よくわかる3次元CADシステム  SOLIDWORKS入門 -2017/2018/2019対応-

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい宇宙ロケットの本
第3版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい宇宙ロケットの本 第3版

アグリカルチャー4.0の時代 
農村DX革命

アグリカルチャー4.0の時代 農村DX革命

シッカリ学べる! 
機械設計者のための振動・騒音対策技術

シッカリ学べる! 機械設計者のための振動・騒音対策技術

シリーズ ITソリューション企業総覧 
人工知能(AI)/IoT/ロボットを活用した産業別ICT導入事例がサクッとわかる本

シリーズ ITソリューション企業総覧 人工知能(AI)/IoT/ロボットを活用した産業別ICT導入事例がサクッとわかる本

関西で長く愛されている優良企業180選
継承と革新のひけつ

関西で長く愛されている優良企業180選 継承と革新のひけつ

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

専門紙ヘッドライン

専門紙

↓もっと見る

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン