企業リリース Powered by PR TIMES

PR TIMESが提供するプレスリリースをそのまま掲載しています。内容に関する質問 は直接発表元にお問い合わせください。また、リリースの掲載については、PR TIMESまでお問い合わせください。

マウザー、シリコン・ラボラトリーズ社の低電力WF200 Wi-Fiトランシーバの取り扱いを開始

(2019/3/27)

カテゴリ:商品サービス

リリース発行企業:マウザー エレクトロニクス

マウザー、シリコン・ラボラトリーズ社の低電力WF200 Wi-Fiトランシーバの取り扱いを開始



最新の半導体及び電子部品の幅広い品揃えと、新製品をいち早く市場に投入することに注力する、ネット販売商社のマウザー・エレクトロニクス(Mouser Electronics、本社: 米国テキサス州マンスフィールド、以下: マウザー)は、シリコン・ラボラトリーズ(Silicon Labs)社のWF200 Wi-Fiトランシーバの取り扱いを開始しました。WF200トランシーバは、大容量を必要とする用途に向けてコスト効果に優れ、2.4 GHz 802.11 b/g/n Wi-Fiをサポートし、家庭や商用ネットワークでの接続デバイス数増加に対応し、高いパフォーマンスと信頼性に優れたコネクティビティを実現します。IoT(モノのインターネット)機器、IPセキュリティカメラ、PoS端末、コンシューマ向けヘルスケア・デバイスなど、電力上の制約があるバッテリー駆動型Wi-Fi製品の設計を簡素化します。

マウザーより購入可能な、Silicon Labs WF200トランシーバは、低電力、抵コスト、RF性能に対して最適化されたWi-Fiネットワーク・コプロセッサです。極めて低い送信時電流(TX: 141mA)および受信時電流(RX: 42mA)と、113dBmの優れたリンクバジェットを備え、長距離Wi-Fi 通信に適した超低電力ソリューションを提供します。WP200は、2つのアンテナポート、水晶発振器、ワンタイムプログラマブル(OTP)メモリのほか、マルチプロトコルモジュールとRFフロントエンドモジュールの制御用に、13個のGPIO(汎用入出力)を備えています。WF200Sバージョンは、特にセキュリティが重視されるアプリケーションに向けて、安全な起動と暗号化された安全なホストインターフェイスを提供します。

WF200トランシーバは4mm x 4mmと小型サイズで、FCC、CE、IC、韓国、日本の事前認定済みなので、開発時間、労力、リスクを最小限に抑えます。デバイスは、SLEXP8022 拡張キットによってサポートされており、キットには Raspberry Pi シングルボードコンピュータ搭載版と非搭載版があります。このキットにより、Linuxベースのホストドライバ、オンボード・アンテナをはじめ、外部アンテナ用マイクロμFLコネクタを使用した、Silicon Labsのマイクロコントローラ(MCU)やワイヤレスMCUベースの開発が実現します。

ビルディングとホームオートメーションについては、Silicon LabsとマウザーによるeBookを www.mouser.com/news/silabs-ebook/mobile/index.htmlにてお読みください。WF200トランシーバの詳細については、www.mouser.com/silicon-labs-wf200-transceiversをご覧ください。

マウザーは、幅広い製品ラインと優れたカスタマーサービスを通して、先端技術による製品を提供し、設計技術者とバイヤーに向けてイノベーションの推進に貢献できるよう努めています。マウザーは、最新の設計プロジェクトに最適な最新の半導体および電子部品を世界でどこよりも幅広く取り揃えています。マウザーは顧客の設計リードタイムの短縮を支援します。マウザーは単に電子部品を売る会社ではなく、時間と利便性を提供する会社です。マウザーのウェブサイトMouser.comは、絶えず更新されており、ユーザーが素早く製品を探せるよう高度な検索方法を提供しています。またMouser.comでは、データシート、サプライヤ別リファレンスデザイン、アプリケーションノート、技術設計情報、エンジニアリングツールも提供しています。

マウザーについて
マウザー・エレクトロニクスは、バークシャー・ハサウェイ社のグループ企業であり、数々の受賞歴を有する、半導体および電子部品の正規代理店です。提携メーカーの新製品を電子設計技術者およびバイヤーへいち早くお届けすることに注力しています。マウザーのウェブサイトMouser.com は、多言語・多通貨に対応し、750社を超えるメーカーの500万点以上の製品を揃えています。マウザーは、世界23カ所のサポート拠点からクラス最高のカスタマーサービスを提供し、テキサス州ダラス南部にある7万平方メートル(東京ドームの約1.5倍)の施設から、220カ国60万人を超えるお客様に向けて製品を提供しています。詳しくは、http://www.mouser.jp をご覧ください。

シリコン・ラボラトリーズ(Silicon Labs)社について
シリコン・ラボラトリーズは、よりスマートでつながる世界を実現するためのシリコン、ソフトウェア、およびソリューションを提供する業界大手メーカーです。数々の賞に輝くシリコン・ラボラトリーズのテクノロジーは、IoT(モノのインターネット)、インターネット基盤、産業オートメーション、民生及び自動車市場の未来をつくります。世界クラスのエンジニアリング部門は、性能、省エネルギー、コネクティビティ、簡素化に注力した製品を開発しています。

商標
MouserおよびMouser ElectronicsはMouser Electronics, Inc.の登録商標です。その他記載されているすべての製品名、ロゴおよび会社名は、それぞれの所有者の商標である場合があります。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

※ ニュースリリースに記載された製品の価格、仕様、サービス内容などは発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承下さい。

おすすめコンテンツ

わかる!使える!放電加工入門
<基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!放電加工入門 <基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!ダイカスト入門
<基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!ダイカスト入門 <基礎知識><段取り><実作業>

リチウムイオン二次電池の性能評価
長く安全に使うための基礎知識

リチウムイオン二次電池の性能評価 長く安全に使うための基礎知識

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい電車の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい電車の本

写真で見る鋼管平面ビーム実用化の話
次世代の電車線路用ビーム

写真で見る鋼管平面ビーム実用化の話 次世代の電車線路用ビーム

わかる!使える!ねじ入門
<基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!ねじ入門 <基礎知識><段取り><実作業>

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

専門紙ヘッドライン

専門紙

↓もっと見る

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる