企業リリース Powered by PR TIMES

PR TIMESが提供するプレスリリースをそのまま掲載しています。内容に関する質問 は直接発表元にお問い合わせください。また、リリースの掲載については、PR TIMESまでお問い合わせください。

着脱式ペダルで簡単に自転車に乗れるようになる!!「STRIDER 14x」に新色「Fuchsia Pink(フューシャピンク)」が登場!5月下旬より順次発売

(2019/4/19)

カテゴリ:商品サービス

リリース発行企業:ストライダージャパン

着脱式ペダルで簡単に自転車に乗れるようになる!!「STRIDER 14x」に新色「Fuchsia Pink(フューシャピンク)」が登場!5月下旬より順次発売


 ストライダージャパン(本社:東京都杉並区、代表取締役:岡島和嗣、運営元:株式会社Ampus)は、ファーストペダルバイクとして最適な「STRIDER 14x」の新色「Fuchsia Pink(フューシャピンク)」を5月下旬より順次発売いたします。

        ランニングバイクモード                ペダルバイクモード


◆「STRIDER 14x」とは
「STRIDER 14x」は、14インチホイールと着脱式ペダルユニットを搭載した全く新しいストライダーです。
簡単に取り付けられるペダルユニットにより、効率よく自転車の練習ができ簡単に自転車に乗れるようになります。軽量で取り回しがしやすく、シンプルで安全性の高い「STRIDER 14x」は、お子様のファーストペダルバイクに最適です。

◆自転車デビューをアシストする3つのポイント
<POINT1>
ママでも楽々。ペダルユニットの装着はわずか3分で完了!



▶自転車店などに持ち込む必要もなく、ご家庭で付属の工具を用いて簡単に取り付けいただけます。
初めての方でもわずか3分、慣れれば1分で装着できます。
ご家庭で簡単に脱着ができるため、お子様の成長や遊び方に合わせてすぐに切り替え可能です。ペダルが脱着できることにより、効率よく自転車の練習ができ、簡単かつ安全に自転車に乗れるようになります。

<POINT2>
重量わずか5.5kgの超軽量モデル!




▶重量わずか5.5kg(ペダルバイクモード6.5kg※)。
低重心でバランスがとりやすく、お子様の力でもコントロールしやすいため、不意に転ぶ恐怖心も少なく、お子様のやる気をアップさせます。

※14インチ自転車最軽量(2019年4月当社調べ)
他社製品に比べて圧倒的な軽さ!


<POINT3>
ストライダーデビューが遅れても大丈夫。「STRIDER 14x」なら長く乗れる!





▶3歳半~7歳くらいまでのお子様が乗ることができます。
ランニングバイクモードにて、ブレーキ操作と両足を地面から離して走行することが出来たら、ペダルバイクモードに移行することができます。
ペダルバイクモードは自転車として公道走行が可能です。
軽量で取り回しのしやすい自転車として長くお使いいただけます。


★「STRIDER 14x」ならレースイベントにも参加できます。



▶2019年より、ストライダーカップではストライダー14xクラス(4才~6才オープンクラス)を設けます。
2020年から、12インチ5才クラスにつきましては、
14xクラス (4才~6才オープンクラス)に移行となる予定です。 他にも様々なイベントも開催予定です。


◆会社概要
社名   :ストライダージャパン(株式会社Ampus)
所在地  :東京都杉並区高円寺南4-5-7 4F
代表   :代表取締役 岡島 和嗣
資本金  :1,000万円
法人設立 :1998年1月

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

※ ニュースリリースに記載された製品の価格、仕様、サービス内容などは発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承下さい。

おすすめコンテンツ

技術士(第一次・第二次)試験 
「電気電子部門」受験必修テキスト
第4版

技術士(第一次・第二次)試験 「電気電子部門」受験必修テキスト 第4版

技術士第二次試験 
「電気電子部門」過去問題<論文試験たっぷり100問>の要点と万全対策

技術士第二次試験 「電気電子部門」過去問題<論文試験たっぷり100問>の要点と万全対策

技術士第二次試験 
「上下水道部門」対策<論文事例>&重要キーワード
第5版

技術士第二次試験 「上下水道部門」対策<論文事例>&重要キーワード 第5版

技術士第二次試験 
「機械部門」過去問題<論文試験たっぷり100問>の要点と万全対策

技術士第二次試験 「機械部門」過去問題<論文試験たっぷり100問>の要点と万全対策

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいNC旋盤の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいNC旋盤の本

2020年度版 
技術士第二次試験「建設部門」<必須科目>論文対策キーワード

2020年度版 技術士第二次試験「建設部門」<必須科目>論文対策キーワード

電子版クレジットカード決済が対象になりました。キャッシュレスでお支払いのお客様に5%還元 ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

専門誌・海外ニュースヘッドライン

専門誌

↓もっと見る

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる