金融

2015/9/3 05:00

三菱東京UFJ銀、特許事務所と提携−VBの知財戦略支援

三菱東京UFJ銀行は3日、山本特許法律事務所(大阪市北区、山本健策代表、06・6372・3910)と、知的財産に関する業務提携協定を締結する。大手企業のように適切な知財戦略ノウハウを持たない技術系ベンチャー企業の成長・発展を支援するのが狙い。特許事務所との業務提携はメガバンク初の...

インタビュー/三井住友カード社長・久保健氏「IT活用、新たな価値追求」

利用できる店舗の増加に加え、クレジットカード以外にプリペイドカードやデビットカードの普及も進み、これからも拡大が見込まれているカード市場。さらに、訪日外国人(イ...

続きを読む

アナリスト千里眼・成長企業発掘編(43)日本ピストンリング

マツダの低燃費技術「スカイアクティブ」は、自動車の燃費を2―3割改善したが、裏方で支えるのが日本ピストンリング製のピストンリングやバルブシートなどである。そのピ...

続きを読む

大阪取引所、8月のナイト・セッション取引高が最高更新の1671万単位

大阪取引所のデリバティブ(金融派生商品)の8月のナイト・セッションの取引高が、1671万8634単位となり、過去最高を記録した。中国市場を発端とする世界同時株安...

続きを読む

りそなHD、傘下3行で“相互利用”拡大

りそなホールディングスは傘下のりそな銀行、埼玉りそな銀行、近畿大阪銀行で3行のどこの店舗窓口でも顧客が普通預金の入出金などの手続きを11月16日にできるようにす...

続きを読む

みずほ銀、台湾への投資誘致で提携

みずほ銀行は2日、台湾経済部投資業務処と台湾への投資誘致で業務提携したと発表した。日本企業に情報を提供したり、現地企業を紹介したりして台湾への進出を後押しする。...

続きを読む

おすすめコンテンツ

平成30年度版 技術士第二次試験「建設部門」必須科目択一試験過去問題<解答と解説>

平成30年度版 技術士第二次試験「建設部門」必須科目択一試験過去問題<解答と解説>

平成30年度版 技術士第二次試験「建設部門」択一式問題150選

平成30年度版 技術士第二次試験「建設部門」択一式問題150選

平成30年度版 技術士第二次試験「建設部門」<必須科目>択一対策キーワード 

平成30年度版 技術士第二次試験「建設部門」<必須科目>択一対策キーワード 

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト<技術体系と傾向対策>

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト<技術体系と傾向対策>

“サイズ公差”と“幾何公差”を用いた機械図面の表し方

“サイズ公差”と“幾何公差”を用いた機械図面の表し方

電験三種 合格の数学 第3版
-これでわかった電験の数学-

電験三種 合格の数学 第3版 -これでわかった電験の数学-

PR

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン