建設・生活・環境・エネルギー2

2020/10/27 05:00

ニュース拡大鏡/大成建、「環境共生型」実現 工業団地、森づくり両立

進出企業と地元住民で自然環境の再生・保全を―。大成建設が「富士山南陵工業団地」(静岡県富士宮市)を開発して13年たち、環境重視の企業誘致と自然再生を目指す森づくりの両立を実現した。...

ビオセボン・ジャポン、寄付先選択可能なペットボトル回収機 2店舗に設置

ビオセボン・ジャポン(東京都中央区、岡田尚也社長、03・3527・2033)は、オーガニックスーパー...

続きを読む

新社長登場/三協立山・平能正三氏 国際事業改革・コロナ禍対応

《主力事業である建材畑だが、社長就任の直近まではアルミニウムの材料や部品を販売するマテリアル事業と、...

続きを読む

安藤ハザマなど、無水削孔ボーリング技術開発 幅広い地質に対応

安藤ハザマは日本基礎技術(東京都渋谷区)と、幅広い地質性状に対応する「無水削孔ボーリング技術」を開発...

続きを読む

NEXCO中日本、ユニバーサルデザインのキャンピングカー開発支援

中日本高速道路(NEXCO中日本)は、クラウドファンディングを活用したプロジェクトで、ケイワークス(...

続きを読む

新型コロナ/日清オイリオ子会社、低濃度エタノールでウイルス不活性化を確認

日清オイリオグループは子会社のセッツ(堺市西区)を通じ、ブドウ種子エキスと界面活性剤をそれぞれ低濃度...

続きを読む

プレナス、全国店舗でQRコード決済可能に

プレナスは持ち帰り弁当店「ほっともっと」で、非接触決済の電子マネーに加え、2次元コード「QRコード」...

続きを読む

建設・生活・環境・エネルギー2面のニュース一覧(2020年10月22日)

建設・生活・環境・エネルギー2面のニュース一覧(2020年10月21日)

おすすめコンテンツ

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト 第2版
<技術体系と傾向対策>

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト 第2版 <技術体系と傾向対策>

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいウェアラブルの本
キーテクノロジーと活用分野がわかる!

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいウェアラブルの本 キーテクノロジーと活用分野がわかる!

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい量子コンピュータの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい量子コンピュータの本

3DAモデル(3次元CADデータ)の使い方とDTPDへの展開
24の3DAおよびDTPDの設計開発プロセス(ユースケース)を体系化

3DAモデル(3次元CADデータ)の使い方とDTPDへの展開 24の3DAおよびDTPDの設計開発プロセス(ユースケース)を体系化

プレス加工のトラブル対策 第4版

プレス加工のトラブル対策 第4版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい包装の本 第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい包装の本 第2版

Journagram→ Journagramとは

PR

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる