電機・電子部品・情報・通信2

2021/1/19 05:00

昭和丸筒、熱伝導複合材を今春量産 熱抵抗1ワット当たり0.1℃に

昭和丸筒(大阪府東大阪市、湯浅祥弘社長、072・981・4066)は、厚み方向に銅の2倍に当たる、1メートルケルビン当たり800ワットの熱伝導率を持つ熱伝導複合材「Zebro(ジブ...

NEC、デジタルID一体化 生体認証と決済連携

NECは、ニューノーマル(新常態)時代の働き方に向けて、生体認証と複数のソリューションをつなぐID(...

続きを読む

展望2021/村田製作所社長・中島規巨氏 5G、センシング向け拡充

■電動化進展でチャンス増  ―2021年の電子部品市場の見通しは。 「地域によって差が広がってい...

続きを読む

日本品質保証機構、EMC試験棟開設 車載機器の高周波対応

日本品質保証機構(JQA、東京都千代田区、小林憲明理事長、03・4560・9001)は、車載機器の電...

続きを読む

三菱電、AIで冷蔵庫の全室制御 開閉データ分析

三菱電機は、人工知能(AI)で全室の冷却を自動制御する冷蔵庫「MXDシリーズ」2機種を創立100周年...

続きを読む

電機・電子部品・情報・通信2面のニュース一覧(2021年01月13日)

電機・電子部品・情報・通信2面のニュース一覧(2021年01月12日)

おすすめコンテンツ

メカニズム展開で開発生産性を上げろ
品質と設計根拠が「見える」「使える」「残せる」

メカニズム展開で開発生産性を上げろ 品質と設計根拠が「見える」「使える」「残せる」

技術士第二次試験「総合技術監理部門」難関突破のための受験万全対策

技術士第二次試験「総合技術監理部門」難関突破のための受験万全対策

2021年度版 技術士第二次試験 
「建設部門」<必須科目>論文対策キーワード

2021年度版 技術士第二次試験 「建設部門」<必須科目>論文対策キーワード

例題練習で身につく 
技術士第二次試験論文の書き方 第6版

例題練習で身につく 技術士第二次試験論文の書き方 第6版

幾何公差<見る見るワカル>演習100

幾何公差<見る見るワカル>演習100

理系学生必見!! 
日刊工業新聞社が推薦する入社したくなる会社60社

理系学生必見!! 日刊工業新聞社が推薦する入社したくなる会社60社

PR

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる