電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

203件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.015秒)

GHG排出量は、排出源と企業活動との関係に基づいて、スコープ1―3に分類できる。 ... スコープ3は、同1、同2以外の間接排出を指す。... ステップ3:算定範囲が定まった...

ダクタイル鋳鉄管は炭素の含有量が3・6%前後必要とされる。... これにより、サプライチェーン(供給網)全体の二酸化炭素(CO2)排出量「スコープ3」の削減にも...

サプライチェーン(供給網)全体の温室効果ガス(GHG)排出量「スコープ3」の削減を進める需要家のニーズに応える。

清水建の環境配慮型コンクリ、カーボンネガティブ達成 (2024/5/29 素材・建設・環境・エネルギー2)

現場での効果確認により、工事発注者はサプライチェーン(供給網)で排出したCO2のうち、自社以外からの排出量(スコープ3)の削減実績を信頼性の高い環境価値として訴求できる...

サプライチェーン(供給網)全体でCO2排出量「スコープ3」を削減する企業の取り組みを消費につなげて、脱炭素の好循環を推進する。... 産業界ではスコープ3の削減のため低炭素原料を調達し...

KDDI、40年度にネットゼロ グループ目標策定 (2024/5/10 電機・電子部品・情報・通信)

KDDIの事業活動に関わる排出(スコープ1、2)に加え、スコープ3を含むサプライチェーン(供給網)全体からの二酸化炭素(CO2)排出量をネットゼロ化する...

中干し期間を通常比7日間延ばすことで土中の微生物の働きを抑えてメタン発生を約3割削減できるため、23年に日本政府がクレジット創出手法として追加した。 ... 供給網全体でのGHG排出...

大手企業がサプライチェーン(供給網)全体の温室効果ガス(GHG)排出量「スコープ3」の削減を目指す中、サプライヤーの中小企業のGHG削減に向けた取り組みを支援する。&#...

三井物産 鶏肉・エビ生産に出資、供給網拡大/漢方薬と新価値創造 三井物産はインドの肉用鶏(ブロイラー...

日本でも3月29日、企業のサステナビリティ情報開示の日本基準の草案が公表された。... 気候関連開示でのスコープ3排出量の開示が典型例である。スコープ3排出量の開示を行おうとすると、取引先の排出量デー...

1人当たりのCO2排出量、新幹線の区間別に公開 JR東 (2024/4/16 生活インフラ・医療・くらし)

例えば、2022年度の実績値を基にした東北新幹線の東京―仙台間の1人当たりの排出量は8・3キログラム。... 事業活動に関連する間接排出量(スコープ3)を算出する際、製造時のCO2排出...

DXの先導者たち(149)ディグル 廃棄物のCO2量を可視化 (2024/4/11 電機・電子部品・情報・通信2)

サプライチェーン(供給網)全体の温室効果ガス(GHG)排出量「スコープ3」のカテゴリー5として「事業から出る廃棄物」は算定対象。

温室ガス算定、差別化競う ICT新興が協業加速 (2024/4/10 素材・建設・環境・エネルギー1)

(編集委員・松木喬) 各社のシステムは請求書などのデータを入力すると事業所での燃料や電力の消費に伴う「スコープ1・2」、調達した材料や販売した商品など自社外の「スコー...

YKK、ファスナーに低炭素アルミ採用 世界生産の15%切り替え (2024/4/5 生活インフラ・医療・くらし2)

YKKは30年までにサプライチェーン(供給網)全体の温室効果ガス(GHG)排出量「スコープ3」を18年度比30%削減する目標を掲げている。

リコー、40年度に再生エネ100% GHG削減10年前倒し (2024/4/4 素材・建設・環境・エネルギー1)

50年度に調達や輸送など自社外の活動も含めた「スコープ3基準」の排出量を実質ゼロにする目標に変更はないが、管理する範囲を広げて達成を目指す。

CO2削減可視化 ディグル、製造・建設業に提案 (2024/4/3 電機・電子部品・情報・通信2)

サプライチェーン(供給網)全体の温室効果ガス(GHG)排出量「スコープ3」のカテゴリー5として「事業から出る廃棄物」は算定対象となる。

取引先を含めたGHG排出量の管理を求める「スコープ3基準」が浸透してきたためだ。... 乾田のコメはメタンの発生が少なく、食品メーカーや外食産業のスコープ3基準の排出量を削減できる。 ...

住友ゴム、温室ガス削減目標でSBT認定取得 (2024/3/26 自動車・モビリティー)

SBT認定を取得した目標のうち、自社の活動を通じた排出(スコープ1、スコープ2)については総排出量を30年に17年比55%削減する。また事業者の活動に関連する他社の排出(...

日立など、投融資先のGHG排出量算定支援 金融機関向け (2024/3/12 電機・電子部品・情報・通信1)

金融機関におけるサプライチェーン(供給網)全体のGHG排出量「スコープ3」の15カテゴリーの算定を支援する。

「スコープ1・2で、30年のカーボンニュートラル(温室効果ガス排出量実質ゼロ)を目指している。... スコープ3でも引き続き各種機器の省エネ化を進める」 ―新中計から...

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン