454件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.018秒)

第50回機械工業デザイン賞IDEA、入賞21製品 (2020/11/26 機械工業デザイン賞)

換言すれば、「新たな社会的価値を創出する行為」がデザインであるとの認識下、絶妙なブレークスルーで顕在ニーズに応えた問題解決型の製品や、潜在ニーズから仮説を構築し革新的思考で将来の方向性を提示した創造提...

航空・海運 排出削減へブレークスルー 国内におけるCO2排出量の1%弱を、それぞれ航空と海運が占める。... 技術のブレークスルーは不可欠だ。

曽根岡侑也社長は「画像や動画でAIが起こしたブレークスルーが自然言語処理でも起きる。

量子コンピューターに挑む 暗号技術開発、安全への挑戦 (2020/9/23 電機・電子部品・情報・通信)

「現行の暗号技術を破れるレベルの量子コンピューターすら全然できていなくて、まだ一つも二つもブレークスルーが必要だ」(高島主管技師長)と将来の高速計算機の技術革新を先回りして防御線を張らなければならない...

家電各社、新型洗濯機の投入相次ぐ 給付金が販売後押し (2020/9/16 電機・電子部品・情報・通信2)

9月16日発売のアクア(東京都中央区)の全自動洗濯機「プレッテシリーズ」は「ブレークスルーがまだ起きていない」(アクアジャパンの吉田庸樹代表)“部分洗い”に注目。

だが「生産プロセスでブレークスルーが求められている」と課題を抱えていた。

その200年の歴史を変え得るブレークスルーがいま起きている。

武田薬品工業は、開発中の「ペボネジスタット」について、血液細胞に異常が生じる高リスク骨髄異形成症候群(HR―MDS)の治療薬として米国食品医薬品局(FDA)より画期的治療薬(ブレークスルーセラピー)の...

長く続く福島第一原発の廃炉に向けたブレークスルーにもつながると期待される。

新技術・新事業モデルでブレークスルー 前回は「水」の話を取り上げたが、例えば「電力」もそうである。... ただし、ここでも新技術と新たなビジネスモデルがブレークスルーを担うことができ...

このうち「検査は人工知能(AI)技術のブレークスルーがあった。

従来の化学合成技術だけでは実現困難な技術的ブレークスルーを図れると期待する。

国家戦略などとは無縁な世界で、民間の知恵と努力がブレークスルーをもたらす。

技術開発のブレークスルーを可能とし、新しく培った技術は広く産業界に転用、貢献できると確信しています。

これを支えるのが強みの研究開発部門で米国食品医薬品局(FDA)から5品目・8適応症が画期的治療薬(ブレークスルーセラピー)に指定されている。

全固体電池は電子部品サイズが先行し、車載などの中・大型電池の実用化には材料などのブレークスルーが必要。

挑戦する企業/住友化学(14)環境問題と石化 (2020/3/17 素材・医療・ヘルスケア)

4月に専門の研究組織を新設し、触媒やプロセス技術でブレークスルーを目指す。

【立ち位置変える】 現在、企業との実用化研究へと進めているが、実はこの研究のヒーター材料開発のブレークスルーには、過去に大学院生として携わった超高真空技術、基礎的薄膜物性研究や分析装...

日産の内田誠社長は「EVなどの新モデルでモビリティーのブレークスルーを提案する」と強調する。

アステラス製薬は、抗体薬物複合体(ADC)の「パドセブ」(一般名エンホルツマブ ベドチン)について、米国食品医薬品局(FDA)から画期的治療薬(ブレークスルーセラピー)指定を取得した。 ...

おすすめコンテンツ

金を掛けずに知恵を出す 
からくり改善事例集 Part4

金を掛けずに知恵を出す からくり改善事例集 Part4

本当に役立つ英文ビジネスEメール
第2版

本当に役立つ英文ビジネスEメール 第2版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい電線・ケーブルの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい電線・ケーブルの本

そのまま使えるENAA 国内プラント建設契約モデルフォームと逐条解説 第3版

そのまま使えるENAA 国内プラント建設契約モデルフォームと逐条解説 第3版

そうか!わかった! 
プラント配管の原理としくみ

そうか!わかった! プラント配管の原理としくみ

わかる!使える!機械加工入門
<基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!機械加工入門 <基礎知識><段取り><実作業>

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる