70件中、2ページ目 21〜40件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.014秒)

テルモ山口の3号棟となり、カテーテル手術で血管内の道筋を確保する「ガイドワイヤ」を製造する。... テルモ山口も16年1月の稼働以来、ガイドワイヤの磨き上げといった中核技術を培ってきた。

治療時にガイドワイヤなど器具の操作がしやすい。

カテーテル治療用ガイドワイヤの現地販売代理店を増やし売上高を伸ばしている。 同ワイヤは中国で需要が拡大している。

マイクロカテーテルやガイドワイヤに次ぐ製品として育成し、医療機器事業の2020年度売上高目標で現状比2倍の約30億円達成を後押しする。

一見するとワイヤの様だが、材料線径0・03ミリメートル、外径0・14ミリメートルの精密バネ。... 内視鏡やガイドワイヤの先端部に使用されているという。

朝日インテックは循環器を中心としたカテーテル治療用ワイヤの開発、製造が主力。心臓血管治療用「PTCAガイドワイヤー」のシャフト部分などのフッ素樹脂コートで、日本ケミカルコートの技術指導を受けていた。&...

冠動脈疾患の治療に使うバルーンカテーテルやガイドワイヤ、不整脈の治療に使うEP(電気生理用)カテーテルなどを製造する。

一般に血管内治療では、造影時や薬剤投与時にカテーテルとガイドワイヤを組み合わせて使う。レオニスムーバは手元の操作で先端部を任意の方向に向けられることから、ガイドワイヤなしで迅速・確実に患部血管に到達で...

ボストン・サイエンティフィックジャパン(東京都中野区、内木祐介社長、03・6853・1000)と朝日インテックは13日、冠動脈内の狭窄(きょうさく)病変の重症度を計測する検査手法「冠血流予備量比(FF...

ガイドワイヤなど高度な生産技術が必要な基幹パーツを山口工場で一貫生産し、製品の組み立てなど人手がかかる工程はベトナム工場に全面移管する。 テルモは特にカテーテルを誘導するガイドワイヤ...

震災5年/医療機器各社、医療継続へBCP対策強化 (2016/3/11 素材・ヘルスケア・環境)

(宮川康祐) 【大きな影響】 テルモは1月末から山口工場(山口市)を本格稼働し、血管に通してカテーテルなどを誘導するガイドワイヤの出荷を始めた。ガイドワイヤの需要増...

テルモ、山口工場でカテーテル増産 (2016/1/7 ヘルスケア)

今後は愛鷹工場の生産品目も順次移管し、ガイドワイヤ生産の過半を山口工場に切り替える。 ... ガイドワイヤの最終製品はベトナムから世界各国に出荷する。... 特にガイドワイヤはカテー...

【名古屋】朝日インテックは、ガイドワイヤやカテーテルなど血管治療用医療機器事業で東南アジアの機能を強化する。

カネカが供給するのは、カテーテル交換をしやすい「ラピッドエクスチェンジタイプ」で、0・035インチのガイドワイヤに対応したもの。

一定の温度に達すると元の形状に戻る形状記憶合金の性質を利用し、脳外科手術用器具「ガイドワイヤ」や「脳ベラ」、航空機用材料の研究などを手がけている。

テルモは各製品を手がけ、特にカテーテルを誘導するガイドワイヤなど治療時に必ず使用するアクセス機器が強い。

特に心筋梗塞の治療等で使われるPTCAガイドワイヤーの国内シェアは60%、アジア35%、米国20%、欧州15%を誇る。 同社製のPTCAガイドワイヤーは先端の回転追従性や柔軟性、耐久...

カテーテルガイドワイヤなど医療向けのほか、自動車部品やメガネフレームで用途開拓を進める。... 線材は直径5・5ミリ―7・0ミリメートルで提供し、医療用ワイヤは子会社の日本精線が同3・0ミリメートル以...

オリンパスメディカルシステムズ、膵胆管(すいたんかん)などの内視鏡診断・治療時に管内への挿入性を高めたガイドワイヤ「ビジグライド2」を発売した。... 従来製品に比べワイヤの芯金加工を改良し、先端部の...

身体をなるべく傷つけることなく手がける治療「低侵襲治療」分野を中心にガイドワイヤやカテーテルなどを製品化する。

おすすめコンテンツ

バーチャル・エンジニアリングPart3 
プラットフォーム化で淘汰される日本のモノづくり産業

バーチャル・エンジニアリングPart3 プラットフォーム化で淘汰される日本のモノづくり産業

実務に役立つ 
食品分析の前処理と実際

実務に役立つ 食品分析の前処理と実際

図面って、どない読むねん!LEVEL 00 第2版
―現場設計者が教える図面を読みとるテクニック―

図面って、どない読むねん!LEVEL 00 第2版 ―現場設計者が教える図面を読みとるテクニック―

設計者は図面で語れ! 
ケーススタディで理解する幾何公差入門
公差設計をきちんと行うための勘どころ

設計者は図面で語れ! ケーススタディで理解する幾何公差入門 公差設計をきちんと行うための勘どころ

実践!モジュラー設計
新規図面をゼロにして、設計の精度・効率を向上させる

実践!モジュラー設計 新規図面をゼロにして、設計の精度・効率を向上させる

図解よくわかる植物細胞工学
タンパク質操作で広がるバイオテクノロジー

図解よくわかる植物細胞工学 タンパク質操作で広がるバイオテクノロジー

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる