電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

33件中、2ページ目 21〜33件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.002秒)

日本を代表するキャラクターのひとつに『ゴジラ』がある。... その最新作『シン・ゴジラ』が快進撃を続けている。... 『シン・ゴジラ』では日本のモノづくりが大きな役割を果たす。

<「ゴジラ2014」の製作配給や日本人インターン受け入れを評価> 「クールジャパン」賞は経済産業省やジェトロなどが2013年に創設。... ...

【佐藤健志、中野剛志共著『国家のツジツマ 新たな日本への筋立て(デラックス版)』】 2013年11月から動画サイトで5万回以上再生された対談「保守はゴジラを夢...

大手メーカーのダナプルサダラヤ・モーター・インダストリーは「NHK」ブランドで、「ゴジラ」シリーズを45万ルピア(約3700円)で発売した。

ゴジラなど怪獣映画が好きでソフトビニール人形は200体ほどコレクションしている。... 晩酌しながら、数百回と見たシーンと手元のゴジラを見比べ形作っていく。... 次の特撮ブームまでゴジラの文化をつな...

「『家族で映画三昧パック』とか、『おじいちゃんと一緒にゴジラを観よう』とか、映画と宿泊をセットにしてお楽しみいただくことを考えている」(八丁地園子藤田観光常務)という。 ...

1950年代に登場した「ゴジラ」は怪獣ブームの原点だ。

「北の国から」チーフ助監督の花田深氏が専任講師を務めるほか、平成ゴジラシリーズ脚本家の三村渉氏ら映画制作の第一人者が指導を担当。

CDには、いしだあゆみさんが歌う横浜駅の『ブルーライトヨコハマ』のほか、映画『ゴジラ』の上陸地であることにちなんだ浦賀駅の『ゴジラのテーマ』、同社が運営する温浴施設がある平和島駅の『いい湯だな』などを...

【企画チーム編成】 仕事の合間に、社内にある美術館を兼ねたホールで、プロジェクターと大型スクリーンを使って「ゴジラ」の映画を見る。

発表会にはアントニオ猪木さん、女優の加藤夏希さんのほか、映画チャンネル代表としてゴジラも参加。

町を暴れ回るゴジラから3輪自動車が逃げまどうシーンでは、このシーンの撮影前に自身で3次元画像を作成した。

フライト3日目の朝、土井隆雄宇宙飛行士ら「エンデバー」のクルーは「ゴジラ」のテーマ曲によるウェークアップ・コールで目を覚ました。

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン