電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

123件中、2ページ目 21〜40件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.009秒)

(火曜日に掲載) ◇脳情報通信融合研究センター・脳情報通信融合研究室研究マネージャー 内藤栄一 京都大学大学院人間・環境学研究科修了。カロリ...

5G実用化機運高まる 総務省、クレーン遠隔制御など21件実証 (2019/8/19 電機・電子部品・情報・通信)

総務省は2019年度に実施する第5世代通信(5G)の実証試験21案件を公表した。... 国際電気通信基礎技術研究所はジュピターテレコムと大阪府東大阪市で選手・観客の一体感を演出するスポ...

国内外のスタートアップ、ATRが伴走支援 (2019/7/23 中小企業・地域経済2)

国際電気通信基礎技術研究所(ATR)は22日、国内外のスタートアップ企業を伴走支援する「けいはんなグローバルアクセラレーションプログラムプラス(KGAP+)」を...

恥ずかしながら私はそれまで、音声認識は話せる人のための技術、音声合成は聞こえる人のための技術と思い込んでおり聴覚障害者の役に立つという発想は全くなかった。... 聴覚障害者は、耳の代わりになる技術を待...

今後さらに翻訳データを集積し、翻訳技術の多分野化・高精度化に取り組んでいく。(火曜日に掲載) ◇NICTフェロー 隅田英一郎 日本アイ・ビー...

私たちの研究の目的は、人々にとって優しく自然なコミュニケーションを阻害しない、ツールとしての立体(3D)映像技術を研究開発することである。 ... (火曜日に...

九工大、デンソー、KDDI、国際電気通信基礎技術研究所(京都府精華町)の4者は、高速・大容量の第5世代通信(5G)技術を使って産業用ロボットを制御する実証実験を戸畑キャ...

【北九州】デンソーなど4者は29日、無線技術を使って産業用ロボットを制御する実証実験を始めたと発表した。高速・大容量の第5世代通信(5G)技術を利用して製造現場の大容量通信や効率化を目...

関西文化学術研究都市推進機構(KRI)と国際電気通信基礎技術研究所(ATR)は24日、イスラエル・イノベーション庁と、技術革新の推進に関する連携協定を結んだと発表した。...

同ファンドは、日本ベンチャーキャピタル(NVCC)が運営し、国際電気通信基礎技術研究所(ATR)の研究成果を投資対象としている。 ... 制御技術のア...

大阪大学の石黒浩教授や国際電気通信基礎技術研究所の河原達也グループリーダーらは31日、子ども型アンドロイド「ibuki」(イブキ=写真)を開発したと発表した...

考えるだけで動くアームロボ、ATRが開発 (2018/7/26 科学技術・大学)

国際電気通信基礎技術研究所(ATR)石黒浩特別研究所の西尾修一主幹研究員らは、考えるだけで操作できるアームロボットを開発した。

■建設・エンタ・クルマに変革 2020年の実現を目指す次世代通信技術「第5世代通信(5G)」―。... 3月に国際電気通信基礎技術研究所(ATR)など...

国際電気通信基礎技術研究所(ATR)の佐藤匠徳特別研究所所長らは、さまざまなヒト疾患の変化を表すマウスモデルの全身網羅的な多器官遺伝子の発現地図を作製した。

国際電気通信基礎技術研究所(ATR)佐藤匠徳特別研究所の河岡慎主任研究員らは、ゼブラフィッシュによる動物モデルで、局所のがんが正常な臓器に作用を及ぼす仕組みの一部を解明した。 ...

NEC、「C&C賞」にATRの川人氏ら4氏 (2017/10/12 科学技術・大学)

NECは11日、情報処理や通信、電子デバイスやその融合分野で顕著な業績を挙げた人物に贈る2017年度の「C&C賞」を、脳の情報を読み取って機器を操作する「ブレイン・マシン・...

東レ建設(大阪市北区、冨山元行社長、06・6447・5152)は、国際電気通信基礎技術研究所(ATR)などと共同でIoT(モノのインターネット)技術を活...

脳情報通信融合研究センター(CiNet)では、社会の中で生きることと脳の働きとの関係をいろいろな角度から研究している。... ◇脳情報通信融合研究センター研究員 池上剛 ...

北上ライフスタイルデザインプロジェクトは科学技術振興機構社会技術研究開発センターの研究課題に採択された事業の一環。... 「難加工技術展2017」「表面改質展2017」(日刊工業新聞社主催&#...

東レ建設(大阪市北区、冨山元行社長、06・6447・5152)は30日、国際電気通信基礎技術研究所(ATR)などと共同で地域住民が農業に参加する「シェアリング農業」の実...

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

↓もっと見る

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン