2,364件中、2ページ目 21〜40件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.007秒)

産業春秋/使えるロボット (2020/10/29 総合1)

メディカルスイッチ(同大田区)と開発した見守り機能付き服薬支援ロボット「FUKU助」も便利。

11月1日の住民投票を経て大阪がどこへ進むのか、どの企業も注意深く見守る。

ソウル市内の病院で在鎔氏ら家族が見守る中、死去したという。

サブ室で見守っていた鳥居氏は「最後までヒヤヒヤしていた」と当時の心境を語る。

電源を入れるだけで自動でサービスやアプリケーション(応用ソフト)に接続し、設定なしで離れて暮らす家族の見守りができる。... 同ロボットは、ユカイ工学(同新宿区)が開発したコミュニケーションロボのバリ...

製造業、農業、家庭向け見守り、エネルギー分野を中心に顧客獲得を目指す。

人手が少ない夜間での入院患者の急変対応を支援できる医療機器データ通信サポートシステム「ニプロHN LINE」や、遠隔診療サポート機能が付いた見守り支援システム「ニプロハートライン」と連携できる。

同キットは、1人暮らしの高齢者ら地域で見守りが必要な人向けで、緊急時の連絡先やかかりつけ病院の情報を記載したカードを筒状の容器に入れて冷蔵庫で保管しておくもの。

IoTで高齢者見守り 三菱電、年度内にも事業化 (2020/10/14 電機・電子部品・情報・通信2)

三菱電機はサービス付き高齢者向け住宅を対象に、IoT(モノのインターネット)技術を活用した見守りサービス事業を2020年度中にも立ち上げる。新型コロナウイルス感染症が流行して以来“3密回避”など施設職...

松本貞幸社長は「受注に左右されない自社製品が必要」と考え、高齢者世帯の安否確認ができる在宅見守りシステム「見守りライン」を開発した。... 同社の「見守りライン」は利用者が緊急時にコールセンターへ自動...

ビーコンから発する近距離無線通信「ブルートゥース」の信号を通学路に置いた基地局端末「見守りポイント」が受信。... 専用アプリケーション(応用ソフト)を導入した一般協力者のスマートフォンやタクシーのタ...

この方法はカメラが設置された実験室でだけ可能だが、日常生活全般に適応できる技術が実現できれば、エンターテインメントだけでなく、見守りや機器の遠隔操作など極めて広範な応用が可能となる。 ...

八郷社長はカーボンニュートラル実現はF1同様に難しい挑戦とし、「ホンダに入りたいと思う人が出るように商品や技術をしっかり出していき、それを見守っていただきたい」と述べた。

人材の見守りや検査費用の負担に悩む事業者に利用を呼びかける。

本田技術研究所は、小学生に交通安全を促す見守りロボット「Ropot(ロポット)」を開発した。ランドセルの肩ベルトに取り付け、後方をセンサーで見守る。... センサーで後方を見守り、全地球測位システム(...

NY金、高値圏でもみ合い (2020/10/1 商品市況)

市場では、米大統領選に向けたトランプ、バイデンの両氏がテレビ討論を行う中で、市場関係者は両候補の発言を見守るムードが強かった。

日立GLS、冷蔵庫で遠隔見守り ドア開閉回数通知サービス (2020/10/1 電機・電子部品・情報・通信2)

日立グローバルライフソリューションズ(日立GLS、東京都港区、谷口潤社長、03・3502・2111)は、スマートフォンなどとつながる「コネクテッド家電」の冷蔵庫を用いた見守りサービスを1日に始める。....

さらなる価格上昇も考えられるが「強気になりすぎるのも怖い」と、冷静に推移を見守る姿勢だ。

まだ構想段階としつつ、AIカメラ搭載のぬいぐるみで遠隔地から子どもを見守る商品などを例に挙げる。

名古屋栄地区のまちづくりに詳しい名古屋工業大学の伊藤孝紀准教授は「今後の公園とまちづくりの密な連携に期待したい」と再開発の行方を見守る。 &#...

おすすめコンテンツ

金を掛けずに知恵を出す 
からくり改善事例集 Part4

金を掛けずに知恵を出す からくり改善事例集 Part4

本当に役立つ英文ビジネスEメール
第2版

本当に役立つ英文ビジネスEメール 第2版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい電線・ケーブルの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい電線・ケーブルの本

そのまま使えるENAA 国内プラント建設契約モデルフォームと逐条解説 第3版

そのまま使えるENAA 国内プラント建設契約モデルフォームと逐条解説 第3版

そうか!わかった! 
プラント配管の原理としくみ

そうか!わかった! プラント配管の原理としくみ

わかる!使える!機械加工入門
<基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!機械加工入門 <基礎知識><段取り><実作業>

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる