85件中、2ページ目 21〜40件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.006秒)

近鉄グループHDが前期比20%増の300億円、阪急阪神HDは同12%増の393億円、京阪HDは同21%増の182億円、南海電気鉄道は同26%増の212億円を計画。... 非鉄道部門の不動産事業では近鉄...

【地域を活性化】 道路の結節点となる大阪府北部の高槻市や茨木市周辺では開通を前にプロロジス、日本GLP、大和ハウス工業、三井不動産、野村不動産らが競って大型物流施設を開設した。今後も...

阪急阪神ホールディングス(HD)グループの阪急不動産もインドネシアでマンション分譲事業を始める。... 阪急不動産も15年以降、東南アジア3カ国でマンション分譲事業を展開。... 同社は4月にグループ...

2016年度の運輸事業での営業収益は1616億円で、関西の鉄道事業者ではJR西日本、阪急阪神ホールディングス(HD)、近鉄グループHDに次ぐ規模だ。... 可動式ホーム柵の設置など必要な安全投資は強化...

阪急阪神ホールディングスは2日、グループの不動産事業の再編に伴い不動産事業の中核会社として新たに4月1日に設立する阪急阪神不動産(現阪急不動産)の新社長に若林常夫阪急電鉄専務兼阪急不動産取締役(58)...

阪急阪神エクスプレス(大阪市北区、06・4795・5811)は、2018年に創業70周年を迎える。... 当社がノンアセットで構築してきた物流網と、HDが海外で獲得した物流不動産と...

「製造」「不動産」「小売り」「運輸・倉庫」など8業種が改善。... 不動産は2カ月連続の改善。... 10月も速報ベースで、大丸松坂屋百貨店と阪急阪神百貨店では同2倍となるなど、引き続き大きく伸びてい...

阪急阪神エクスプレス(HEX、大阪市北区、岡藤正策社長、06・4795・5811)はインド、ベトナム、ミャンマーでロジスティクス事業の可能性調査(FS)に着手する。... 持ち株会社の阪急阪神ホールデ...

関西の私鉄各社、台湾旅行者を誘客−関空利用者増で追い風 (2017/9/5 建設・エネルギー・生活2)

また阪急阪神HDと京阪HDは、近畿運輸局と関西観光本部が9月6日から台湾で開催する大商談会に参加する。... また台北駅の商業施設化に、近鉄不動産などグループの総合的なノウハウを活用し、グループ一体で...

阪急不動産は、阪急・阪神の鉄道沿線で展開する空き家の利活用サービスを拡充する。... 阪急の空き家サポートの相談顧客に対し、駐車場や賃貸リノベーションにかかわる両社のサービスを提供する。 &#...

神戸・三宮地区も、建て替え中の神戸阪急ビルを地域のランドマークと位置づけ、医療機関や大学などの連携拠点をつくっていく」 《5月に2025年に向けた長期ビジョンを発表した》 &...

2017年 上期の新社長(3) (2017/7/17 上期の新社長)

別会社で同一人物の就任含む 社 名     新社長名    年齢  業種           所在地 【素 材】 &...

阪急電鉄と三菱地所は16日、大阪府で大規模物流施設を共同で開発、運営すると発表した。... 阪急電鉄が国内で物流施設を開発、運営するのは初めて。 ... 今後は物流不動産事業の拡大も...

杉山氏は阪急HD(現阪急阪神HD)による、村上ファンド保有の阪神電気鉄道株買い取り交渉では、グループ経営企画部長として尽力した。... 05年取締役、06年阪急HD取締役、07年阪急電鉄常務、16年阪...

阪急電鉄と阪急不動産は、阪急グループ沿線の郊外3カ所のビル内にレンタルオフィスを開設した。... 阪急グループが展開する沿線の価値を、向上する狙いだ。 レンタルオフィスを開設したのは...

セイノーホールディングス、阪急阪神HDと提携協議 (2016/11/25 建設・エネルギー・生活2)

セイノーホールディングスは阪急阪神ホールディングスと資本・業務提携に向けて協議を始めた。セイノーの路線トラック便、阪急阪神の京阪神地区での都市交通事業や不動産事業など、相互の経営資源を活用する。

東急不・住商など、大阪・北区のタワーマンションを着工 (2016/8/25 建設・エネルギー・生活1)

東急不動産と住友商事、住友不動産は24日、大阪市北区で地上50階建て、総戸数653戸の高層タワーマンションを着工したと発表した。... 延べ床面積6万8778平方メートルで、大阪市営地下鉄御堂筋線の中...

2016年上期の新社長(3) (2016/7/18 上期の新社長)

別会社で同一人物の就任含む 社 名     新社長名    年齢  業種           所在地 【住宅・建設・不動産】...

【阪急不動産】諸冨隆一氏(もろとみ・りゅういち)82年(昭57)慶大商卒、同年阪急電鉄(現阪急阪神ホールディングス)入社。08年取締役、11年阪急不動産常務、12年専務。... ▽島田隆史社長は相談役...

21日には阪急阪神グループ共通の関西エリアポイント「Sポイント」を開始。... 売り場の内容を考える小売りと、建物の建て替えや改装を進める不動産とで分社化を進めている。... 不動産部門は建て替えを機...

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい半導体パッケージ実装と高密度実装の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい半導体パッケージ実装と高密度実装の本

未来の科学者との対話18
第18回 神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

未来の科学者との対話18 第18回 神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい工作機械の本
第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい工作機械の本 第2版

よくわかる電子機器実装の品質不良検査とコスト削減

よくわかる電子機器実装の品質不良検査とコスト削減

技術士第一次試験 
「電気電子部門」択一式問題200選
第6版

技術士第一次試験 「電気電子部門」択一式問題200選 第6版

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

電子版クレジットカード決済が対象になりました。キャッシュレスでお支払いのお客様に5%還元 ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる