573件中、3ページ目 41〜60件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.006秒)

情報通信機器やソフトウエアなどの資産を対象とするリースは、リース業界の発展を牽引(けんいん)してきたといっても過言ではない。19年度のリース取扱高は2兆529億円、リース取扱高全体の約4割を占める主要...

トヨタのサブスク運営会社「KINTO(キント=サービス名も同様)」や地場のリース会社2社と提携し、サービス基盤を整備。... カーリースは法人向けと個人向けプランを用意し、契約期間は3―5年。... ...

親会社である住友商事の自動車モビリティ事業本部から7人、住商グループのオートリース会社である住友三井オートサービス(SMAS)から1人が派遣され、検討を進める。 ... 住商九州によ...

まずは、高速道路向けリース会社に1台を納入した。

工作機械業界は300社超のメーカーが卸商社、販売店を通じて販売する商流となっていて、古くは卸商社が担っていた販売に伴う金融機能をその後リース会社が引き継ぎ、昨年度のリース・割賦取扱高は1750億円。....

2019年7月にようやく退去できたが、その時には金融機関やリース会社への支払いが遅れ始め、同年12月には国税庁からの預金口座差し押さえもあり、事業停止に至った。

直近10年間で最高額となる中、同年度の土木建設機械リース取扱高および割賦・延べ払い契約高は5274億円(中古含む)となり、リース会社は建設機械投資を支援する重要な役割を担っている。 ...

中堅中小の開拓はグループ店舗の顧客への働きかけや、グループ外のリース会社との提携がメーンシナリオだ。 ... 19年にみずほ銀と丸紅が同社に追加出資し、持分法適用会社とした。... ...

リース分野の最前線に立つ三井住友ファイナンス&リース(SMFL)の専門家が、業界の最新動向や課題などについて解説する。 ... 有形無形のさまざまな資産をリースするビジネス特性から、...

三井住友ファイナンス&リース(SMFL)は、アイルランドのリース会社と合弁でヘリコプターのリース事業に乗り出す。両社で合弁会社を設立し、月内に事業化する。... 同社が保有する約50機のうち、顧客の付...

三井住友ファイナンス&リース(SMFL)は米ボーイングの小型旅客機「737MAX」について、発注した機体の6割に当たる68機の受領を5年程度延期する。... コロナ禍を受け、航空会社やリース会社が受領...

航空機リースで強気姿勢 「買い場」での勝負見極め 三井住友ファイナンス&リース(SMFL)は、世界的な需要縮小が懸念される航空機リース事業で強気の姿勢を崩していな...

産廃処理業者、ゼネコン、リース会社などに年5台以上の販売を見込む。

「リース会社とはファイナンス機能がある代行業だ。シェアリングなどのアウトソーシング系のビジネスは、リースと親和性が高い。持続可能な社会の実現の立役者になれるサービスを手がけている会社には、出資も考えた...

しかし、今年1月以降は新型コロナの影響で業界全体が低迷する中、多くの航空機リース会社や航空会社が受注をキャンセルしたり、納入時期を先送りしたりしている。... 5月の納入を取りやめたのは米航空機リース...

リース事業協会(リース協)の電話窓口には、新型コロナ以前に比べ、ほぼ3倍の問い合わせが寄せられ、対応に追われている。... 金融機関からの借入金の返済猶予は認識が進むが、リースについては「契約した会社...

リース会社がこの分野に注力するのも必然の流れだ」。JA三井リースの遠山裕文プロジェクト開発部長は力強く語る。 ... リース各社は社外との協業を排除しない姿勢で環境関連案件を進め、社...

あるバス会社からはバスの売却相談を受けている。... そこで別の取引先であるオートリース会社を紹介し、セールス&リースバックの選択肢を提示している。

東京センチュリーは米国の大手航空機リース会社であるアビエーションキャピタルグループ(ACG)の持ち分を取得するための資金の一部に充てる。 東京センチュリーはACGを持分法適用関連会社...

官公庁や企業向けのリースを手がけるNECキャピタルソリューションは、事業活動そのものが企業の社会的責任(CSR)活動となることを目指している。... ただCSR活動自体は00年ぐらいからで、『リースは...

おすすめコンテンツ

クリーンルームにおける静電気対策

クリーンルームにおける静電気対策

金属材料の疲労破壊・腐食の原因と対策
原理と事例を知って不具合を未然に防ぐ

金属材料の疲労破壊・腐食の原因と対策 原理と事例を知って不具合を未然に防ぐ

2021年度版 技術士第一次試験 
「建設部門」受験必修問題300

2021年度版 技術士第一次試験 「建設部門」受験必修問題300

モノづくり中部 技術・技能自慢 2021年版

モノづくり中部 技術・技能自慢 2021年版

関西・中国・四国で愛されている長寿企業2021
社会と経済の発展に貢献してきた秘密に迫る

関西・中国・四国で愛されている長寿企業2021 社会と経済の発展に貢献してきた秘密に迫る

令和時代を切り拓く! 
日本のリーディングカンパニー【関西・中国・四国編】

令和時代を切り拓く! 日本のリーディングカンパニー【関西・中国・四国編】

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる