79件中、3ページ目 41〜60件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.005秒)

われわれは中国と交渉する」と語った。... 中国商務省は「米国が国際的な義務に違反したことで中国は緊急事態に陥った」と強く非難。中国の利益を守るため、中国対外貿易法や国際法の原則などに従い、報復措置を...

【北京=時事】中国政府は2日、トランプ米政権による鉄鋼・アルミニウムの輸入制限に対する報復措置を実施した。... 中国商務省は3月23日、米国の発動に合わせて報復内容を公表。... 中国は大豆、航空機...

中国商務省は26日、プラスチック製造に使われる化学品「フェノール」が米国などから不当に安く輸入されている疑いがあるとして、ダンピング(不当廉売)調査を始めたと発表した。... 米政権は中国の知的財産権...

 【北京時事】中国商務省は26日、プラスチック製造などに使われる化学品「フェノール」が米国などから不当に安く輸入されている疑いがあるとして、ダンピング(不当廉売)調査を始めたと発表した。... 米政権...

 【北京時事】中国商務省は25日、鍾山商務相がポールソン元米財務長官と会談し、「貿易戦争を望まないが恐れもしない」と伝えたと発表した。... 鍾商務相は「中国の改革・開放は新時代に入り、米国や世界にさ...

 【北京時事】中国商務省は23日、米国産豚肉などに高関税を適用する対米報復措置を発表した。これまで中国は対話優先の貿易摩擦解消を掲げ、具体的な報復策に触れていなかったが、方針を転換した。... ただ、...

情報が非公開だとして匿名を条件に話した関係者によると、中国商務省はクアルコムがこれまで提示した是正案に納得しておらず、追加の提案を求めている。... 世界最大の半導体輸入国である中国は、世界に通用する...

これに対し、中国商務省の王賀軍・貿易救済調査局長は、提案された関税には根拠がなく、中国政府としては実際に適用された場合に報復する権利を留保すると言明した。王局長は商務省のウェブサイトに掲載された声明で...

事情を直接知る複数の関係者によると、中国での現地生産を模索するために上海市政府と協力していたテスラは、中国側とまだ合意に至っていない。... テスラは、中国政府との現地生産を巡る交渉についてコメントを...

【北京=時事】中国商務省は4日、米国産モロコシ(ソルガム)が過度に安く輸入された疑いがあるとして、反ダンピング(不当廉売)調査を始めたと発表した。通商問題で中国への強硬姿勢を強めるトランプ米政権をけん...

中国当局は米国と欧州連合(EU)で製造された光ファイバー製品の一部に対する反ダンピング措置を見直す。... 中国商務省の22日の声明によると、同種製品を生産する国内企業から米国とEUの競合企業がダンピ...

【ワシントン=時事】米新興メディア「アクシオス」は2日、トランプ米大統領が4日に中国による知的財産権侵害の調査を始めるよう米通商代表部(USTR)に指示する見通しだと報じた。... トランプ氏は北朝鮮...

ケムチャイナ、政府が買収承認申請受理 (2017/3/8 素材・ヘルスケア・環境)

中国国有化学の中国化工集団(ケムチャイナ)は、中国商務省が2月9日付で、スイス農業バイオ大手シンジェンタの買収承認申請を受理したと明らかにした。

【北京=時事】中国商務省は20日、日本と欧州連合(EU)製の鋼管について、ダンピング(不当廉売)の再調査に乗り出すと発表した。世界貿易機関(WTO)は昨秋、この問題で中国敗訴を決定。ただ、鉄鋼の過剰生...

中国商務省は10日、独立系製油会社の山東東明石化集団と盤錦北方青燃料に対し、原油の直接輸入ができるライセンスを付与すると発表した。

CITICは、79年に中国政府主導により設立された政府系複合企業。... CITICと組むことで、中国・アジアでの事業展開をより加速するとともに、中国政府の後方支援により、これまで伊藤忠単独では参入が...

CMに中国で人気の女優を起用したくてもできない。... 代理店としても、自然と中国系企業のほうに力が入る。... 中国商務省がまとめた1―4月の対中直接投資(実行額)は前年同期比46・7%減とほぼ半減...

【北京=時事】中国商務省が17日発表した9月の世界からの対中直接投資(FDI、実行額ベース)は前年同月比4・9%増の88億4000万ドル(約8730億円)となった。 ... 一方、1―9月の中...

2日付の中国紙・中国経営報によると、中国商務省はこのほど、電子商取引による輸出を支援するため、10月から上海市などを5都市を対象に通関手続きを簡素化することなどを盛り込んだ意見を発表した。

【上海=時事】日本、中国、韓国の3国間の自由貿易協定(FTA)締結に向けた第2回交渉会合が30日、中国・上海市内で始まった。... 日本の長嶺安政外務審議官、中国商務省の兪建華国際貿易交渉副代表、韓国...

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい建設機械の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい建設機械の本

演習!本気の製造業「管理会計と原価計算」
経営改善のための工業簿記練習帳

演習!本気の製造業「管理会計と原価計算」 経営改善のための工業簿記練習帳

プラスチック製品設計者1年目の教科書

プラスチック製品設計者1年目の教科書

<解析塾秘伝>AIとCAEを用いた実用化設計

<解析塾秘伝>AIとCAEを用いた実用化設計

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説
第8版

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説 第8版

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる